FC2ブログ

Entries

田の事

一昨日は、一日中雨となりました。

晴耕雨読のマネゴトで、読書となった。
五稜郭残党伝
明治維新、函館戦争の終結は、榎本武揚率いる幕府軍の降伏によって終了した。

のであるが、やはり、意に沿わなかった脱兵が散って、抵抗した。

その、残党始末記でした。

なるほどとの思いで、物語に引き込まれましたね。



さて、今日は小雨もありましたが陽射しもありました。

日中は、蒸し暑くなって一寸動くと汗ばみ、作業をすると、

汗がダラダラと流れると云うか吹き出ると云う状態でした。

田の、のり面の草刈り。
のり面草刈り
下の田のノリ面がようやく片付いた。

まだ上をのこしているからね、早く片付けたい。


田の草(雑草)が、ひどくなってきた。
田の雑草
こりゃ~・・・、参ったね。

乳酸菌の米ぬか団子の投入の効果はどうだっただろう。

まあ、あれも、投入時期や量もあるから、一概にとやかくいえないからな。

うまくいく、方法を考えないと。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト



ニンニクの収穫

ニンニクを収穫した。

掘って、洗って、皮を何枚か向いて、根を切って干す。
ニンニク1
量的には、昨年と同じくらいかな。

大ぶりな物は、相変わらず少ない。

その代わり、小ぶり(小粒)な物は昨年よりは減った。

昨年の雪が降る前に、一度肥料をやったからかな。

春にも、やるようになっていたのだが、忘れてしまった。

そういう事で、

干しながら、順次産直で販売をします。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






コロンの散歩が苦痛

農作業も、年々疲労度が増してくる。

雨が降ると休めるような気がするけど、

やる事が溜まるだけだからね。

汗だくになって、夕方に帰って来ると、

待っているのがいるのです。
散歩は疲れる
犬のコロンとの散歩は、日課に入れているのです。

で、コロンは、じっと帰りを待っているのです。

まあ・・、よくぞ、よくぞ待っていていてくれたと、喜んで散歩に

出かけたのですが、足がもつれるようになってきましたね。

コロンの元気な走りについていけない。

こりゃ~参ったね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





じゃが芋畑

じゃが芋畑の畝を管理機で耕運した。

じゃが芋畑

もっと早くにやらないといけなかったのだが、雨降りが続いて、

なかなかできなかったから。

取り合えず、花の咲く前にできた。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


岩手町川柳会:6月の秀句を紹介

岩手町川柳会、令和元年6月の秀句を紹介します。

岩手町川柳会は、毎月1回の句会を行い、機関誌を発行しています。

機関紙は今月で474号となりました。

さて、今月の秀句です。

席題   「雨」

突風は傘をラッパに変えて過ぎ             SM

晴れた日も風の日もある夫婦傘             SM

傘持った母が居そうな駅の隅               NS

雨の日の木挽き稼ぎの倍も飲む             MS

雨宿りして縁のある人もある                NR

濡れるより溺れる雨が時に降り              YK


題詠   「枕」

色々な夢を吸い込んでいる枕               TH

枕木をコンクリートにした新幹線               KM

腕枕母の温もり忘られぬ                   NR

夜通しを堪えて濡れてる枕見る              YK

忘れたい事が溜まっている枕                 MS

人間の喜怒哀楽を知る枕                   SK

点滴のリズムへ祈るまくら元                  SM


宿題 「雑詠」  (自由)

自主返納ちと早過ぎかそれもよし               NR

小道具の蛇の目は雨に当たらない              SM

又一軒減って寂しき商店街                   SK

一夜酒女の輪にも気兼ねなく                 YK

花束も勲章も無い土踏まず                  MS

たがやした土に命の音がする                SK

力にもなれず駅まで送る傘                  SM

冷や汗をかき田植え機を操作する              TH


※ ブログ投稿者の句を紹介

「雨」

雨がふり不精車が洗車され               I

「枕」

若者は北枕とは何のこと                I





今月の絵になる川柳は!


川柳 令和元年 6月 雨 草 pe
雨の日は、仕事にならない職業があります。
部屋で、酒盛りが始まると、だんだんと盛り上がってきますからね。



川柳 令和元年 6月 雨 愛
汚れた車が綺麗になる。ほどほどの雨なら歓迎ですね。
私は、洗車を殆どしないので、そういう気持ちになります。


本日も、当ブログへの訪問、誠にありがとうございます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




雨の日の一日

今日は朝から、小雨だった。

それでも、犬のコロンの散歩はした。

さて、朝飯前の仕事をするかと思う頃から本格的に降り出した。

この時期は梅雨だから、

この一週間、晴れた日は少ない。

畑やその周囲の雑草は、水分を吸って大いに盛り上がっていて、

背丈を伸ばしている。

草刈りも急がないといけないのだが、

雨の中の作業は身に応える。

で、小屋で休むことに・・・。

午前中、そして、午後も、のんびり過ごす。

体力を休めたのは良いが、草たちは増々勢いを増しているだろう。

まあ、いいや今日は負けだ。

オレは、もうダメ。

で、小屋にあるのが古いビデオ式テレビ。

最近は、誰も見ないからオレ専用になっている。

まあ、こういう時しか見ないけども。
小屋の片隅で
この手のDVDを再生するビデオも無くなってるから、

もしかして、貴重かもしれない。

「ゴジラ対モスラ「」を見る。

若い時に見た時と、今とでは印象が大分違う。

この前は、確か「安部一族」とかを見た。

これは、江戸幕府三代目徳川家光の代に、細川藩で起きた事件と云うか、

事案だった。

面白かったので、図書館から「真相安部一族」の本を借りてきて読んでいる。

雨の一日は、ゆっくりと時間が過ぎていくのです。

明日は晴れて欲しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


日々、農作業

ようやく、黒豆を植え終えた。
黒豆を植えた
昨年と、同程度かな。

向こうの畑で、頑張ってる人がいた。

Kさんだ。御年89歳。
kさん89歳
今年も、畑に色々な作物を植えた。

奥様に先立たれて、もう10年になるか。

毎日、朝早くから畑に出て、野菜の管理を営むと云うか、楽しんでいる。

エライもんだね。

こちらは、昼近くの撮影だけど、電気屋の作業風景。
電力会社が作業を
地域住民に、停電をする事無く作業をしていた。


ニンニクが色づいてきた。
ニンニク
そろそろ、掘り上げの時期かな。

手前は、玉ねぎ。

大きくなる玉ねぎを植えたつもりなんだけど、どれも小さめだ。

どうなってんるんだろ。

ニンニクの向こう側に、スイカを植えた。

そのさらに向こうは。、金時豆を、通路を挟んで、

小豆、トーモロコシを植えている。

取り合えず、種を植えるのは、終了した。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ピーマン苗の定植

ピーマン苗の定植が完了した。
ピーマン苗の定植
今年は、500本の苗数で、昨年より100本少ないです。

これから、栽培管理して沢山実をつけるよう、頑張ります。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



コロンのダニ除けに、それ用の首輪が

コロンのダニは、相変わらずだ。

着いたダニは、3~5日位で、大きく膨らんで、

落ちると云うか、離れるようだ。

まあ、それでいいのだが、ついてるダニが離れる前に、

新たなダニが、ついているのである。


「ちょいとー、散歩もいいけど、ダニを着けさせないでよ

可哀そうよ…まったくもう」
コロンのダニ対策
これまで、ダニ対策で、粉状のものを、首とか頭にかけていたのだが、

効果があるのかないのか、粉の掛け方がまずいのか、

どうも、分からない。

それで、ダニ除け用の首輪があると云うので、

購入して、早速つけてみた。

「よし、これで大丈夫かな」

効果は半年間(6か月)と、説明書にあった。

そうなんだ・・・。

ダニ除け効果は

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


岩手町川柳会、6月定例会

岩手町川柳会、6月の定例会が本日(10日)、行われました。

毎月1っ回ですけど、早いですね。

6時半からの開始ですけど、作業をめに終えて駆けつけます。

で、本日の、夕方のコロンの散歩は無しでした。

6月定例会

写真撮影をしますので、私は写りません。

申し訳ないです。

さて、本日のお題ですね。

席題   「雨」

題詠  「枕」 (まくら)

宿題  雑詠  (自由)

編集が終わりましたら、秀句を紹介します。

川柳の好きな方の投句をお待ちします。

投句は、秀句発表時に合わせて紹介をさせていただきます。

投句は、ブログのコメント欄にてお願いをします。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 

「手作り猫展」終了

女房の「峠の猫」、「手作り猫展」が終了した。

土日の二日間の開催で、昨日は雨で気温も低かったが、

今日は天候も回復、気温もグッと上がって来た。

入り口から、ゆっくり草花を鑑賞する二人です。
峠の猫入り口
まあ、色々植えたり飾ったりしてますから。


小屋に板をかけて、雨除け、日除けです。
展示駐車
これは、意外にいいです。


コロンのお迎えです。
コロンもお出迎え
コロンは人気者でした。

何せ、人に対し吠えません。

尾を振り、愛想を振り近づきます。

なでてもらえたら、なお一層尾を振って、喜びを表現します。


こちらは、昨日投入した乳酸菌の糠団子。
乳酸菌団子
田の中に入って、少しづつ団子が崩れていました。

これで、雑草が抑制できるか!

抑制できればありがたいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




「峠の猫」で、手作り猫の展示会

昨日は、「峠の猫」の展示会、初日でした。

女房の「手作りの猫」の展示会ですね。
看板
国道281号線沿いの我が家なので、気軽に立ち寄ってくれるかな。

などと、期待をしてます。

2階の屋根裏部屋をリフォームし、そこを主会場にしてます。
展示会1
このような、会場作りに、大喜びでした。



私は、お客さんの来場を、手伝いながらも、農作業です。

これは、乳酸菌入りの糠団子です。
乳酸菌団子
「現代農業」に、田植え1週間後に、投入すれば雑草が抑えられる。

と、あったので、作ってみました。

投入して、経過を待ちます。  効果がありますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




コロンにダニが

犬のコロンは散歩は大好きなのです。

もう、我先に走りだします。

あちこちの匂いを嗅いでは走り、嗅いでは移動です。

まあ、それは良いのですが、ダニですね。
コロンにダニが
昨年に、ダニの経験をして、慌てたものです。

今年は、ダニか。と云うゆとりがあって、自然にダニが離れるのを

待っているのです。

無理せずに、放置しておく方が増しだ、と云う考えである。

所が、散歩の回数が多いせいか、ダニが、次々と吸い付き、

顔に数匹ついてる場合があるから、ビクッとしてしまう。

コロンは、じっとしていないから、押さえつけてダニ取りってのは、

難しいし・・・。

ダニ除けの液体を振ってはいるのだが、

ダニは、食いついてくる。


参ったね・・・、これは。

コロンは、ダニが顔とかに、付いてようがいまいが、

関係なく時間になると散歩をせがむしな。

しかし、その顔は、ひどい。

ふーむ、しばらく、散歩を止めるかな。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




ピーマン畑の畝作り

ピーマン畑の畝作りに着手した。
ピーマン畑の畝
天気予報では、昨日が雨になっていたのだが、

パラパラで土の湿りとならなかった。

で、肥料を散布した後で、散水をした。

この、散水もジョウロで、数回行い、午前中一杯掛かった。

マルチ張りは、午後になった。

夕方の5時過ぎに、ようやく終わった。
畝歓声

もう、周りは草が茂ってしまった。

これで、梅雨時期なると、増々雑草に追いまくられるようになるのだ。


で、6時に一旦家に帰り、コロンを乗せて、田んぼの方へ行く。
コロンの出発2
この移動の時に使用する犬小屋を、作ったのです。

それまでは、運転席に乗せてました。

以前は、小さかったので、まあいいかとしていたのですが、

運転席に乗せると、必ずハンドルの前に来るのです。

これが、成長して大きくなってくると、運転の邪魔になるし、

支障となってきたのです。

で、こんな感じの物を作りました。

最近、慣れて乗るときは、素直に乗ります。

しかしながら、帰りは大変なのです。

田んぼの水管理とか周囲の確認とかをするので、

放してやります。

それで、まあ喜んで走り回って、呼んでもこないのですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









電気柵の設置

電気柵を設置した。
電気柵設置
通電もOKだった。

昼に、ピーマンの苗を受領してきた。
ピーマン苗受領
今年は500本である。

昨年は、600本だったから、縮小ではある。

ピーマン栽培農家の大半は、もう畑に植え終わっているから、

遅れている。

まあ、大概の事が何時もの通り遅いのだ。

参ったね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



   

シカが走り回ってる

大半の家は田植えが終わった。

Dさんの話。

「シカが田の中に入ってきて、荒らしていく」

で、これはまずいなと、朝の作業は、電気柵のポールの設置でした。
電気柵ポール立て
田んぼの作業は、一応田植え機を使っての植え付けは終了したのだが、

稲苗が足りなくなって、苗をO氏から、貰ってきて逐次手作業で

植えている最中なのです。

田に費やせる時間は、一日凡そ2時間くらいなので、

なかなか捗らない。

それでも、あと、もう少しである。

電気柵もなるだけ早く設置した方が良いのだが、

迅速には、ならない。

物事には、準備と段取りがあるから・・。


で、朝の帰り道、前方でなにやら走って山の上に上がって行った。
シカが1

軽トラを停車して、上の林をじっと見る。

どうも、分からない。

何者かがいるような気もする。

そこで、カメラを望遠にした。

「いた・・・・、やっぱりシカか」
シカ2
ジッとして動かずに、こちらを見返している。

2匹、駆けあがったような気がしたので、周辺を見たが、

そこに居るのは、1っ匹のようだった。

どうやら、若いシカのような。

普通、夕方から夜に活動するのだが、

もう朝っぱらから走り回っている。

これは、やはり早く電気柵の線を張らないといけないようだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


今日は、川掃除の日

6月第1日曜の朝は、川掃除の日である。

朝の5:30からの開始です。

家の側を流れる大坊川
大坊川
昨年の秋の川掃除のときに、丸太橋でコケて、

左ひざの靭帯を損傷するケガをした。

後で診断して、全治3か月と診断された。

だが、全治にはなっていない。

いまだに、膝がガクッと落ちるような感じになる。


集まったゴミ
集まったゴミ
量的には、例年並みか。

川掃除が終わると、花壇の作成です。
花壇作成
地域の花壇は、此処だけです。

花壇が多いと、これまた管理が大変になります。

無いとさみしいですし。


こちらは、公民館周辺の草刈りです。
公民館草刈り
公民館は、6月の川掃除に合わせてと、

盆踊りの8月と、2回草刈り(取り)があります。

地域の活動として、集まり、顔を合わせる機会となっています。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




岩手町川柳会5月秀句の紹介

岩手町川柳会、5月の秀句を紹介します。

何かと行事とか、都合があって遅くなりました。

もう6月ですからね・・・。

席題  「風」

そよ風が臍を曲げればつむじ風             TH
北風よ北方領土を乗せてこい               NS
心地良い風が私を抱っこする               SM
南風(はえ)ひかる令和の初春堪能する        KM
会議中風向き変わる分の悪さ              NR
燃えずとも残りあおる春の風               KM
ぼほら風吹いて大人の仲間入り             YK


題詠  「着物」

裏庭の洗い張りした母の影              SM
我が浴衣タンスの奥で出番なし            TH
着こなしで月やスッポンとなる着物          KM
着たきりのポッポを母の形見にとし          YK
孫二十歳まぶしく見える お振り袖          SK
黒田節凛々しく見せる博多帯              MS
和服には仮縫いでないしつけ糸            SM

宿題 「雑詠」 (自由)

定年に靴と制服疲れ果て                 SM
子供等の声が聞こえぬ子供の日            MS
平成を弓矢のごとく過ぎた八十             KM
田植え時結の絆が温かい                SK
喜寿の会さよならと書いて欠席す            YK
山菜をホロッと味わう至福時               NR
どん底を歩いた靴をしまっている            SM
令和になり我が歳幾つか数えれない         TH



ブログに投稿された句を紹介します。

席題  「風」

政界に沢山いるよ風見鶏     I

(評) 今度選挙ありますからね。そのような鳥が飛び交うのでしょうか。

題詠  「着物」

年を取り馬子にも似合う着物かな     I

馬子に、衣装ですね。着物は、誰もがそれなりに着こなせるので
似合うのです。


さて、今月の絵になる川柳です。


川柳 令和元年5月 雑詠 1 満子 ペ

この靴、捨てようかななどと思うのですが、

一所懸命働いた時に、共に働いてくれたな・・・。  とね。


川柳 令和元年5月 雑詠 2 ペ
元号が令和になりました。これまでも昭和生まれの自分の歳が、数えづらく

なっていたのに、平成からさらに令和になったから、混乱してきます。


今月の秀句の発表が遅くなりました。

お詫び申し上げます。


決して、怠けているわけではないのですが、

色々と行事とかで、疲労困憊な日々が続いてまして、

もう夜の9時ごろには、ダウンです。

決して、酒を飲んで歌を歌ってる訳ではありません。

当ブログを今後とも宜しくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



     

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村