Entries

小話:吹く風は何処に その18

小話:吹く風は何処に その18

宮戸さんの車は、やがて、海にたどり着きました。

「やーー、着いた着いた、さあガン太君降りた降りた」

「えー、、降りるんですか。 あれ此処は海ですか」

「ああ、そうだよ、船が待ってるからさ、ほれ、あれだよ」

「ふ・・船に乗るんですか」
吹く風は何処に 38
「そうだよ、さあさあ、乗った乗った、

ほれ、直ぐに出航できるって合図をしているよ」

「あのーオレ何でいかなくちゃいけないんですか」

「まあ、行けば分かるさ」

ガン太は船に乗り、出ていきました。

天気も良く、快調に進みます。

しばらくたって、島が見えてきました。
吹く風は何処に 39
「ガン太君、見えて来たぞ、目的地が」

「目的地? あの島ですか」

「あ、僕が昔住んでた島だよ」

「へーー、島ねーー」

【続く】



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

[C8803] サバイバル生活か

ツッチーさん
おはよう御座います。

島というと無人島。
無人島といえばサバイバル生活が思い浮かびます。
でも無人島には船なんか出ていないし違うのかも。

愛新覚羅
  • 2018-02-15 07:47
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8804] Re: サバイバル生活か

> 愛新覚羅 さんへ
島とくれば無人島ですね。
ただし、ただし以前は人が暮らしていた。
と、言う設定ですね。
さあ、此処でガン太君いは、思いっきり楽しんでもらいましょう。
船着き場もかろうじて残っていて、
釣り人とかが、ごくまれにやって来る。
なんてね。

  • 2018-02-16 22:03
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2351-8df85d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村