FC2ブログ

Entries

薪の準備ができてない

12月も半ばになろうとしてるのに、薪の準備がさっぱりで来てない。
薪の量
主なる家では、灯油に切り替えたので、

薪を使うのは、小屋だけになり、以前みたいに大量は必要ないのだが、

これでは、一寸足りない・・・。

本来であれば、11月初旬には、割って積み上げないといけない。

乾燥してないと、燃えないから。

今日も、奥の小屋へ行って、薪を切ろうとしたが、

濡れていて、止めた。

一応薪分として積み上げているのだが、雨除けの処置をしてないので、

雨とか雪が乗っかっていたのです。

まあ、正確には積み上げてる材木にトタンとか被せてはいたのだが、

風等によって、被せていたトタン等が吹っ飛んでいたのです。

それらを、気づいた時点で直しておけばいいのだが、

大丈夫だろうなどとして放置していたのです。



今日の午後は、歯医者の通院で、小雨模様になった。

どうも、薪の確保は難しくなった。

まあ、小屋で燃やさなければいい事ではあるが。

しかしそうなると、冬の憩いが味気ない。

何処か、遊びに行くところを確保しておいた方がいいかもしれない。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

[C9898]

ツッチーさん
おはよう御座います。

なるほど。薪がないとどうにもならないという訳
でもないのですね。
最悪石油ストーブを買う方法もありますね。
単機能のものでしたら安いですし。

愛新覚羅
  • 2019-12-11 06:48
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C9899] Re: タイトルなし

> 愛新覚羅 さんへ
我が家は、女房Sが入ってきて、リフォーム等をしてから、
灯油になりました。
薪は、小屋だけですね。

以前は、外風呂でこれも薪のストーブでした。
薪の消費量は結構あり、製材所から廃材をもらってきたりもしました。

灯油の値段も、一時からすれば落ち着いてます。

薪ってのは、手間がかかりますからね。

木を切り倒して、等分に切って乾燥させ、
さらに薪の長さに切り、割って乾燥させます。

燃え具合とかは、木の種類によって大分違いますしね。
ナラ、クリ等は、しっかりと、長時間燃えます。

松類は、燃えますが煤が出ます。

まあ、自分トコの山林とか地所から取る木ですから、
ある木を採取するしかありません。



  • 2019-12-11 21:18
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2779-ac903813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村