FC2ブログ

Entries

ソラとコロンのほんわか峠 第1話 4

ソラとコロンのほんわか峠 第1話 4

ソラとコロンは、木の陰に隠れていると、

目の前に、大きな体をしたものが現れました。
ほんわか峠 8
「わーー、なんだ・・なんだーー」

ドッシン ドッシンと大地を揺るがして近づいて来ます。


パーーォーーーン

「やあ・・、こんにちは 僕はゾウのダイチです」

「え!  ゾウ・・さんですか」

「ダイチ ? へーーいい名前だね」

「驚かしてごめんなさいね、ここを通らしてくださいね」
ほんわか峠 9
「そうなの・・、いいよ」

「ボク達は、この峠にいる猫と犬でソラとコロンです

よろしくね」

「それにしても、大きな体をしているね」

「ああどうも、ボク達は体が大きいから大変なんだ

君たちがうらやましいよ」

「えー・・・、そうなんだ」

「じゃ、一寸休憩でもするか、よっこらしょっと」
ほんわか峠 10
「わーーでっけーー」

「潰されそうだねーー」

足を崩して、座ったゾウのダイチの側へソラとコロンは

すり寄るのでした。

【続く】


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

[C8925] 象さん

ツッチーさん
おはよう御座います。

まさかの象さんでしたか。象さんは大人しいから
いいですがライオンや虎が出てきたら怖いですね。

愛新覚羅
  • 2018-04-12 07:37
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8926] Re: 象さん

> 愛新覚羅 さんへ
えーー、まずは無難なとこでゾウさんですね。
何で峠にゾウが来るのか、などと深くは考えずに、
話を進めます。


  • 2018-04-12 21:56
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2406-d6ddd03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村