FC2ブログ

Entries

ソラとコロンの旅 その15

ソラとコロンの旅 その15

ソラとコロンと、ツッチー達は、土器作りをお婆さんから教わりながら、

作りました。

その出来栄えは、なかなかのものです。

「良くできたもんだね」

「本当・・、ボクもビックリです」

「その大きい器などは、特にいいね、丈夫にできてるよ」

「ところで、これに何を入れるんですか」

「ああ、肉とかを入れて保存するんだ」

「肉ですか・・」

「獣とかの~・・」

「でも、そのまま入れて置いたら腐りますよ」

「塩じゃよ、塩・・・」

「え! 塩があるんですか」

「塩はな、手に入るのじゃよ」

「どこで、此処は山の中ですよ」

「塩を運ぶ道があるのじゃ、海の方からな運んでくるのじゃよ」
塩の道 牛運び
「険しい山々を、牛の背に積んでな」

ニャーン

「7~8頭が一組でになって、行くんじゃよ」

「塩の道・・、聞いたことがあるな、大分昔の事だな」


「それでな、急な坂道とかで待ち伏せをしとくんだよ」
塩の道 2
「親方とかは、前の方に行ってるからな、

一番最後のもたもたしている牛を、引っ張りこんで、

連れて来るのじゃ」

「えーー、そんな事が出来るんだ」

「まあ、申し訳ない事だけどな、

これで、牛が一頭と塩が手に入るのじゃよ」

「いや~・・たまげた」

「だから、大きいツボは大事に使わんとな」

ワンワン

お婆さんの逞しさに驚く、ソラとコロンとツッチーでした。

【続く】



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト



コメント

[C9424] 窃盗

ツッチーさん
おはよう御座います。

あれれ!それでは窃盗ではないですか。
しかも牛ごと盗むとは大胆です。
犯罪で捕まったとしてももう戸籍にもないでしょうから有罪にしようがありませんね。

愛新覚羅

[C9425] Re: 窃盗

> 愛新覚羅 さんへ
窃盗ですか。
まあ、人間世界、窃盗の歴史ですからね。
だから、神様仏様が必要であると。

世の中が乱れ、国が疲弊しますと、
悪の横行になりますし、まともな暮らしはできません。
ずるいか、力が強い者しか生き残れません。

ですから、今の日本社会は恵まれていると思っています。
先の事は分かりませんけど・・・。
  • 2019-02-07 21:39
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2593-69849cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村