FC2ブログ

Entries

コロンとソラの嫁っ子捜し その3 61

喜太郎がカマドに火を点けると、キクちゃん達が、

鍋を持ってやって来ました。

キクちゃん、サクラちゃんに何故か庄屋の奥様も一緒です。

ドっヒャーー、これはもう、賑やかになりますね。

カマドに、鍋を据え付けると、もう一安心です。

「さあ、後は鍋が煮えるのを待つのみね・・・」

「楽しみよね・・、こんな事滅多にないから」

「で、何で餅つきをする事になったんだっけ」

「あらまあ・・、ほら一平さんが無事修行を終えて帰って来たお祝いよ」

「そうそう、一平さんに感謝しなくっちゃ」

ワンワン

ニャーン

「ボク達とも、遊んで頂戴な」

「あらまあ、元気がいいね」

「コロンチャンにソラちゃんだっけ、

こっちへおいで」

「ヒャッホー・・・」

コrンとソラは飛びつきます。

まあ何ていったって、女性の方がいいですよね。
コロンとソラの嫁っ子捜し その3 75
喜太郎、なかなか出る幕がありません。

「うーん、オレもコロンとソラのようになりたい・・・」

【続く】

まあね・・、焦らない事だよ、喜太郎。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

[C10452]

ツッチーさん
おはよう御座います。

これから火の調整が必要なはずですが喜太郎はもう役目は
終わったと思っているふしがあります。
コゲが思いやられます。

愛新覚羅
  • 2020-08-06 06:44
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C10453] Re: タイトルなし

愛新覚羅 さんへ
そうですね、喜太郎のの役目は、
これからが重要です。

しっかりやってもらいましょう。
男として、色々な事を覚えて行かないとね。
  • 2020-08-06 23:14
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/3016-d2e29b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村