Entries

小話:吹く風は何処へ

小話:吹く風は何処へ

空は晴れていた。

ガン太は、車に乗るのが大好きだった。
車で走っていると、気分が爽快になる。

「さて、ひとっ走りして来るか」
吹く風は何処へ
ガン太は、車に乗り込み走り出した。
アクセルを思いきり踏み込むと、
車は速度を上げて、マフラーから流れる音は高くなり、
実に気持ちが良くなる。

ガン太は、叫び声を上げたくなるのだった。

前を走る車に追いつく。
「随分ゆっくり走ってるな・・、おい」

ガン太はイライラしてきた。
吹く風は何処に 2
「何やってんだこいつ・・」

ガン太は、接近して速度を上げるように催促をしたが、
前を走る車は、変化なし。

ガン太は、ライトを点けたり消したりのパッシングをした。

全く変化なし。

「何だ・・・気が付かないのかな・・、面白くねーな」

「よーし、前に出てみるか」

ガン太は、エンジンをふかし加速した。

【続く】



新小話です。どう展開するか、日々考えながらですからね。
喜怒哀楽を入れられたら、などと思ってますけど、どうなる事やら・・・。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ








スポンサーサイト

コメント

[C8765] 待ってました

ツッチーさん
おはよう御座います。

小話ですね。待っていました。
しかもいまどきのテーマのあおり運転でしょうか。
明日から入院なので病室で楽しみに読ませて戴きます。

愛新覚羅
  • 2018-01-28 07:17
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8766] Re: 待ってました

> 愛新覚羅 さんへ
今回の小話は、愛さんのコメントをヒントにしました。
まあ馬鹿馬鹿しいと云えば馬鹿馬鹿しい。

しかしながら、気晴らしにはいいのではと。
色々と、空想と云うか想像を膨らませていけば、
ホッと和むのではと・・・・。

えーー、それではお楽しみにしてください。


  • 2018-01-28 21:41
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2334-934bc924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村