FC2ブログ

Entries

小話:吹く風は何処に その22

小話:吹く風は何処に その22

夜が明けました。

「明るくなったか、チクショウ まぶしいなー あ~あ 腹減ったなぁ」

「山の中の時は、稲田さんとか言ってたな、あの人が来て、

食い物を持ってきてくれたな」

「あの人は良い人だったなぁ」

「オレは、畑を荒らしたのに、怒らなかったよな」

「何でああいう態度をしたんだろうな」

「今度も、そろそろ船を持ってる人が来てもいいんじゃないのか」

ガン太は、海沿いの砂場をウロウロするのでした。

しかしながら、何も近づいてくる気配はないようです。
44吹く風は何処に 

「ああ、クソ――、この野郎、何かないか」
吹く風は何処に 45
ガン太は、砂場とか海岸の石を掘ってみるのでした。

あちこち掘っては見たが、たまに小さな虫みたいなのがいるだけです。
吹く風は何処に 46
「何だこいつ、うむ・・、もしかして食えるのかな」

ガン太は、臭いをかいだりして、口にいれようとします。

「うぇー・・、」

思わず吐き出してしまいました。

「何だこれは、・・、ぺぇ・・ぺぇ・・・」

「チクショウ・・、そうだ、海だから魚がいるはずだな」

ガン太は海の中に入っていくのでした。

【続く】

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ








スポンサーサイト

コメント

[C8813] 私なら駄目です

ツッチーさん
おはよう御座います。

魚を取って食べるという方法もあるのでしょうが私は魚が
大嫌いなのでこの生活は出来ません。
島に来た時点でギブアップです。(笑)

愛新覚羅
  • 2018-02-20 07:48
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8814] Re: 私なら駄目です

> 愛新覚羅 さんへ
魚がダメなのですか。
それは、もったいないと云うか、酒のつまみが減るような気がします。
島での暮らしは、人が居ようといまいと、無理ですね。
それでは、引き続きお楽しみください。


  • 2018-02-20 22:03
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2356-275a5717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村