Entries

山野草

今朝は、近場の山に入った。

山菜の「しどけ」を取りにです。
山の奥に
最近は、なかなか山菜もありません。

普段、人は入りませんし。下草を刈る事も無くなって、

笹とかが生い茂るようになりました。

私の幼い頃が、変わり目だったと思うのですが、

農家の各家庭は、牛か馬を飼っていました。

そのエサとして、下草を刈り取るために山に入り、草を背負ったりして帰った。

あるいは、直接牛などを連れてきて、木に縛ったりして草を食わせたりした。

なので、集落の周辺の近場の山は、入りやすかったのです。


山野草、クリンソウが、咲いていました。
クリンソウが咲いて
この辺では、珍しくなりました。

山野草はありました。

当時は普通にあったので、あまり気にしませんでした。

クマガイソウ、アツモリソウ等も、

良くみたものです。

今は、ありません。









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

[C9025] 毒草

ツッチーさん
おはよう御座います。

直接牛馬を連れて山に入り草を食べさせる場合に毒草はどうするのでしょうか?人間には毒でも家畜は平気なのか、それとも本能で食べないのか、どうなんでしょうね。

愛新覚羅
  • 2018-06-05 07:28
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C9026] Re: 毒草

> 愛新覚羅 さんへ
毒草ですね・・・。
考えられるのは、まず、毒草はそう多くはない。
当時の人は、毒草を良く知っていて、牛や馬を連れて行ったら、
周辺の草を点検し毒草は事前に除去した。
何せ、飼ってる牛や馬が死んだら大変な事になりますから。
それと、80代後半の人の話ですが、
小学校に入る前には、一人前に牛や馬を引っ張って、
行ったそうですから、色々教えられた事と思います。


  • 2018-06-05 21:40
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2448-1c2b8362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村