FC2ブログ

Entries

ご先祖様も楽しむ盆踊り

ご先祖様も楽しむ盆踊り

盆踊りは御先祖様の供養
盆踊りは、何時頃から始まったものであろうか。

太鼓なども、何時頃から使われたものであろうか。

そんな事を考えると、盆踊りも奥が深くなってくる。

この世の人が、あの世の人を迎えて偲ぶ盆の行事。
村の衆が一か所に集まって、踊る。

ご先祖様は、土の中にいるから、普段は寂しいのだ。
だから、賑やかに楽しくしてやらなければならないのだ。

踊れ、踊れ・・ほれ踊れ
死んだ爺さん婆さん、ここさ来て一緒に踊れ

あの世から盆の里帰り、なんもかんも忘れて踊れや踊れ
あん時、オイラに踊りを教えてくれた爺さん婆さん、一緒に踊れ




盆が終わった。
ご先祖様は、楽しんで還ってくれただろうか。
親父も輪になって踊っただろうか。

暑い夏が、過ぎて行く。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

[C1355] お疲れさまでした。

成程、ご先祖様をお慰めする為に、景気良く踊るんですか?そうかもしれないですね。
準備、運営、片付けまでご苦労様でした。こういう、縁の下さん達がいてくれる、って有り難いことです。
  • 2013-08-18 09:02
  • **ばーばら**
  • URL
  • 編集

[C1356] No title

ご先祖様から遠く離れた土地にいて、迎え火を焚くこともできませんが、ご先祖様はきっとすぐそばで見ていてくれると思っています
お盆は終わってしまったけれど、いつも見守ってくれていると思っていますよー

[C1357] Re: お疲れさまでした。

> ばーばら さんへ
見渡せば、先祖を敬う行事が結構ありますね。
この世ですがるのは、神と先祖ですね。
ご利益があるかどうかは、分かりませんが。
  • 2013-08-18 21:56
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C1358] Re: No title

> 花のんの さんへ
ご先祖様とか、生きてる親でもね、遠く離れた戦地にも
やってきたと云いますから、何時も傍で見てくれています。
と、思います。
  • 2013-08-18 22:00
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/825-ccea5b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村