FC2ブログ

Entries

リフォームで屋根裏を部屋に

現在、家をリフォーム中です。

家は、築60年の平屋なのですが、屋根裏に、少し空間があります。
屋根裏部屋

父親も、建てる時に、将来は部屋にするつもりだったのかもしれません。

物を置いてるときもありました。

が、しかし階段は無くて、ハシゴを利用して上り下りをしていました。

このハシゴが壊れて危なくなってから、ほとんど利用はしなくなりました。
屋根裏1
今、こうやって、見ると結構な広さがあります。

家の新たな利用ですね。
屋根裏2

出来上がりが楽しみです。

階段も、しっかりしたものを、お願いしてあります。
屋根裏3
しかしながら、階段を作ると、下の部屋は半分使えなくなります。

まあ、そういうもんでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



コメント

[C9458] ロフト

ツッチーさん
おはよう御座います。

今ふうに言うとロフトでしょうか。昔風に言うと忍者屋敷でしょうか。
いずれにしてもこういう部屋があるのは楽しいものですね。
我が家もロフトがあるのですが使い道を考えているうちに
納戸となってしまいました。(笑)

愛新覚羅
  • 2019-02-23 07:30
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C9459] Re: ロフト

> 愛新覚羅 さんへ
忍者屋敷はオーバーですね。
まあ、でも、この家を建てたのは、私が小学校に入る前の年でした。
それで、家の周りも中も、遊び場でした。
大工さん等の邪魔をしないように、
走り回るのです。
それで、2階へは、ハシゴを使ってあがるのと、
奥の部屋の押し入れの天井から、這い上がる事が出来ました。
ハシゴは、子供の足では恐いので、
押し入れの方が主でした。
こちらは、あまり利用してませんから、
あれ! 何処から来た。
と、思わせるのが、面白くて、何度も上がったり降りたりしてました。
そのうち、誰も見向きもしなくなりましたけど。
今は、その通路も塞がれてありません。
もっとも、大人だと、
板が折れそうですけど。

  • 2019-02-23 22:53
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2609-d9650671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村