Entries

小話:アリ太の任務 その23

小話:アリ太の任務 その23

アリ太は、教育部署にてアリのあるべき姿を説かれたのでした。

我々の巣の維持発展のためには、

遊び心を出してはいけないのだ、だから歌などを歌っても流行らしてもダメなのである。

だから、キリギリス・コオロギなどは、もってのほかである。

Aクラス入りをしたのだから、

その辺は、しっかりわきまえないといけないよ。

などと、言われて納得したのであった。
アリ太 36


自分の部屋に帰って、アリ太は、反省をしくつろいでいた。
アリ太 37
働くという事は、いいことだ。

いや働かないといけないのだ。

しかしながら、楽しみも必要だろうけどな・・・・・、思ったりもするのでした。

そこへ、伝令がやってきた。

「アリ太さん、司令部がお呼びです」

「えー 司令部・・・何事かい」

「さあ、分かりません・・」

「わかりました。すぐに伺います」

アリ太は司令部へと向かうのでした。


【続く」



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村