FC2ブログ

Entries

街で見つけた石地蔵

街で見つけた石地蔵

岩手町沼宮内の街を歩いていたら、ある店の前に
こんな石地蔵がありました。

説明などはありません。
この家に伝わって物でしょうか。

因みにこの店(家)は、街の名家です。

中をくりぬいて彫ったようですね。
小さい地蔵は子供のようでもあります。
石地蔵

これは、どのように彫ったのであろうか。
繰り抜いて中を残し地蔵を掘る。

何とも考えたものです。
石を彫るって
当時の材料(資材)で石を彫る。

当時の石職人の技かな。

どんな願いを込めて作成をしたもんだろうか。

最初は、石の塊だったろう。
それが地蔵になった。

この地蔵は、覆われた中でじっと動かずにいる。
作った人や、この家の人が次々と代が代ってもじっとしている。

この後も、じっとしているだろう。
今度行ったら何か語ってみようかな。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

[C2232] No title

お地蔵さんを石をくりぬいて、作るなんて・・・。
途方もない時間と労力がかかっただしょうね。
それだけの思いが込められた物なのでしょうか。

旅行などに行った時、お地蔵さんを見ると、手を
合わさずに居られないんですよね。
  • 2014-04-21 06:28
  • マメちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2233] お地蔵様

ツッチーさん
おはよう御座いますj。

お地蔵様は道や田畑の脇にあるものだと思って
いたら家にあるのもあるのですね。
相当な名家なのでしょう。
石を彫っているところが便器を作っているように
も見えます。
すみません。罰あたりなコメントでした。

愛新覚羅

[C2234] No title

ツッチーさん、こんにちは!
このお地蔵様は何を見てきたのでしょう。
どんな人がどんな思いで手を合わせたのでしょう。
沢山の物語がありそうですね。
お地蔵様が語ったら…お地蔵様には聞いていただくだけの方がいいですね(^0_0^)
  • 2014-04-21 11:29
  • おばちゃん
  • URL
  • 編集

[C2235] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2236] Re: No title

> マメちゃんママ さんへ
芸術としてではなく、思いでしょうね。
きっと、この家のご先祖様に何かあったのでしょう。
そういう伝えがあるならば、決して粗末にしてはいけません。
この先も繁栄して行くためには、
手を合わせる事ですか。

私も通った時は手を合わせます。
おこぼれをお願いして。
  • 2014-04-21 21:21
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C2237] Re: お地蔵様

> 愛新覚羅 さんへ
便器ですか。思わず笑ってしまいした。
昔の石彫り職人がいたとして、
便器を作る発想は、無かったでしょう。
穴を掘ることはありましたね。
石臼ですね。
これを丸く均一に仕上げる技術も立派なものです。
我が家に石臼がありますが使ってません。
餅とかついてたんですが、途中から電気式なり、
今は、田も止めたので、単なる飾りになってます。

  • 2014-04-21 21:42
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C2238] Re: No title

> おばちゃん さんへ
お地蔵さんは何を見たか。
いいですね。
少なくても百年。おそらく二百年以上。
その家の事情や、世の中の事情を見てきたのに相違ない。
ある者は、そっとやってきて、誰かの悪口を行ったのかも知れない。
ある者は、頼みごとをしたのかもしれない。
沢山の人の人生を癒やしたのだろう。
きっと、誰よりも偉いのかもしれない。
 
  • 2014-04-21 21:48
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

[C2239] Re: No title

> SR さんへ
産直石神の丘へ、来ましたか。
どうも有り難うございます。そして申し訳ございません。
今私のコンテナは、休業中です。
例年だと、山菜の行者ニンニクはあったんですが、
今年は、雪解けが遅く、まだ小さいいんですね。
今週後半ごろからは、出せるとは思います。
農道から牛ですか。
クマよりは、まだマシですね。
  • 2014-04-21 21:55
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/1088-f42392d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村