FC2ブログ

Entries

伊奈かっぺいコンサートトーク

伊奈かっぺいコンサートトーク

14日盛岡で、伊奈かっぺいのコンサートトークを見に行った。
津軽弁を主体とするトークである。

東北訛りも、場所が違えば微妙に違って来る。
津軽訛りと南部訛りを織り交ぜて、笑いを誘う。
伊奈かっぺい
観客は、年配の方が多かったですね。
やはり、訛りが分かるのは昭和世代、戦中戦後世代ですか。

腹を抱えて笑ってた人もいたようです。

私は、訛り言葉を聞き逃さないようにしてました。
訛りでダジャレを語りをする。
やっぱり面白いんだな~・・てね。

ならば、この私ももっと磨きをかけようか。なんてね。

絵も描く、エッセイも書く、歌も歌う。
トークは、だじゃれ、冗談、ホラだね。

かっぺいさん、22年生まれなそうです。
せっかく生きてる人生楽しくなくては、いけません。
日々笑いのネタを捜し、考える。

有難うがんした。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

[C801] 訛り

ツッチーさん
こんばんは。

訛りって暖かみがあっていいですよね。
多分伊奈かっぺい氏は訛りの他に話術や間の
取り方なんかも上手いのだと思いますが。

愛新覚羅

[C803] Re: 訛り

> 愛新覚羅 さんへ
その通りですね、伊奈かっぺい氏の話術は絶妙ですね。
プロですからね。お金を貰って見せる芸、払って見る芸です。
間の取り方、話の展開などですね。
伊奈氏も、脳梗塞で倒れた経緯もあり、人生は人が思うほど
順風満帆とは行かないようです。
ただ、それも笑いにしたり、同じような人の励みにさせるなど、
感心しました。

  • 2013-03-18 05:55
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C805] No title

懐かしい名前ですねぇ~。
メジャーではないけれど、方言丸出しの巧みな話術に
お腹を抱えて笑ったものです。
私と一つしか変わらないのですか?若いころからもっと年上のように感じていました。
  • 2013-03-18 09:09
  • **ばーばら**
  • URL
  • 編集

[C806] Re: No title

> ばーばら さんへ
最近は、訛りとか方言とかが消えてきてます。
標準語と云うものになってしまう。
これも時代の流れですかね。
良いような悪いような。
100年後の言葉はどうなってるんでしょうか。
笑えなくなりますね。
だから、今。
訛りや方言を一杯しゃべっておく事にします。
  • 2013-03-18 18:43
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/662-c842e800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村