FC2ブログ

Entries

小話:吹く風は何処に その47

小話:吹く風は何処に その47

ガン太は、稲田さんとこに住み込んで農作業をしています。

農家の暮らしにも、体が慣れて、すっかり農業青年になってきました。

宮戸さんがやってきました。

「ガン太君はいるかい」
吹く風は何処に 92
「ああ、宮戸先生、久しぶりです」

「おお、 いい知らせを持ってきたよ」

「何ですか」

「お母さんだけどね、手術は無事に終えて、その後の経過も良好なそうだよ」

「ほんとうですか・・ありがとうございます」

「うん、まあ向井君だからね、今、あの分野では向井君が日本一だろうから」

「このまま、経過が良ければ、来年の春には退院と、なるかもしれないよ」

「そうなんだ、良かったな、ガン太・・・」

「はい、ありがとうございます。皆様のおかげです」

ガン太は、母が死なずに生きて帰って来る。

そう思うと、涙がこみあげてくるのでした。

【続く】

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

コメント

[C8869] 良かったです

ツッチーさん
おはよう御座います。

お母さんに生きるめどがついてよかったです。
でもガン太はお見舞いに行っていないのでしょうか?
行っていれば経過がわかると思うのですが。
それにしても入院期間が長いですね。
普通手術が終わったら1週間くらいで追い出されると思います。
抗がん剤治療などが続いているのでしょうね。

愛新覚羅
  • 2018-03-18 07:45
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8870] Re: 良かったです

> 愛新覚羅 さんへ
ガンとかの手術やその後の治療対応とかは、
詳しい事は分かりません。
小説家とかは、しっかり調べて物事を書くのでしょうが、
大まかで済ませます。

  • 2018-03-18 21:09
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2383-f64b1c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村