Entries

小話:吹く風は何処に その4

小話:吹く風は何処に その4

トミさんの元に山田さんと相田さんが来て、

ガン太と話をしている所へ、又車がやってきた。

3人の男たちが降りてきました。

「ここですか、やートミさん久しぶりですね・・・」

「ありゃまあ、田中さん、田山さんに遠藤さん、良く来てくれました」

「おー山田ーー、相田ーー、相変わらず元気がいいね」

「まあまあ・・、どうぞこちらに」
吹く風は何処に 8
「な・・、なんだ・・、お前らはぞろぞろと集まりやがって、えーーおい!」

「ところで、もめごとってなんだよ、この若い人かい」

「トミさんの運転が迷惑なんだって・・・」

「へーーそうなのか・・、まあ俺たちはさ、少し年を取って来たけど、

安全運転に努めているぜ・・なあトミさん」

「うんだよーー、制限速度をしっかり守ってはしってたんだけどさ、

いきなり私の前に出て、止まってさ、危なかったんだよ」

ガン太は、集まって来たのが年寄りと見て、

又、大きな声を出しました。

「うるせーーな、ガタガタ言わずによ、1万円で勘弁してやるからよ、

さっさと出しな」

【続く】


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

[C8771] プレッシャー

ツッチーさん
おはよう御座います。

流石のガン太もそろそろバツが悪くなってきたみたいですね。
最後には町中の人間が集まったりして。

愛新覚羅
  • 2018-01-31 07:24
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8772] Re: プレッシャー

> 愛新覚羅 さんへ
ガン太ですね。
こういう人が、いますね。
社会適応ができないと云うか、自己中の固まりとでもいいますか。
悪いのは、全て自分以外だと理屈をこねる。

子供の時に垣間見た世の中は、
案外こんな若者や大人が多かったような気がします。
あっちこっちでもめごとや喧嘩をしていた。

気の弱い奴は、生きていけない。世渡りができない。
というような・・。

それを思えば、今の世は随分穏やかな人が増えたのだろうと、
思います。

まあ分からんですけど。


  • 2018-01-31 20:10
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2337-b9a9951e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村