FC2ブログ

Entries

童話:ソリっこ遊びに行く

童話:ソリっこ遊びに行く

マサ男の住んでる所は、山の奥の又奥だった。
そこは山に囲まれて、たった一軒だけがポツンとあったんだってな。
冬になると、雪が降って辺り一面真っ白になってなや。

だ~れも、来る事はない。
静かでな、淋しい所だったな。
ソリ遊び 2
マサ男は、外へ出てソリで遊んでた。
家の前の坂を上って、ソリに乗って滑るんだ。

スーっと、下へ滑り降りる時に風が顔をなでるんだ。
気持いいんだな。

「ようし、もう一回」
てな。

何度も何度も滑っては上り、滑っては上りしてな。
ずーっと、一人で遊んでいたんだ。


【続く】

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

[C1896] 屋根が綺麗です

ツッチーさん
おはよう御座います。

ストリーの方はこれだけでは展開が読めませんが
屋根の雪化粧がとても綺麗です。
やっぱり画伯ですよ。

愛新覚羅

[C1897] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1898] Re: 屋根が綺麗です

> 愛新覚羅 さんへ
いや~・・・どうも有り難うございます。
実際、こんな感じの小屋みたいな家に住んでました。
ストーリーはですね。
単純です。
展開を先に読まれてしまいますと、つまらなくなりますんで、
深く詮索しないようお願いします。
童話ですから。
童心に返っていただければと思います。

  • 2014-01-21 21:41
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C1899] Re: No title

> SR さんへ
馬なので罵声とはうまいですね。
幸見さんのモンゴルですね。
牛の糞は燃料になるとは聞いてましたが、
馬の糞も燃料になるんですね。

一応これで、馬の話は終わりです。
次は、「一口の弁当」を投稿してました。
学校に弁当持たずに来る子がいたと云う内容です。
お楽しみに!
  • 2014-01-21 21:45
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/997-e7ae330f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村