FC2ブログ

Entries

婆さん騒動

婆さん騒動

婆さん(母親)は、週2回ディーサービスを利用している。

先日、奥の畑にいると、滅多に来ることのない車がやってきた。
何だろうな、などとみていると、降りて叫んでいる。
婆さん騒動
「う! 俺に用事かい」

車に近づくと、介護事業所の職員だった。

「婆さんが具合を悪くして休んでるので、迎えに行ってほしい」
とのことだった。

急いで、ディーサービスの場所まで行って、婆さんを連れて帰った。

なんでも、頭がふらふらするとか言うので、休ませていたようだ。
他の人たちは野外活動に出て行って、いなかった。

婆さんは血圧が高く、毎朝2錠を飲んでいる。
その薬を飲まないと血圧は200を超えるのだ。

で、薬を点検すると、なかった。
それで、医者に行って診察を受けると、薬は、2か月分を出してるので、
まだ十分にあるはずですよ。

と、・・・。

どうやら、朝に、薬を飲んだか。
と声をかけられる。

「うん、飲んだ」

というのはいいが、
他の人に、「薬を飲みましたか」
と、声をかけられると、飲んだか飲まなかったわからなくなって、又、飲んでしまう。
それで、余計に飲んでたようだ。

どうも、高齢者の対策が悪かったようだ。
以前、薬を日付に張り付けて、飲ませた時もある。

これは、婆さんは日付が何時なのか分からないから、適当に取って飲んでしまうので、
さっぱりわからくなって止めた。

それで、これからは、毎朝飲む薬を与えるようにした。
婆さんに任せるのはまずいからと。

ディーサービスに行って、途中で迎えに行くのも、大変だからね。
勿論、具合が悪くなって倒られても困るし。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村