FC2ブログ

Entries

縄文遺跡

縄文遺跡

山で暮らす人々と云うか、元々我々の祖先は山や森に自然の中で暮らしていた。

縄文遺跡
これは、一戸町の御所野遺跡である。

4千年以前の人々が生活をしていた。その復元である。

何となく不思議な世界ですね。
これを見て、懐かしいなと思ったら、貴方は縄文人の流れを経ているのかもしれません。

このような生活をした人々が我が地域にも存在していた。

さらに、この辺りに残る地名にアイヌの残したと思われる名があるのだ。
名も知れず、名も残さず去って行った人々。

どういう流れなのであろうか。
アテルイや、安倍の貞任の前の世界はどうなってたんだろう。

あの石を捜して聞くしかない。

まあ、そんな事を考えて今夜も寝不足だね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

[C1391] 縄文時代

ツッチーさん
おはよう御座います。

神秘の世界から縄文時代にタイムスリップですか。
ここまで来ると言葉は通じないでしょうね。
病気などは治せないでしょうが生活自体はきっと
現代よりストレスのない世界なのでしょうね。
憧れます。

愛新覚羅

[C1392] Re: 縄文時代

> 愛新覚羅 さんへ
今があるのも、御先祖様達の営みの果てですね。
興味深々です。
しかしながら、その道の学者や研究者は数多いでしょうから、
私などが、語った所で笑われてしまうでしょう。
古代へのロマンですね。


  • 2013-08-28 20:22
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/835-ebb3c62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村