FC2ブログ

Entries

稲刈りをする

朝の6時頃に田んぼに行く。
朝小雨の跡
昨夜から朝方にかけて、雨の予報だったが、小雨程度で終わったようだ。

昨日、手刈りした稲束をハセにかける。
ハセ一番
まあ、何となく格好がつく。

小屋の手前の道、少し傾斜がある坂道に落ちてる物が・・。
小屋の手前の道

栗です。
栗の木
ようやく、栗カッチャが開いたようだ。

明日あたりから、我が道で栗拾いができる。

さて・・・、苗を一本で植えた個所ですね。
一本の苗 2
分ケツがどの位できるかと、いう事で植えたのですが、

全く増えていないですね。

一本のまま、よくて、2本です。

一本で、5~7本は分ケツし増える、などと説を唱える人が

いる者ですから、試しに我もとやったのですが、

そううまい具合いには、いかないようです。


さて、天気が回復してきた午後に、バインダー(稲刈り機)を、入れて作業を

開始しました。
稲刈り開始
このバインダーは、義弟が使ってたのを、譲り受けたものです。

稲束を縛る機能が、うまくいかず、使用をあきらめた物です。

私の使ってたのは、修理に出したまま、帰って来ません、もう2年超しになりますね。

部品がないとかで、そのまま機械屋の倉庫の隅に置きっぱなしになってます。

で、まあこのバインダーを直し、直ししながらの作業になりました。

まあ、昨年も、この機械を使ったので、大分動きの状態とかを把握できるようになり、

停止する回数もだいぶ減りました。

通常の倍の時間がかかりましたが、下の田を何とか借り終わりました。
ようやく終了
5時ちょい前ですからね、5時半になると、もう暗くなりますから、

今日はこれで終了です。

明日は、ハセを立て稲束をかけます。

植えの田も出来れば、刈り終わりたいけど、何処までできるかですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト



さあ、稲刈りの準備です

今日もいい天気になった。

向こう隣の家の屋根に人がいる。
屋根の塗装 1

塗装屋さんだね。
屋根の塗装 2
一昨年だかに、親戚の人が塗ってたようだが、

今回は、どうなんだろう。

業者の方か? 年配の人のような気もするが。


畑の向こうの田んぼは、稲刈りが終了したようだ。
稲刈り 始まる 1

Yさん夫婦での作業ですね。
稲刈り始まる 2
ハセ掛けも終わり、後片付けの様子です。


こちらは、T家の田んぼ、コンバインによる稲刈りの最中です。
稲刈り 始まる 2
コンバインは、刈り取って実をそのまま乾燥にかけるので、

作業は早いです。


さて、我が家も準備に着手です。
稲刈り準備 1

北側が、どうしてもぬかるむので、手で刈り取ります。
稲刈り準備 2
ぬかるむと、稲刈り機のバインダーが入っていけないですから。

はまったりすると、もう大変。


上下2枚の田の北側を刈り取り、ハセに掛けます。
稲刈り準備 3
電気柵がありますんで、ハセを立てる所も、考えないといけません。

日陰になると、田んぼが乾かないし。

今日の後半から天気が下り坂になるとか、

あまり雨が降らないで欲しいです。


取り合えず、町の祭りが10月4日から始まるんで、其れまでには稲刈りを、

終了したいです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ










秋は読書なのだが

彼岸も過ぎて、9月も残りわずかになった。

どうも、月日の流れの速さに、ついていけない。

あれもやろう、これもやらなくちゃ、などと思うのだが、

結局半分も出来ずに、過ぎていく。

この分で行くと、人生でやり残すことが多いのかもしれない。

まあ、何をしたいと云う訳ではないけど・・・。

で、読書の秋だから何か本でも読まなくちゃ。

寝る前の本で、眠気を誘う本でもある。
呼んだ本元年9月
ふーん、人生積極的な人はいい・・・。

生きてる事、高齢になる事が苦にならない、日々充実している。

そうなりたい、そういう生活をしてみたい。

本当に楽しいかどうかは、分からないが。

婆さんを見ていると、生きてることが楽しいとは思えないけど。

耳が遠い、杖が無いと歩けない。

話し相手をする人はいない。

炊事・洗濯、食事も、ままならない。

勿論、自分で料理する事も無い。

一人では、何処へも行くことができない。

ああああああああ!

生きてる事は面白いのは、何時までだろうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







岩手町川柳会9月秀句の紹介

岩手町川柳会、9月の秀句を紹介します。

夏が終わって、実りの秋と、祭りのシーズンになってきました。

さて、今月の川柳の秀句を紹介します。

席題  「救急車」

静かな村 サイレンの音 不安増す            TH

呼んだけど 日帰り願う 救急車              SM

救急車 急停車する 音近し                KM

救急車 乗ってる身には 早からず            NR

選択肢 なき病院へ 救急車                YK

鳴らさずに 来てくれないか 救急車           MS


題詠    「衒う」 (てらう)

自慢気に この通信簿 見せている            SM

権力 の衒いが目立つ 北の核               NS

百姓の いうほどもなき 衒いかな              YK

女房と 工作の出来 衒い合う               TH

アメリカの 大恥トランプの衒い               MS

腰低い 番頭さんの 衒い無く              NR



雑詠    (自由)

稲の穂が 垂れて黄金色 安堵する          TH

毎日が 小さな一生 かもしれぬ             MS

飾らない 方言人を包み込む              SK

良い朝だ 飯が美味くて 妻がいて           MS

悲しい分 強くなれると 言い聞かせ          NR

何時までも 根の切れがたい 古い国        KM




ブログからの投句を紹介します。

席題  「救急車」

太平の 眠りをさます 救急車            愛

〈評〉 まあ、そうですね、サイレンの音がしますと、

  押し黙ってどの方向へ行くのかなと聞き入ります。

題詠  「衒う」 (てらう)

安倍総理 衒うつもりが 逆効果         愛

〈評〉 安倍政権、成果の上げた物とそうでないものとが、

  ありましょう。しかしまあ、これだけ長く総理を続けているって事に驚きますね。




絵になる川柳

川柳 令和元年 9月 雑詠 方言 小草 pe
方言も、なかなか聞けなくなりました。
お年寄り通しの会話は、何となく聞き入る物です。



川柳:令和元年9月 雑詠 稲の穂 はつお pe
今年も実りの秋が来ました。昨年は、水口の穂に実が入らなかった。
今年は、垂れた・・・ああ良かった・・・。



川柳:令和元年9月 衒う 満子 ペ
成績のいい子を持つとね、ついつい衒いたくなるのです。


本日も、当ブログへの訪問有り難うございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







吠える犬

犬のコロンとの散歩で、途中で出会う犬がいる。

O家の犬は、色は体全体が白い。

柴犬のような体系である。

兎に角、人を見ると吠える。
やたらに吠える犬
吠える声は、少しキンキラキンで甲高い。

コロンは、どういう訳かこの家の前を通ると、

近づくのである。

最初は、吠えても近づいて来るので、驚いた様子で、

顔が接触寸前になった。

ここで、ふっと、我に返ったか、再びキンキラキンの声で吠えたのである。

コロンは、慌てて引き下がった。

綱で繋がれているので、間合いを取れば、取っ組み合いをする事は無い。

で、吠えるのをしばらく聞いていたが、やがて、引き返した。

勿論私もコロンの綱を引いて万が一に備えてはいた。

その後も、何度か来て、同じように近づいたが、

その都度、吠えまくられる。

どうやら、友達にはなれないようだ。

コロンは、一切吠えたりしない。

コロンも変わっているのだろうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


敬老会



昨日は、町の敬老会でした。

我が大坊振興会は、役場の隣にある開発センターが会場です。
敬老会 1
75歳から、敬老会への参加の案内が来ます。

私も、あと7年程で、その資格を得る事になります。

私は、振興会の会長代理での出席でした。

母親が今年米寿の祝いの品を貰いました。

88歳は、沢山いましたね。

敬老会は、歌や踊りが定番ですから。。
敬老会 2
今年もYさんがハーモニカを吹きます。

70歳から、ハーモニカを習い出したとか、今、90歳位になりますか。

エライもんです。
敬老会 3
踊りとか歌とかを聞きながら、楽しい時を過ごしました。

因みに、町の最高齢者は、105歳なそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



十五夜はこうありたい

中秋の名月に犬と散歩。

それもいいのだが、やはり、風流をたしなまないと・・・。

と、いう事で縁側に出て月見をする事に。
十五夜
「おい、ソラ、コロン・・、来い月見をしようぜ」

ワンワン

ニャーン

「久しぶりの一杯だ、ワッハッハー・・・お月さんに乾杯・・・」

ワンワン

「お! 団子じゃん・・・うまそ・・、パクリンコ」

ニャーン

「いいね いいね・・、毎日やって欲しいよ・・」

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



中秋の名月をコロンと

本日の9月十三日は、中秋の名月なそうだ。

8時半過ぎに(20時)、コロンの催促により散歩に行く。

月明かり、よく見ると満月、無風、少し生暖かい。

中秋の名月を散歩する
道路も、よく見える。

コロンは元気がいい。

満月だからかな。

何時もより、少し長めに歩いて来た。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

href="http://blog.with2.net/link.php?1459980" style="font-size:12px;">人気ブログランキングへ


コロンとの散歩

コロンとの散歩の日常が戻りました。

朝は、明るくなるのが遅くなってきましたから、5時頃になります。
コロン 散歩1
良い空気を吸って、歩きます。

この時間帯は、車の走行が少ないので、幾分気楽です。

なかなか、いい顔してますね。
コロン散歩2
この耳が、垂れているのが、何とも言えない。

顔の表情が、色々あります。

これは、移動を促すのに、動こうとしない。
コロン散歩3
「まだ、此処にいたい」

そんな、素振りですね。

朝の散歩は、10分~15分位ですね、


産直は、昨日臨時休業でした。

新しいレジの導入です。

レジの人が、お札に触れなくて済むのだとか。
レジ 1
消費税10%対応とかもありますしね。


左側の方で買った商品のバーコードを打ち込み、金額が表示されたら、
右側の方で、お札をお客さん自らがいれて、お釣りを、受け取ります。
レジ 2
カード等は、真ん中付近に、受け付ける所があります。

スマホ決済もできるようです。

色々な物が新しくと云うか変わって行きます。

産直に野菜を出荷した帰りに、買い物をして利用してみました。

勿論、現金投入し、釣銭を受け取りました。

全て機械が読み取り、清算しますから間違いはないのだろう。

人は、間違いを犯しますから・・・。

まあ、慣れればこれも良いのかなとは思いました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ










岩手町川柳会  9月の定例会

岩手町川柳会の、9月定例会が本日、行われました。

川柳定例会

句会参加者は6名で、投句が1名でした。


今月の、お題です。


席題  「救急車」

宿題  「衒う」   (てらう : 才を見せびらかす)

雑詠   (自由)

編集が終わりましたら、秀句を紹介します。


川柳好きな方の、投句をお待ちします。

投句は、このブログのコメント欄いてお願いします。

秀句の紹介時に、合わせて紹介します。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



 

歯医者のご老人

コロンの件で、吹っ飛んでしまった、歯医者のご老人の話。

もう、かなり記憶が薄れてしまいましたね。

まあ、そういう事で、語ります。


両手に杖で、歩くのが必至の様態でやってきたのでした。

ご老人は、話しが好きなようで、側にいるお客さんに話しかけます。

「盆が、終わったね」

「○○のお祭りは、何時だったかな・・、えーーおい」
話が好き
歯を抜いたばっかりで、歯茎に脱脂綿を挟んだ、

同じようなご老人に問いかけます。幾分若いけど。

応えようにも、口を開ける事が出来ないで、

フニャフニャで、何答えているかは分かりません。

それで、ご老人はさらに、問いかけます。

「だからさ、あそこのほれ、○○の祭よ、山車が3っつ出るんだっけか、4っつだっけか」

フニャフニャ

で、口を押えながら、外へ出て行きました。


で、まあ代わりに私が相手をしたのです。

両手に杖は、家の修繕でハシゴから落ちてしまったからと。

「高い所から、落ちて転んだら、ケガをして外科の医者のへ行くのではないか、

此処は歯医者ですよ」

と、なります。

ご老人曰く。

「いや、骨は折れていないからいいんだ、痛いけど杖があると歩けるから

それより、歯を入れなくてはいかんのだ」

さらに話を聞くと、敬老会がやってくる。

その場で、カラオケを披露するのだと、

歯が抜けたもんだから、どうも上手く歌えないのだと。
カラオケ大好き
なるほど、色々あるもんだ。

9月と言えば、敬老会だ。

この年代になれば、楽しみなのかもしれない。

私の所の敬老会でも、必ず歌う人がいる。

曲目は決まっている事が多い。

周りも、
「いよ、待ってました」

とか何とか云って盛り上げてくる。

去年と同じ、若い姿を見せなくていけない。

一段と伸びる声を響かせなくてはいけない。

今は、毎日歌の練習をしてるのだろう。

そうか、80代は歌に命を懸けるか。

と、まあ・・感心した次第です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


コロンが御礼申し上げます

コロンが、マムシ?に噛みつかれて、

治療して、1週間が経過しました。

お陰様で、無事に回復する事が出来ました。

ありがとうございました、皆様方には大変なご心配をおかけしました。

ブログに、沢山のコメントを頂きまして、

嬉しかったです。
コロンが挨拶申し上げます
これからもよろしくお願いします。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ソラです

猫のソラです
ソラ屋根裏部屋
ソラは、屋根裏部屋がお気に入りです。

それは、温かいから。

もう、床にべったりです。

それに、何と言っても屋根裏は、人が来ないから、いいのです。
ソラだよ
誰にも邪魔をされないで、のんびりとした時間を過ごせるのです。

それにしても、何処か貫禄がついてきましたね。

この家の、一番の大将なのかもしれません。

私どもは、食事を世話したり、排泄したものを処理して、

せっせ、せっせと、働いているのです。

「へーー、報告申し上げます。コロンの件ですが、大分よくなりまして、

元の日常に戻りつつあります」

ニャーン

「そうか、散歩にはくれぐれも、注意をするようにな・・」


「はぁはーー・・・・どうも、お休み中大変失礼をしました」




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



コロン・・、もう大丈夫かな!

今回の事案で、大分おとなしくなってたコロンです。

元気を取り戻して、小屋の外へ出て、点滴した跡とかを、

ナメてました。
コロン1

顔の腫れも、引けましたね。
コロン2
左の目も、しっかり開くようになってきました。

良かった・・、良かった。

何せ、散歩に連れて行ったのは私ですからね。

周りからも責められますから。

それに、うちの犬が、「マムシに刺された」と、云う事が、辺りに知れ渡りましたから。

ペットの話題は、会話として流しやすいですからね。

わざわざ、見に来る人もいます、

「コロンちゃん、どう、あら~可哀そう・・」

「あら~・・、元気が出てきたようね・・、良かったね・・」

ま、しばらく賑やかでしょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




コロンの経過

コロンの治療の経過

災難にあったのが、木曜の夕方だったから、

3日目になる。

動物病院による治療の結果、大分回復してきましたね。
コロンの経過
顔の形が元に戻ってきてます。

左の目が、まだ完全に開けないようです。

食欲も出てきました。

今は、特別に、缶詰を食わせています。

だからかもしれませんけど。

飲み薬がありまして、それを混ぜて与えています。


夕方に、距離が短いですが散歩にも行ってきました。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村