FC2ブログ

Entries

ソラとコロンの旅 その7

ソラとコロンの旅 その7

風が吹き、霧のようなものが現れて一瞬何も見えなくなったのだ。

その霧が晴れて、そこに現れたのは、やつれた婆さんでした。

「わーー、おどろいた・・、お婆さんどうしたんですか」

「おめぇさん方は、どちらから来なすったかね」

お婆さんは、直ぐそばに腰かけて、話しかけてきた。

「ああ、俺たちはこの山の麓の集落の沼沢と云う所から来たんだよ」

「ええ、そうかい、犬と猫を連れてかい・・・・、珍しいの~・・・

沼沢からかい、わしゃ・・、その山向こうの芦田沢だよ」

「そうですか、そりゃ近くですね」

「へえーー、腹減ったの~・・、さっぱり力が出ないわ」
ソラとコロンの旅 11
何かしら弱弱しそうな姿を見て、

ツッチーは、リックから、何やら取り出しました。

「お婆さんや・・・、これ食べなよ、・・チョコレートってやつだ」

「そうかい、ありがとう」

「ありゃぁ・・こりゃうまいの~・・・」
ソラとコロンの旅 13
「わしゃ、こういうのを食うのは初めてじゃ・・」

お婆さんは、チョコレートの味をかみしめるように、

して、飲み込むのでした。

「ああ、おいしかった、ありがとう」

「ところでお婆さんは、どうしてここにいるんですか」

「わしか・・・、わしはなぁ・・捨てられたんだよ」

「え! 捨てられた・・・」

「ああ、もう大分前の事だ・・・」

お婆さんは、身の上を語り始めるのでした。


【続く】


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村