Entries

岩手町川柳会:5月秀句の紹介

岩手町川柳会、今月は8日(月)に行われました。
出席者は4名でした。
投稿者が5名おりますので、会員数は9名になります。

さて、今月の秀句を紹介しましょう。

席題 「座る」

座布団に正座している女の子           KM
道端に誰が座るのか椅子一つ          TH
座布団の下を潜水艦が通る            MS
きぬ擦れも優雅茶室も春の色           MS
野に円座花見弁当子等はしゃぎ         NR

宿題 「なまり」

方言で聞く民話には味がある           SM
めちゃくちゃにしゃべればすぐ出る句       KI
美味しさもなまり言葉で倍増に          TH
訛り有って”福田こうへい”歌深し         HM
酔えばまた飛び出して来る国なまり        SK
なまりある地方色出る立ち話            NR
方言が聞けなくなった上野駅            MS
嫁ぎきてなまり言葉に苦労する          SK
久しぶり帰省した友なまっている         KM


雑詠  「自由」

眼鏡拭く先が良く見えボケぬよう          NR
素朴さで包んでくれる国訛り             SK
逆転もある人生をしたたかに            SM
ドヤ街はホームスティになりました         YS
なれないとほめ言葉には舌もつれ         KM
消しゴムが脳に住み込む八十路坂         SM
四面楚歌気にもかけない気丈夫          KM
云わないでよかった言葉抱いて寝る        SM
反抗期真っ赤な色に空を描く            MS



今月の絵になる川柳は、これです。

川柳:29年5月 席題2
散歩の休憩所かな。ここに座って考え事をしたり、道行く人と、
会話をしたり。
誰なんだろう。座って待っていようかな・・なんてね。


今日も当ブログを訪問頂きありがとうございました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

[C8105] 難解

ツッチーさん
おはよう御座います。

今月も力作ぞろいですね。
出席者が4名というのはいささか寂しい感じですが。

ひとつ難解な句があります。
「座布団の下を潜水艦が通る」
これはどういう意味なのでしょうか?

愛新覚羅
  • 2017-05-19 07:29
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C8106] Re: 難解

> 愛新覚羅 さんへ
川柳句
座布団の下を潜水艦が通る
ですね。

まあ、これは、日常の平和をひねったものです。
座布団を敷いて、豊かに暮らしている間にも、
潜水艦は動いている。
と、いう事で、世界は、緊迫しているんだよ。
と、いう意味合いですね。
今回の北朝鮮への、米国艦隊の移動が報じられてます。
多分、米国は勿論、中国・ロシア・北朝鮮・韓国の潜水艦は、
かなりの緊張度で行動しているのではないかと思います。
日本国民は、どういう行動をしているのでしょうか。
座布団を敷いて、三味線でも弾いてるのでしょうかね。
まあ、あまり深く考えても、仕方ありませんけど。



  • 2017-05-19 20:12
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2110-67cf47b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村