FC2ブログ

Entries

小話:時の雲隠し その8

小話:時の雲隠し その8

光男は、自分の過去を振り返り戻りたい時期を考えた。

やはり、あの宝くじを買った時に戻るのが一番いいと思うのだった。
あの日以来、当たった弘は、別人になって行動し幸福をつかんだ。

あの時、宝くじを買う順番が逆であったならば、
弘とオレは、全く逆の人生を歩んだはずである。

よし、あの時に戻してもらおう。
光男は、時の神にその旨をお願いするのであった。

「そうか、あい分かった、そなたの願いを叶えてあげよう」
小話:時の雲隠し8
「さぁ~、そのまま、この祠に進み入りなさい」

光男は神の前にある祠に進み出た。
そして、すーっと中に消えていくのであった。


続く

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村