FC2ブログ

Entries

ソラとコロンの旅 その17

ソラとコロンの旅 その17

昔の事だろうけど、お婆さんが山に捨てられる。

そして、嫁も時を経ずして、同じように捨てられる。

冷害とか日照りとかが続き、作物の取れない年が、続いたものなのだろう。

さぞかし、日々の生活が苦しかったに違いない。

食い物の無い、ひもじい生活は人の心も塞ぎ、曲げてしまう。

親や子が食い物の取り合いし争うようになる。

ツッチー達は、つくづく大変さを思うのでした。


さて、お婆さんが、その嫁さんがいる所を案内するというので

ついて行きます。

林の中を行くと、洞穴らしきものがありました。
ソラとコロンの旅 30
「ここじゃよ」

「え! ここ、この穴ですか」

「ああ、そうじゃよ、この穴は、元はクマの穴でな、

ワシが改良して使ってるんじゃよ・・・まあ、入れ」

ツッチー達は、洞穴に入ります。

「わーー、何だこれは・・・」

ニャーン

ワンワン


【続く】


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

[C9428] 洞窟

ツッチーさん
おはよう御座います。

お嫁さんは洞窟ですか。小屋を作れるほどまだサバイバル生活に慣れていないのでしょうね。
でもどうして女性ばかりなのでしょう?男性は早死にするからでしょうか。

愛新覚羅
  • 2019-02-09 07:16
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C9429] Re: 洞窟

> 愛新覚羅 さんへ
男性は、早くあの世へ行くので姥捨てような対象には、
ならなかった。
ようです。
しかしながら、実際は分かりません。
村人とかは、文字の読み書きは奨励されませんでしたから、
記録は残っておらず、代官所の日誌とか、旅人、通行人が
見た情景を書き残したのが、資料になっているようです。

  • 2019-02-10 22:58
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2595-b3639fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村