Entries

小話:吹く風は何処に その26

小話:吹く風は何処に その26

ガン太は、訳の分からない言葉を話す男たちに銃を突きつけられたのでした。

驚いている間もなく、暗闇を歩くように促されます。

「何だよ、こいつら、自衛隊じゃないのか」

何やら明かりが見えてきました。

「ξΔ§€Ж・・・・」  「連れてきました」
56吹く風は何処に 
「§Δ Жξ・・・」 「ごくろう・・、日本語のできるカイチンを呼べ」

ガン太は、どうやら軍の指揮所に来たようです。

「今から質問をするので、答えなさい」

「何故、君はこの島にいたのか」

「名前と住所は」

「他に誰かいるのか」

ガン太は、質問に答えていきます。

ガン太は、力なく、

「すいません・・、あの・・、何か食べる物をいただけないでしょうか」

この二日間何も食べてない旨を伝えたのでした。

指揮官は、笑って指示しました。

「何か食べ物を与えるように、作戦の邪魔にならない所に置いておくように」

「分かりました」

ガン太は、指揮所から離れたところに連れだされました。

「いいか、この場所から離れないように・・、食料は後で届ける」

ガン太、岩場の窪地に置かされました。

「ああ、怖かった・・、殺さるかと思ったよ・・あれは本物の銃だったな」


一方、こちらは宮戸さんの家です。

ジリリリ・・・ン  ジリリリリ・・・ン

電話が鳴ります。
吹く風は何処に 55
「はい、宮戸ですけど」

「もしもし、夜分おそれいります、防衛省です・・」

「え! 何ですか」

【続く】

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

コメント

[C8825] 防衛省?

ツッチーさん
おはよう御座います。

防衛省といえば日本ですよね。何故日本語ではないのかという疑問が沸きました。
また、宮戸さんは元防衛省の偉い人なのかも知れませんね。

愛新覚羅
  • 2018-02-25 07:44
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8826] Re: 防衛省?

> 愛新覚羅 さんへ
えーーまあーー、話はいよいよ佳境へと、
邁進していきます。
ガン太の運命どころではなくなってきます。
さて・・。

  • 2018-02-25 22:52
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2361-b868e4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村