FC2ブログ

Entries

方言小話:スイカ泥棒その5

方言小話:スイカ泥棒 その5

お爺ちゃんは、マジックでスイカに名前を書くのだった。

「森野か・・・、いやひらがながいいな・・・もりの1 とな」

「爺ちゃん、もっと太く書いたら・・・」

「う、・・そうだな、よしよし」
お爺ちゃんは、字を重ねて書いて一目でわかるようにしたのでがんす。
方言小話:スイカ泥棒5
「もりの8・・号・・と、これは、もりの9号・・だな」

「爺ちゃん、いっぱい書いたな」

「ああ・・、あとはまだ小さいから、いいか」

爺ちゃんとセツ子は、畑から帰って行ったのだった。

続く


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

[C7984] 順番

ツッチーさん
おはよう御座います。

これなら盗みにくいですね。
でもそれでも盗む者がいてしかも几帳面
な泥棒だったら1から順番に盗んでいく
かも知れません。

愛新覚羅
  • 2017-03-29 07:33
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C7985] Re: 順番

> 愛新覚羅 さんへ
なるほど・・・。
泥棒の気持ちになるとですね。
スイカを狙って畑に来た。
そして大きいスイカを取ろとしたら、
名前と番号が書いてあった。
一寸驚きますね。
もしかして、スイカを取ってるのがばれている。
と、慌てて地面に伏せます。
誰かに見られてるんじゃないかと。
そっと、四周を見渡して・・、
そっと、畑を離れていく。
なんてね。
  • 2017-03-29 20:17
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/2070-3fe1fc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村