FC2ブログ

Entries

婆さんがビールを飲んじゃったよ

暑い日が続く毎日。
一日の農作業が終わって、就寝前のお楽しみは、
一杯になる。

「あれ! この缶ビール蓋が開いてる」

聞くと、婆さんがジュースかと思って飲んだと云う。
何これ
息子から父の日のプレゼントで貰ったビールである。

まあ、確かにね、図柄がややこしい。
それにアルファベットとか難しい漢字は婆さんには分からない。
これ!ビール
「何だこれは、変なジュース・・・」
と、云って途中で気がついて、冷蔵庫に戻しても・・・、なや」

まあ、しょうがない。
こういう事もあるのだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

[C5251] No title

おはようございます、
爽やかな朝ですね。

もし、私が飲んだら、、多分。Z~~~.
お母様大丈夫でしたか?
  • 2015-06-26 05:10
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C5252] No title

これ、本当にありますよね。かわいい図柄の飲み物でも結構、アルコール飲料ってあるんですよね。実をいうとツッチーさんのこの父の日のプレゼントを見せてもらった時、私もビールとは思わず、どういう飲み物かなあって思ったのです。まさかお母様が飲まれるとは思いませんでしたが、この時の感想を書いておけばよかったです。それにしてもネーミングがおもしろい。ちょっと不気味ではありますが、飲んでみたい気になりますね。
  • 2015-06-26 06:47
  • 丹後のきんちゃん
  • URL
  • 編集

[C5253] よくあることです

ツッチーさん
おはよう御座います。

ひとこと言っておかないと駄目ですね。我が家でも
あることです。つまみにしようと思っていた激辛な
お菓子を食べてヒーヒー言っていたことがあります。(笑)

愛新覚羅
  • 2015-06-26 07:56
  • aishinkakura
  • URL
  • 編集

[C5254] Re: No title

> hippopon さんへ
酒好きな婆さんだったら、毎日飲まれてしまいますね。
昔は、親父と一緒にドブロクを飲んでたけど。
婆さん(母親)が作るドブロクは天下一品だった。


親父が、
「うめー!  うめー!]
と言って、何杯も飲んでいたから。

ま、どこの家でも、自分とこが一番だといってましたから。
  • 2015-06-26 22:19
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C5255] Re: No title

> 丹後のきんちゃん  さんへ
最近、主要メーカー以外でもビールを作るようになったですね。
ワインもありますし。
まあ兎に角ね、酔う飲み物が氾濫してます。
しかしまあ、
このアルコール分のある飲み物のおかげで、
どれだけ人生を楽しく過ごす事が出来た事か。
今後もズッとお付き合いをして行きます。
仲間と飲むもよし、一人で飲むもよし。
それではこの辺で・・・。


  • 2015-06-26 22:27
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C5256] Re: よくあることです

> 愛新覚羅 さんへ
いや~・・、一応入れ物の蓋を開けた時に、
言ってはいたのです。
「これ、ビールだから」 ってね。

激辛のお菓子ですか。
そう云えば、激辛のインスタントラーメンがあって、
作ってやったら、食いきれずに残してました。
あとで、捨てたと思います。


  • 2015-06-26 22:32
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/1520-44f05c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村