Entries

岩手町川柳会:4月秀句の紹介

岩手町川柳会、4月の句会は第2月曜の10日に行われました。

今回、常連のMさんが都合で欠席。参加者は4人となり、
テーブルが歯抜け状態となってました。

投句の参加者が5人なので、席題を除き句の方は集まってました。
さて、今月の秀句を紹介します。

席題  「はしご」

はしご酒 赤ちょうちんが目に浮かぶ          KM
若い時 飲んだ飲んだよ はしご酒           TH
駄菓子屋から 豆腐屋そして 野菜や         MS
オーダーは 女で払う のは男             MS
かくれんぼ とっときの隠れ場 屋根の上       TH
はしご酒 だんだん本音が 恐くなり          NR

題詠  「春一番」

春の風 だいなしにする 髪型             SM
春一番 女が手を出す ガムシャラ手        KI
まず咲いた 花一輪の 嬉しくて            NR
冷蔵庫 代わりの雪消す 春一番           YS
春一番 娘が彼氏 連れてくる             MS
帰り道 春一番に 押されてく              TH
旅立ちの 涙乾かす 春一番              HM
帽子まで 脱ぎ捨てられる 春一番          SM
いやなやつ 春一番の 後の雪            KM

宿題 (自由句)

お説教 やわらか言葉 なおつらい         KM
チャンネルを 変えても寒い 話題だけ       SK
何でも無い 日常がある ありがたさ        NR
苦の文字の 縦棒をたおし 若にする       YS
人生の 黄昏だけど 春が好き           SM
人生に 三寒四温 さくら待つ           HM
ジャガイモの 様な男の 人が好き        MS

今月の絵になる川柳はこれです。

川柳:29年4月席題「かくれんぼ」
子供の頃の遊びのかくれんぼ、よくやりました。
はしごを使って、小屋のケタ(物を置くところ)へ上がったりしてましたね。
屋根の上は、危険だし、家の人に見つかると、叱られる。
それでも、上がっていくのです。


川柳:29年4月 題詠「春一番」
学校の帰り道、春一番の強い風が押してくれる。
走りたくなくても、走っていく。そんなことがありました。
これが逆向きの風だったら、悲惨ですね。


川柳:29年4月 雑詠
これは面白い。
Yさん、良く字を見ましたね。
ここ数年腰痛に悩まされて苦をしているのではないかな。
それで、苦の字を眺め、若にしたのではないかと。
元気になって(若くなって)、句会で会いましょう。


本日も、ブログ訪問ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村