FC2ブログ

Entries

ジャガイモ植えた

ジャガイモ植えた

最近天気がいい。
風もなびく程度で優しい。

この時期乾燥しているので、火がつくとあっという間に燃え広がる。
火の用心の季節です。

奥の畑に行く途中で、見かけました。
コブシの花ですね。

白い色が引き立ちます。
コブシの花 3

さて、ジャガイモ「北あかり」を植えました。

10Kg入りの箱を購入しました。
今年は、割と早く植える事ができましたね。
じゃがいも植え 2
量的には少なかったかな。
2畝半くらいか。

売る分も考えるともう少し植えたかったな。
何せ、植えようかなと思う種イモも食っちゃからな。

まあ、我が人生そんなもんです。

植えたからには、まずは一安心。

これで、楽しみはもう、収穫の事です。
美味しいジャガイモが沢山食べれるぞ。
心は収穫へ

土の養分と、日光の恵を受けて、
頑張ってくれよ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

[C2270] No title

ジャガイモ、北あかり 美味しいですよね。
ご自分で作られた作物は特に美味しいでしょうね。

[C2271] No title

わぁ~~。北あかり、、ですか!
私、そればかり探してスーパー歩き回ってました。梯子でしたよ。
この頃はインカの目ざめも。

育つ様子、拝見させてくださいね。
ワクワクします。


  • 2014-04-27 03:02
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C2272] 食いしんぼ

ツッチーさん
おはよう御座います。

食いしんぼですね。種いもまで食べてしまうとは。
じゃがいもは結構手のかからない作物と聞いております。
但し収穫時期の長雨があると腐ってしまうとも聞いて
おります。天候に恵まれるといいですね。

愛新覚羅

[C2273] No title

予報では、今年は東北は冷夏だとか・・・・・。
関東以西の冷夏は、大喜びですが、そちらは農作物被害が
心配ですね。
  • 2014-04-27 09:57
  • **ばーばら**
  • URL
  • 編集

[C2274] Re: No title

> マメママ さんへ
昔と云うか、最近までジャガイモと云えば、
男爵でした。これしか知らなかったですね。
それが、今は種類が増えましたね。
そして、それらを植える人も出てきて、産直でも並びます。
私も昨年までアンデスレッドとか云うのを植えてたんですが、
種イモの保存がなくて、止めました。

  • 2014-04-27 21:28
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C2275] Re: No title

> hippopon さんへ
芋はいいですよね。
色々工夫できますし。
ただ、終戦直後に開拓で入った人は、芋ばっかり食ってた。
と、少し不快な思い出がある人もいますね。
まあ、芋で飢えをしのげたんですから、
感謝ですよね。
私は芋ならどんなものでもOKです。
  • 2014-04-27 21:33
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C2276] Re: 食いしんぼ

> 愛新覚羅 さんへ
種イモまでね。
美味しいから、食べようと言われるとね。
まあいいか。 と云って出してしまう。
勿論種イモを購入するアテを見越してですけども。

芋の植える畑の条件ですね。
水はけの良い所とか。
一応その辺は、選んでます大丈夫だろうと。

  • 2014-04-27 21:37
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C2277] Re: No title

> ばーばら さんへ
そうですね、今年は冷夏と言われてます。
どういう対策があるかとか、取れるかとか言われてもね。
良い考えは浮かびません。
江戸時代に繰り返された飢饉の研究でも、
しておいた方がいいかなと。
まあ、いざとなったら、虫でも何でも食うか、
植えて死ぬかですか。
どうか、平穏な日々を送れますように。
  • 2014-04-27 21:42
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C2280] お手伝い…

おはよう、子供頃自分の家の畑はなかったが

自分のとこで食べる分だけの畑を借りて作物を

作っていた、ジャガイモを植えるときに必ずいるのは

人糞と灰であった、嫌だったが小遣いに騙されて

手伝わされたものです、懐かしい思い出です。
  • 2014-04-28 07:17
  • 沼袋のブラックバス
  • URL
  • 編集

[C2286] Re: お手伝い…

> 沼袋のブラックバス さんへ
小遣いを貰えたんですか。
そりゃ~良かったですね。
親父はオッカなくて、金くれなどとは云えなかったし。
母親は、何時も金が無い、金が無い、とこぼしてたんだで
こちらにも、金をくれとは云えなかった。
それでも、年に何回か、小遣いと云うか金を貰えてね。
そんな、時は嬉しくて、近くの店に走ったものです。
  • 2014-04-29 07:51
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/1094-f671a678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村