FC2ブログ

Entries

蜘蛛の巣

蜘蛛の巣

最近やたらに目につくのが蜘蛛の巣だ。

やたらに蜘蛛の巣にひっかかる。
虫を退治してくれるんで、有難いとは思うが、
場所によるよな。

クモの巣へ
「おーい、何してここに糸を張るんだ」

「おりゃ、ツッチー。エサになりにきたかい」
「邪魔なんだよ、通れないじゃないか」

「そうかい、最近の虫達は利口になってな、なかなか編みにひっかからないんでね、
少し広めに張ったんだ」

「場所を変えろよ、全く」
「そう言うなよ、時間かけて張ったんだから」

「だからさ、別な所に張れって」
「そんな事より、糸の張り具合いを見てくれよ」

「なんだい、張り具合って」
「これだから、素人は困るんだよな」

「何のはなしだ」
「オラ達、蜘蛛の巣の芸術性の事よ」

「そんな事わからなぇよ」
「つまんねぇ奴だな、芸術の秋だべ」
「オラのよ、親父の作る巣は、良かったナ、ホレボレしたよ」

「ヘーッ そうなんだ」
「ああ、自分の作った巣を眺めてだよ、エサが飛んできて、ひっかかってだよ、
御馳走になれるってな、実に見事だろう」

「分かった分かった。だからさ場所を変えてくれ」
「しょうがねぇな、じゃ作り直したら、見にきてくれな、エサの
分け前やっからさ・・・」

クモ太郎は、去って行くのだった。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

[C1405] 蜘蛛との会話

ツッチーさん
おはよう御座います。

このように蜘蛛と会話できたら楽しいでしょうね。
確かに蜘蛛の巣はよくみるととても美しいと思います。
ところでエサの分け前貰うのですか?

愛新覚羅

[C1406] Re: 蜘蛛との会話

> 愛新覚羅 さんへ
会話ですね。
相手は何を考えてるんですねかね。
気持は分かりませんので、勝手な言い分での会話です。
エサを貰えたら、働く必要が無くなるから助かりますね。
クモに養われる老人。
後期高齢者は、もう何でも食ってしまう。
エサを運んでくれるクモさえも食ってしまう。
ああ、悲しい。虚しい。
  • 2013-09-01 22:03
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/839-03a884a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村