Entries

雨の日はドライブに

朝から雨振りだった。

それで、近場をドライブすることにした。

九戸村に行ったことがないとSが言うので、
場所が決定し、出発。

葛巻町から抜けるコースで行く。

九戸村らしき所を発見。
九戸村へ
東屋か浄屋か、何やらお出迎え。

キツネ・タヌキ・馬?鹿?超大型のでんでんむし。
九戸村2
「よく来たなっす・・・・」

二戸方面行く途中で、立派な家を発見。
空き家
空き家なそうだ。


二戸から一戸へ。
此処は、地切とか言う所で、御所の遺跡のすぐ近く、
女房の親戚の古い家。
一戸
立ち寄ったけど、不在だった。

ヤギが留守番をしていた。
ヤギの留守番

昼飯は、旧家「うらら亭」で。
うらら亭
明治の頃に建てられた家だとか。

中に入ると、暮らしていた部屋の中での食事をした。

主メニューは、パスタと、カレーで、ケーキのデザートに、コーヒーであった。

旧家の古い作りや飾り物を見ながら、洋風的な食事をする。

雨の方は上がり、家に帰ってきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

読書「敗残の記」から モロ族を知る

戦記物を久しぶりに読んだ。

「敗残の記」 玉砕地ホロ島の記録

フイリピンにある島での戦闘での記である。

米軍との戦いであったのだが、この島ではモロ族のすさまじい襲撃に悩まされて、
さらに過酷な日々になった。
敗残の記 玉砕地ホロ島

写真では、今でも同じように存在しているような感じがする。
戦記モロ

旧軍の敗残は各地で悲惨な状態となったのだが、
この島の戦いは、特殊である。

6千人の日本軍が80人ほどしか生きて帰れなかった。
米軍との闘い、飢えとの闘い、そしてモロ族との闘い。

今年は戦後72年でしたか。
色々考えさせられました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






気になる後方からのライダー

産直へ行く途中の国道を走っていると、
バックミラーに、近づくオートバイ・・。

どうも、おかしい。

なんだろう。
気になるライダー
どこかおかしい・・・。

よく見ると、頭が違う。

角か耳か・・・、ヘルメットの上についていた。

猫ライダー?

キツネ ライダー?


考えてる間に、追い越して行った。

ああ云うヘルメットもあるんだな。

仮面ライダーとか、派手なものもあるから、
こんなものは普通か。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





町の健康診断、肺がん、胃がん検診を受ける

今日は、町の健康診断で肺がんと胃がんの検診を受けた。

受け付け
受付
早い人は5時10分頃から並んだらしい。
私は5時40分頃に並んだ。20人ほどがいた。

5時45分頃から受付を開始して始まった。

天候は曇りで、風なし気温は18度くらいだったろうか。

まずは、肺がん検診車へ
肺がん検診
今は男女混用で順番で受けるんですね。

私の前は70代の婆さんでした。
顔見知りですけど。

上着は薄い下着一枚で順番待ちしてました。

胃がん検診車
胃がん検診車
胃がんの検診車は、真ん中から上がって、両側で検診できるようになっていた。
これだと、倍の速さで処理できる。

だから、待ち時間が少なくて済んだ。

何事も進歩していくものである。

バリュウムの飲む容量も、簡素になってきたような気する。

最初に発泡剤をのど元に残してのむように。
そしてバリュームをコップで一杯。

このコップも、小さめだった。

そしてもう一杯を飲んで、中へ入る。

所要時間は、5分くらいだったろうか。

さて、結果はどうだろうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




岩手町川柳会、6月秀句の紹介

6月の川柳の定例会は12日(月)に、行われました。
今月に1名新規加入者がありまして、減少傾向にあったのが、
少し賑やかになりました。

それでは、今月の秀句を紹介します。

席題 「おもてなし」

ゆずられた席もおもてなしと思う          MS
餅とそばおもてなしの代表作            SM
強要のように椀コのおもてなし           YK
ほっといて欲しいお世話もして欲しい       MS
何かを予感するよなおもてなし           KM
もてなしの最後は祖母の手打ちソバ       NR


宿題 「嫁ぐ」

朝鮮のしじみが偽装して嫁ぐ            MS
今の世も出しゃばりのおよねがいればいい   YS
嫁がせてスマホで遠く聴く元気           SM
これからは幸か苦難か明日嫁ぐ          SK
快く財布を開く孫嫁ぐ                 HM
我が娘嫁には出さぬと意地を張る         TH
嫁ぐならせめて血筋は残ります           YK
名も顔も知らず嫁いだ祖母でした         KM

宿題 「雑詠」 (自由)

生きてきて尚生きるために歩く足          KI
免許返納不便もあるがこれでよし         YS
厳しくも面倒見の良い鬼もある           DT
佳き人に出会えた今日を大事にす         SM
何気ないフリして父の日待っている         HM
名を忘れせめて会釈を深くする           SK
子供の日母の日父の日はおまけ          MS
 

絵になる川柳はこの3句


川柳:29年6月 「嫁ぐ」
嫁に出したくないのだが・・・。
出さなくちゃいけない、うーん、あいつか・・・。



川柳:29年6月「雑詠」
最近は、多いですね。
挨拶ができればいいのですが、考えているうちに、通り過ぎたりして・・・。


川柳:29年6月席題「おもてなし」
婆ちゃんが手打ちそばを打ってくれる。
うらやましい・・・です。


ブログからの、投句を紹介します。

I さん  

五輪準備 おもてなしで 裏ばかり
 ※ そうですね、果たして五輪は「おもてなし」ができるだろうか。

Kn さん

カモシカは 牛のトモダチ 足太し
里眺め カモシカ独り 梅雨仰ぐ
カモシカも 人も欲しい山の幸

カモシカの句でしたね。 山の中で暮らすカモシカも喜んでるでしょう。



   
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



 

ああ!  電気柵の線が、外れている

本日の朝、田んぼに行ったら、電気柵に異変が・・・。

下の段の所の真ん中辺に線が無い・・・。

近づいてみると、下にずり落ちている。切れてはいない。
電気柵1

何者かが、侵入しようとしたか。
電気柵2
それにしても、線を支えるグリップが地面まで下がっている。
タイミングよく踏まない限り下がらないとは思うのだが・・・。

線が切れていなかったので、張り直した。
通電もOKだった。
電気柵3
他に異常は見当たらなかった。

この分で行くと、今後もこのようなことがありそうだ。
線が切れるようになると、問題だな。

獣、特に鹿だけど、学習して侵入をあきらめてくれればいいのだが。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





ジャガイモの花が咲き始めた

昨夜は雨で、今日も午前中は雨模様だった。
まるで、梅雨入りしたような天気であった。

ジャガイモ畑に行った。
また少し大きく葉を広げていた。
ジャガイモ畑

よく見たら、数か所だけど花が咲いていた。
ジャガイモ花


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




久保小学校のプール清掃

昨日の、午後の事。

いわて町EM研究会は、岩手町立久保小学校のプールの清掃を、
手伝いました。

午後1時20分からの開始です。
生徒は、7名で、新1年生は1名でした。
「よろしくお願いします」
プール清掃1 ペ

EM研究会からの参加者は11名でした。
かなりの年配なのですが、子供達にはまだ負けません。
プール清掃2

汚れたピールも、EMの活性液を入れたりして、
すっかりと、きれいになりましたね。
プール清掃3

最後に隅まで水で流して、完了です。
プール清掃4

プール清掃主担当の三浦さんが、挨拶とエールを送ります。
「プール開きが楽しみですね、暑い夏思いっきり楽しんでください」
プール清掃5 ペ

久保小学校は、生徒数が減ってしまいましたからね、
自分たちだけで、やるのは大変ですから。

手助けができて良かったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





電気柵の設置、一夜明けて

電気柵を設置して一夜明けた。

朝起きると気になって、早速行った。
当たりは静か。そして田んぼの周りに佇む柵。
電気柵1

電気柵2

電気柵3

電気柵4

電気柵5
線もしっかり張っていた。

動物が侵入したような形跡はなし。

実際、鹿等が来たかどうかは、分からないけど。

まあ、侵入防止の効果がないと意味がないから。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





電気柵の設置

本日の午前中に、電気柵の取り付けを行った。

資材はJAからの調達。
で、JAの担当者と農業普及センターの職員がやってきた。

普及センターの若い人たちの電気柵の設置の実習を行うとかで、
人数が多くなって、助かった。
資材等到着

資材を準備します。
部品の取り付け

設置作業の開始。
設置開始

若い女性もいました。
普及センターの職員ですかね。
設置作業1

いずれも、熱心に作業をしています。
設置作業2

ポールの次は、いよいよ電気の線を張ります。
設置作業3

最終段階は、太陽光発電のパネル式の取り付けです。
昼に発電して、バッテリーに蓄電して夜にも作動できるような仕組みになってます。
電気パネル

通電のチェックする装置です。
通電していると、電気がつかないのだとか。
通電チェック
これで、電気柵の設置作業が終了した。

9時半過ぎに、開始してちょうど12時頃に終了したので、
2時間半の作業になる。

人員は、JAから1名、普及センターが4名、私の所が2名で、計7名の人員での、
作業になった。
おかげで、短時間で終わることができた。

資材だけ受け取って、自分達だけで、取り付けの作業をカタログを見ながら、
実施していたら、一日では終わらなかったかもしれない。

どうもありがとうございました。

これで、鹿の侵入を防ぐことができたら、最高です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



カモシカが家の裏に出現

今日の午後、家の裏(北側)に、カモシカが現れた。

岩を削った急斜面で、そこに、一匹が下りてきて、見下ろしていた。
ニホンカモシカ
角がまだ生えていないようなので、まだ子供だと思われる。

以前(6~7年前)、成獣のカモシカが2匹降りてきて、
その下にいた飼い犬と衝突し交戦した事がある。

カモシカの角が犬の首付近にささり、出血した。

急いで、カモシカを追い出すようにしたが、怖かったな。

子供のカモシカとはいえ、挑発しないようにした。

しばらく、下を眺めていたが、林の中へ帰って行った。

あの時の成獣のカモシカの子かもしれない。


第2月曜の夜は、川柳の月例会。
本日から、1名の加入があり、参加した。
川柳句会
私の近所のYさんで、大先輩である。

最近の句会の参加者は5名だったのが、6名になった。
1名だけど、人数が増えたな~というような気がした。

今月の席題は、「おもてなし」
宿題は、「嫁ぐ」
そして、雑詠の自由句です。

編集が終了したら、紹介をします。

川柳の好きな方は、コメントして頂ければ、合わせて紹介をしますので、
どうぞ、参加してください。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





農作業の事

ジャガイモの葉が広がってきた。
で、土寄せをすることに。
芋の土寄せ1

管理機で、やろうかなとも思ったが、鍬でする事に。

完成
完成。
今年は4畝だけだから・・。

よそでは、もう花が咲き始めていた。私んとこは、あと1週間くらいかな。


さて、こちらは田の状況。
上の方
田んぼの状況
下の方
田んぼの状況2
田植えから3週間が経過しようとしている。

まだ、根がついてないところもあるようだ。

電気柵の設置を計画しているから、柵の経路上を整備しておかなくちゃいけないけど、
どうも、はかどっていない。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





岩手町の史跡巡り

今日は、岩手町の史跡を巡る企画に参加をした。

今回は、岩手川口地域の史跡である。

まずは、川口の住宅地の中心部にある明圓寺、
この寺は、結構古い。
明圓寺

川口城址
川口城跡2
この辺からは、天気予報通りの雨となった。

戦国時代までの城で、一寸小高い所に居を構えていたようだ。
今は、鉄道とか道路が通って分断となっている。

素人では、全体像が浮かんでこない。

春風亭昇太さんにでも、見てもらったら面白いかも・・。

秋浦の浄屋
秋裏浄屋2
浄屋は、かつて部落毎にあったらしいが、町に現存するのは、
この浄屋だけだと。

山岳信仰が盛んな時期のもののようで、
神の宿る山に登る時の準備を泊りがけでここでやったのだと言う。

町の史跡も、知っておかないとね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






ピーマン苗の定植、縛着

ピーマンの苗を植えて支柱を差し込んだ。

次は、支柱と苗を縛る作業である。
で、こんな器具を使う。
ピーマン苗を縛る

白いテープで縛る。うまい具合にできている。
白テープで

定植の作業を終了した。
昼を挟んで、約6時間の作業でした。手の指が真っ黒になってた。
終了

昨年と比し1週間ほどの遅れかな。
よその畑を覗いたら、かなり成長していた。

根をしっかり張って、追い付いてもらいたいな。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





びっくりしたな~・・・

実に気持ちの良い季節になってきた。

新緑に包まれて空気はうまいし、ほんのり吹く風もまた清々しい。

町を走行中、オートバイの音が近づいて来た。

若者が、また格好をつけたオートバイに乗ってくるのだろうと、
見ていたら、
なんと・・・、おばさん・・、いやお婆さん?
誰かな
いや~・・・、  ビックリだったねー。

やるもんだね。

いややれるんだよな。

やるなら生きてるうちにやらないと。

気持ちいいだろうな。

気分爽快だろうな。

爺さんはいないのだろうか。

何処からきて、何処へ行くのだろう。

青春という言葉は当てはまらないよな。

晩春だと、可哀そうだし。

鼻歌歌ってんのかー。

何の歌が、似合うのだろうか。

波阿弥陀仏・・・。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




地区の運動会準備は3区域合同のチームで

6月末に沼宮内地区の運動会がある。

我が大坊は、城山新町と民部田の3地区の合同チームとなっている。

毎年チームリーダーを交代で受け持って行っている。

今年は民部田が担当である。

ちなみに昨年は城山新町だった。で、来年は大坊となる。

で、昨日は合同役員会議で、担任・担当、選手の選考をおこなった。

まあ、それで、そのあとは、懇親会である。
運動会懇親会 ペ
毎年の事である。

これもチームの結束というかコミニュケーションにはかかせないのだ。


本日は、葛巻ワインが口を潤してくれた。
葛巻ワイン
私的には、あまり貢献度はないのだが、
こういうのは、ありがたく頂戴するのです。

今日は、天気が良かった。

畑ではピーマンの苗が、待っていた。

で、定植開始。
ピーマン苗定植

一つ一つ、丁寧に植えていきました。
ピーマンの定植
500本はやはりきついね。

シルバー人材でも頼まないといけないかな。

本日は、150本ほど残した。

明日には、終われるかな。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




ピーマン畝のマルチに穴あけ

ピーマンの苗を受け取って、今度は植え付けの準備だ。

今朝は冷えた。10度を下回っていた。

ハウスで育ったピーマン苗、慣れてくれたろうか。

で、植え付けの準備をしなくちゃいけない。

午前中は、雨模様だったが午後は回復し曇りとなって、
畑に行って作業をする。

畝マルチに穴をあける。
間隔は50㎝だ。
マルチに穴あけ

この穴あけ缶を使う。
これで、穴をあける
これで、一個一個開けて行く。

まあ根気がいるね。

今年は、500本の苗を注文した。
昨年は400本だから、100本多い。

まあ、ほかのピーマン農家は、1,000本とか3,000本あるいは、
5,000本、10,000本とかの単位だから、あまり大きな顔はできない。

親父が栽培をしていた時の数量は1,200本だったので、
一度は、その数字を超えてみたいような気もするが、
寝る間も無くなるような気がするので、多分やらないだろう。

ブログも読書の時間も無くなるから。

と、いうことで、明日からはピーマン苗の植え付けだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




本日は、河川清掃の日

6月4日(日)は、町の一斉河川掃除の日である。

朝5時半からの作業開始で大坊川に入る。
入るといっても、川の傍に家がある人達が主である。

それぞれに持ち場があって、私の所は、およそ100m位を4件の家で受け持っている。

一家から一人出るのが基準だから3~4名が川に入ってごみとかを処理して歩く。

概30分ほどで川の掃除は終わる。

拾ったごみは、環境係の担当者が、軽トラで回収しに来る。

そのあとは、花壇の作成組と公民館周囲の草取りに分かれる。

で、こちらは花壇組の作業の光景。
F1000042.jpg
わが振興会は、上・中・下班の区分されていて、今のところこの作業には、
大勢が参加をしている。



午前中、ピーマンの苗を受領してきた。
ピーマン苗到着
例年だと、5月中に受領してきて、6月に入ったら苗植えを
していたのだが、都合で本日の受領となった。

苗の植え付けを行ってる、Mの所に行ったら、私が最後の受け渡しのようで、
ハウス内は、ほとんど片付けられていた。

もう、苗の受け渡しは終わって、植え付けと、生育管理になっているようだ。

明日以降、急ピッチでピーマン苗の植え付けをしなければならない。

であるのだが、なんだかんだと行事が出てくる。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


甥の結婚式が仙台で!

甥の結婚式が仙台であった。

仙台に行くのは、何年ぶりだろうか。
東口の風景。

随分変わった。

人の往来も多い。土曜だからか。
ペ仙台駅

駅から1分とかいうホテルでの結婚式に参列。

女房の姉の子(3男)で、甥になるとか。
時折は、見ていたが何時の間にか、こういう年代になっていた。

立派に成長したね。
親としても、一安心だね。
結婚式 ペ
結婚式も、数年ぶりだ。

久しぶりに、礼装などとなると、
ネクタイがない、白いハンカチがない、靴が・・、靴下が・・・。
とかなって、時間間際になって慌ててしまう。

で、主賓じゃないし、黙って座っていればいいのだから、
なんて事になって、あるものを着るという事になる。

披露宴の流れも、だいぶ変わってきた。

最後は、ビデオ編集した最新版を鑑賞できるから、驚く。

まあ、祝いの席だから、料理と酒で楽しいひと時を過ごせた。
これからの新たな人生に乾杯でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





方言小話:イタズラワラスの恋 その6(最終回)

方言小話:イタズラワラスの恋 その6(最終回)

亡くなったタケ蔵は、花子に関する記事を集めたりして、
いたんだな。

それで、奥様は、私ぃに教えてけだんだな。

梅ちゃんも教えてけだよ。

タケ蔵は、中学3年になってから、

「オラ、勉強する」

て、言い出してな。

ふんで、頑張って、高校に受かったんだ。

みんな、どでんしたんだ。

「本当かい・・」

て。

それを先生に伝えに行ってなや。

「先生・・、オラ、高校に受かったぜ、ほんでさ、もっと勉強するよ」

それを聞いた先生は、そうかそうかって、ボロボロ涙を流して、

喜んでけだってさ。
イタズラワラスの恋 6
私ぁ、そんなことは知らなかったよ。

何せタケ蔵のことは、避けてたからなや。

「もしかして、花ちゃんの目を向けさせようとして、
頑張ったのかもしれねえな」

梅ちゃんが、しんみりと言うんだな。

私ぁ、おしょすくなって、顔が赤くなってすまったよ。

タケ蔵が、亡くなってから、だいぶ経つけどな、

思い出すんだよ。

あのイタズラワラスがよ・・・、

オラァの事好きだったなんてな~・・・。


お終い   


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村