Entries

ソラとコロンのほんわか峠 第2話 5

ソラとコロンのほんわか峠 第2話 5

草の葉っぱで音が出たソラとコロンでした。

もう大喜びです。

大森さんからも褒められます。

「おおーー、上手、上手、もっと軽く~優しくね」

ぴーーー ぶーー  びーーー

パーー ビーーー ベーーー

いろいろな音がでるようになりました。

「よーし、それじゃ、3人で演奏しよう・・、いいかい・・ワン ツウー スリー はい !」
蜂飼い 8
ぴーー、ぶーー 

ぴーー トーー ヤーー

草笛の音は森の中に響きました。

「やーー良かった・・・、良かった」

「へーー、口が疲れちゃったよ」

「へっへっへ・・よだれが出ちゃったよ」

「一人で吹いて楽しむの良いけど、皆で吹くともっと楽しいね、

ソラ君、コロン君 ありがとう」

「いや~、教えてもらって、ありがとうございますだよ」

「そうだよね、これならいつでも吹いて遊べるよ」

「そうだよ、笹の葉だって鳴るんだから、今度挑戦してみてね」

「ところで、大森さんは、何しに来ているんですか」

「ああ、ボクはね、これだよ」

と、言って大森さんは、手を上げて開きました。

すると、何かが手から離れていきました。
蜂飼い 9
「あれ、何だ」

「飛んでったよ」


【続く】


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

[C8943] 不思議な大森さん

ツッチーさん
おはよう御座います。

大森さんは本当に不思議な人ですね。
手から何かが出る。マジシャンでしょうか?

愛新覚羅
  • 2018-04-24 07:10
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8944] Re: 不思議な大森さん

> 愛新覚羅 さんへ
大森さんですね。
こういう人もいるのですね。

そう言えば、スタンドを経営する旦那が親子で
マジックのクラブを作って公民館で練習してます。

稼業は、ガソリンスタンドの他、新聞屋、肥料・農薬販売、農業経営なども
していますからね、日々忙しく走り回っています。
どうもマジックと結びつかないのですけどね、不思議な人です。


  • 2018-04-24 22:03
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2414-c7bdcfa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村