FC2ブログ

Entries

バックホーの修理

バックホーの修理

雪が融けて、バックホーで作業をしようと何度か
エンジン始動を試みたが動かないので諦めて修理を依頼した。

バックホーの修理
中古で購入して3年が経過した。
あと、7年はしっかり稼働して欲しい。

何せね、作業のできる期間は今時期しかないからな。
もうすぐ、山菜が出始めるし、5月になると、野菜の植え付けが始まる。

原因は、バッテリーの機能の低下とか。
他にチャージだかが機能していないとか。

部品取り寄せの交換だとか、参ったね。


それで、雪解けで出てきた廃材の片付けです。
片付け
此処には、ドラム缶で炭焼きの小屋を作ってたんですが、
雪の重みでつぶれてしまったのだ。

自然を甘く見てはいけないですね。

炭焼きの方も、思うように焼けなかったな。
生焼け?
焼くと煙が出るんで部屋とかでは使えない。

熟練になるには、経験が必要な事は分かるが、
炭の用途もないしね。

それで結局解体しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

[C2172] 高いのでしょうね

ツッチーさん
おはよう御座います。

重機の修理は高いのでしょうね。
一般の乗用車であればオートバックス等でバッテリーを買ってくれば
済んでしまうのでしょうが重機ともなればそうもいきませんね。
炭が生焼けですか。一酸化炭素中毒が怖いので家の中では
使わない方が良さそうですね。その前に煙で駄目でしたっけ。

愛新覚羅

[C2173] Re: 高いのでしょうね

> 愛新覚羅 さんへ
こういう大型機械、農業用機械等が故障すると、
修理を現地に依頼することになり、出張修理とかになります。
何せ身動きできないからどうにもなりません。
今使ってる機械の大半は、親父からの受け継ぎで、故障が来る時期とか
部品の交換時期になって、年々修理代が嵩んできます。
かといって、新品に買い替えるような働きはしてませんしね。

  • 2014-04-09 21:45
  • 大坊峠のツッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iwatetsuchy.blog.fc2.com/tb.php/1076-8045de19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村