Entries

小話:吹く風は何処に その5

小話:吹く風は何処に その5


トミ婆さんの運転が迷惑だっと相変わらず悪態をつくガン太でした。

「ガン太君、君の運転の仕方の方がマナーが悪いと思うけどな」

「そうだな、この車を俺も見たことあるよ、エンジンを吹かしてさ大きな音を立ててたな」

「そりゃ~・・迷惑だよ」

「何を・・、うるさいな」

「それってさ、改造車じゃないのかい」

「黙れーーー、この糞ジジィめ」

「ありゃ~・、どうしようもないな、しょうがない連れて行こうか、ほれ!」

「ああー痛え・・、何すんだよ、離せよ」

「まあまあ・・、おとなしくてなよ・・、ほれ」
吹く風は何処に 9
ガン太を車に乗せて、みんなである所へ向かったのでした。

しばらく走って山間の一軒家にたどり着きました。

パアーーーーー  パァーーーーー

クラクションを鳴らして近づきます。

「お!誰か来たな」

畑で作業をする稲田さんが気が付きました。

「おーーい、一寸頼みごとがあるんだけど」
吹く風は何処に 10
「ありゃぁ~・・、何だよ大勢で・・、まあ休んでいけや」

「随分、野菜が育ってるな」

「ああ、今年は天候に恵まれているからな」

「で、何だい頼み事ってのは」

【続く】


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

[C8773] 意外な展開

ツッチーさん
おはよう御座います。

意外な展開です。てっきり警察沙汰になると思っていました。
稲田さんはきっと只者ではないのでしょうね。

愛新覚羅
  • 2018-02-01 09:18
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8774] Re: 意外な展開

> 愛新覚羅 さんへ
稲田さんは、只者ではない。
これは以前に読んだ本の「オールドテロリスト」
の影響ですか。
まあ、その戦中の人達は、凄い事を体験して来てる訳ですが、
その次の世代も、高度経済成長を促し、先進国として国際社会の
確固たる地位を築いたわけですからね。
それぞれが、何らかの形で役割を果たしたのだと。
侮っては、いけない。
と、いうような感じですね。




  • 2018-02-01 20:12
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2338-45dc0f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村