FC2ブログ

Entries

田植え終了、取り合えず安堵

昨日の午後、田植えを行った。

4条植えの田植え機械の操作、どうも慣れない。
田植え機械の操作
一定の速度で進むとか、まっすぐに植えていくとかが、

以外に難しい。

何せ、微妙に触れるのに反応して力が入ると、今度はかなり曲がってしまう。

曲がると、植えるラインが広がったり、狭まったりする。

歩く足も泥に、ハマったりすると、足が抜けず田植え機械に置いて行かれる。

他の人のを見ていると、簡単そうにやっているのだが、

どうなんだろう。

一夜明けた今日の朝の上の田。
上の田

下の田。
下の田
今朝は良い天気になったから。

陽射しを受けて、植えられた稲も何となく気持ちよさそうです。

まあ取り合えず、田植えを終えた。

この後、根直しとか言う作業があります。

それに、電気柵の設置ですね。

これも早めにやらないといけない。

それには、田んぼの周りの下草刈りもしないといけない。

次週は、ピーマン苗の受領、植え付けとなりますからね。

生きていくには大変だーーー・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

[C9007] 田植え機

ツッチーさん
おはよう御座います。

学生の頃、掃除のバイトをしたことがあります。
ポリシャーという電動ブラシを使うのですがバランスが難しいのです。
でも慣れると自由自在に操れました。
田植え機も似たところがあるのではないかと思いました。

愛新覚羅
  • 2018-05-27 07:02
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C9008] Re: 田植え機

> 愛新覚羅 さんへ
田植え機械ですね。4条植えの手押し式ですね。
この年になると、取扱・操作がてんやわんやですね。
何せ一年に一度の操作ですから。
まずはエンジン始動から、紐を引っ張るわけですが、
これが、かからない。
その訳は、燃料送付のボタンみたいなものがあって、
これを10秒以上押すようになっていた。
速度調節は、エンジンの回転による。
これが分からず、出だし回転を上げてクラッチを入れたら、
勢いよく飛び出して慌てて追いかけた。
稲の苗が、流れ落ちるように入れてあるのだが、
ストッパーがかかっていると、落ちない。
で、当然植えさらない。
兎に角まあ、いろいろな事が起きると云うか発生します。
まあ、簡単にはいきません。
そして、覚えたかなと、思う頃に作業も終わり、
一年後には、又、すっかり忘れているのです。

  • 2018-05-29 22:08
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2441-44f258af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村