Entries

小屋まで除雪の作業、夜は産直のコンテナを移動する

1月半ばから2月は、雪が降るのだが、週間予報を見ても、
雪マークは少ない。

ならば、カンジキで行く小屋までの除雪をやろうと。
除雪機を行ける所まで運んだ。
除雪作業

除雪の作業は、ロータリーの高さを調整して前進をする。
回転刃
下げ過ぎると、地面の石ころを叩いてしまう。

で、回転の軸を支えるネジが吹っ飛ぶのである。
ネジが飛ぶ
この作業で3回ネジが切れて飛んだ。
舗装された道路ならいいのだが、砂利道のでこぼこ道だと、
大変なのですね。

結構距離があります。斜面もありますし。
木の陰になる部分とかは雪の量も多いです。
作業開始

まあ、あせらずにね。
あせらずに

小屋の手前にやってきました。
あともう少し。
小屋まで

到着ですね。  完了。 通過。
完了
所要時間3時間、給油3回でした。

これで、軽トラで小屋まで進入できます。

夜は、産直売店のコンテナ移動がありました。
コンテナ移動2
2か月ごとのコンテナ移動です。
だいたい年に1回の当番割り当てですね。

10人位ですか。
今あるコンテナを下げて、掃除をし次の場所に運びます。
コンテナ移動
凡そ40分くらいで作業が終了します。
明日からは、移動した場所での搬入になります。

本日もブログ訪問有難うございました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

産直の総会

昨日29日(金)は、岩手町産直組合の総会でした。

昨年は、事務局の庶務ととして総会準備に追われてましたが、
今年は役員を降りましたので、気楽に日を待ちました。

会場は、変わらず川原新田ドライブインです。
JRバスでやってきました。
総会場

総会が始まりました。
総会

まあ、あまり目立たぬように議事の進行を見守ります。
産直の総会
本日の狙いは、総会後の懇親会です。
懇親1 ペ

今年も、大勢が集まりました。
道の駅石神の丘の施設内の従業員一同が新年会として、参加しますからね。
懇親2 ペ
道の駅の施設内は、公社の管理の元、美術館、レストラン、産直、加工工房があります。
普段、顔を突き合わせるのは一部の人達だけですから。
いい機会だと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







雪中のキャベツを掘りだした

ハウスに水やりに行きました。

寒いですけどね、定期的に水を補給しておかないといけないです。
ハウス内
小松菜は、時折収穫して食してますけど、
ほうれん草の成長が悪いので、パオパオで覆っています。
小松菜

ハウス横の畑は雪で覆われてます。
雪の畑

此処は、キャベツの畑なのです。
雪を掘ると出てきました。
キャベツ
ガチガチに凍ってました。
取りあえず、2個を収穫してみます。
キャベツ収穫
これを持って帰って、ゆっくりと融かして、
食べてみます。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




たまゆらの石が雪帽子を被っていた

1月は、この地は冬の真っ盛りです。

岩手町の産直へ行くと、見える彫刻がこれですね。

『たまゆらの面会石』
たまゆらの石
大きな石が、雪の帽子を被ってます。
あの中で、誰かと面会が出来るのです。

夏に見る面会石です。
たまゆらの石夏
作者は『阿部博安』さんです。

岩手町は、かつて国際石彫シンポジュームが開かれました。
野外美術館もありますが、町内のあちこちに、彫刻が展示してあります。


さて、産直ですね。
コンテナの主は、豆です。
1月28日
小豆、黒豆、青豆、くらかけ豆の4種になりました。

絵の方も、ちと厳しいです。
1月28日2

えー・・・、まあ・・・、皆さまのご来店をお待ちしております。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



雪よ~山よ~オイラの小屋よ・・・でした

1月も残す所わずかになりました。
薪小屋の薪の量は!  
あと、2カ月あまり、何とか持ちそうかな。
薪小屋

家の前を走る国道281号線。
融雪剤の効果と思うけど、雪が融けてます。
家の前を国道
さて、今日は久しぶりに奥の畑へと行きました。
山道
途中の畑ですね。
資材小屋が寂しく耐えてました。
奥の畑へ
小屋へ到着。
小屋の3
入り口を除雪します。
天気が良かったので汗をかきながらだったです。
小屋の除雪
小屋の前の風景その1。
小屋の前
小屋の前の風景その2。
小屋の前2
雪に閉ざされた所です。

白銀ですね。

冬の季節には、月に1~2回ほどしか来ません。
雪の量にもよりますけど。

親父は70代半ばまでは、毎日のように来てたようです。
山の中に入り、山林の手入れをしていたんですね。

此処に来て、自分の時間を過ごすってのは、結構楽しいですから。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




岩手町はホッケーの町、昭和45年のアーカイブ記事

今年は岩手国体の年です
冬季の大会が始まったようだな。

県選手団の活躍に期待が高まるね。

さて、我が町はホッケーである。

岩手日報に『1970岩手国体 アーカイブ 』として、
当時の大会の模様が記事になっていた。
(岩手日報(新聞):1月26日)
ホッケー国体記憶
天皇も我が町に来て試合を観戦して、盛り上がったね。

ホッケー競技とは言っても、当時はまだどのような物なのか、
浸透していなかった。

しかしながら、この国体を契機に発展して行ったんだよねー。

あれから45年になりますか。
今では、
高校生の活躍、中学生の活躍、少年団の活躍など、
毎年町民を喜ばしてくれている。
社会人もね。

全日本の選手、オリンピックの選手も輩出しているし。
もう、町の誇りですね。

実は、この私も昭和45年(1970年)岩手国体の選手だったのです。
一般男子で、目立った活躍などはできませんでしたけどね。
ああ青春
19歳、紅顔の美少年だった ?

まあ、そう言う事で・・・。

兎に角先の国体は、草創期でしたから、
試合に勝つと言う事が、なかなかできなかったです。

今は、様々な試練や苦労もあったものと思いますが、
歳月の積み重ねによる伝統が出来ましたね。

大会における上位入賞は、当然の事となり、
優勝への期待が課せられる。

これもキツイ事です。
けど、まあやりがいがあるとは思いますけど。

さあ、頑張ってや。
応援しますよ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






川で水を汲む

日本列島を低気圧が襲っている。
九州・四国でも大荒れで雪が降って積もったとか。

その割に、此処は気温は低いが平穏であった。
で、畑に出かける。

途中で工事をしていた。
工事してました

この辺は、借りて野菜を植えてる畑の道路である。
水道管を入れる工事だ。
工事2
この地域にも上水道が通る事になったのだ。
冬場の工事は大変だろうが、今工事すれば春の雪融け以降は、
邪魔にならないで済む。

で、今日は川へ行って水を汲む。
水汲み
水管に4~5個汲んでいく。
川で水汲み

ハウスへ運んで、野菜に散布するのだ。
ハウスへ
日中には気温が上がるので、定期的に散水をしてやる。

今は、用水路の水が流れていないからね。
必要な時は、このようにして、水を確保しています。

まあ、規模が小さいから、このような事で済みます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




デジカメが修理を終わって帰ってきた

年末に修理に出したデジカメがようやく修理が終わって帰って来た。

結局有料の修理になって、随分高くついた。
なんだね、最近のカメラはきゃしゃにできてるんじゃないのか。
と思ってしまうね。

愚痴をこぼしてもしょうがない。
早速使う事にした。

産直行って店内をパチリ。
産直

今外にあるのが、凍み大根。
「カンポス」と云っているけど。
凍み大根
寒に干すからなのだろうと。
まあ、これは煮物などにね、良く合うと言うか。
味噌汁に良く合うんだね。

お知らせの板ですね。
お知らせ版

産直からの帰り道は街中を通ります。
雪が大分片付いてました。
街中

夕方から大相撲を見てましたね。
TVの画面を撮影してみました。
琴将菊
琴奨菊の優勝で、盛り上がりました。

何か今場所は、琴奨菊が大きく見えましたね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






巧妙な電話勧誘だな

最近と云うか時折、勧誘の電話がかかってくる。

昨日の夕に、NTTを名乗る者から、光回線の出力を上げたので、
使ってるモデムを無料で交換しますけど、どうしますか?

とか何とか言ってきた。
不審な電話
料金は無料で、通信の速度がアップする。
と、云う。

交換してもしなくてもいいと言う。

そうか、ならば交換して貰おうか。
と、答えると、
後ほど、別な物が確認の電話を入れると言う。

で、本日電話が来た。
一寸、早いな。でき過ぎてるような気がして、
今は忙しいので30分ほどしてから電話をしてくれと、切った。

ネットで検索をしたら、そのような電話による被害が出ているとあった。
無料でモデムとかを交換して、しばらくたってから理由をつけて数万円を請求するらしい。

以前も、NTTを語る電話があって、最終的に断った。

これも得になる事を言って引き込んでいく手口だった。

どうもね、得になる話に弱いからな。

長い人生で得になる事など、そうあるもんじゃないと思っていても、
耳元で話しかけられると、
つい、そうかなと、なってしまうのだ。

要注意ですね・・・皆さまも。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








雪の上をカンジキで歩く

悪天候の降雪が過ぎてほっと一息だったが、
沢から引いてる水が流れてこなくなった。

点検に出かける。
沢を行く

積雪は50~70㎝で、カンジキを履いて歩く。
かんじき
まあ、なんとか歩ける。

それでも斜面となるとバランスを崩す。
そうなると、カンジキが脱げたりする。
雪の上でカンジキが脱げて履き直すのは案外大変なのです。

しかしまあ、最近は馴れてきました。
かんじきで歩く

沢水を引く取水口などへ行って、ゴミとかを取り除いたが、
結局水は流れなかった。

断水した時点で、缶の中が凍りついたのかもしれない。

もしかしたら、春の気温が上がるまで、もう沢の水は家まで、
流れてこないのかもしれない。

参るな・・・。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



岩手町はキャベツの名産地

岩手町はキャベツの名産地です。

JA新岩手の東部地域のキャベツ生産者の大会がありました。
(岩手日報:1月21日)
岩手町キャベツ
売上高16億円を達成したとか。

ここ数年は売上高が伸びているような気がするね。
かつて、南部カンランとか云う品種で、全国一立った実績があるから。
私らよりも上の人達は、当時の思い出を知ってるいるから、
あの頃よもう一度、と云う夢を持ってるね。

私も、毎年挑戦はしているが、うまくいかない。

産直用で栽培面積が少ないからね。
やはり中途半端だと駄目なようだ。
今年こそは
このようなキャベツ畑は、我が部落には無いからな。
中山間地ですから。

まあ、しかし美味しいキャベツは作ってみたいですね。
岩手町の一員として・・・・。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



踏んずけて歩く嫁っこ

方言詩:「踏んずけて歩く嫁っこ」

オラァはさぁ、昭和18年の年に
此処さ嫁に来たぁ
随分立派な家だと聞いて来たんだがなぁ
まぁだ、電気が入ってなくてな

オラァたまげたよ
夜間になると、暗くてなや
さっぱり見えなくてよ
ふんでなぁ、オラァはよー
爺様とか婆様を踏んぐらがすて、歩いたもんだぁなぁ

「痛ぇ!・・・、ダレでぁオラの足さ上がったのは」
「痛えぇー・・・、オレさもぶつかったぁ・・」
「あはぁはぁ・・、申す訳ねぇなっすー」
踏んずけて歩く嫁

良く、くらえたもんだ

すたってよ
オラの家では、
オラが生まれた時から、電気つうのはあったんだよ

此処は、ランプっこよ

まんず、ランプの灯りだばなぁ暗えぇもんでぇなぁ
端っこなどぁあ、さっぱり見えねえべよ

それになランプのガラスに、煤がたかってなや
毎日拭き掃除をすたもんだ

新聞紙とかの片目の髪が、いかったなぁ
油入れたりするとか、芯を調節したりしてなや
明るくするべと思って長くしていると
「もったいねー、油てすだべ」
と、言ってなや、睨まれたもんだよ

まんま食ってる時に消えたりしすてなや
暗い中で、汁すすったもんだな

19年の年にやぁ、ワラスが生まれたけども
トド(親父)が兵隊にとられてなや
まんず苦労したじゃ
戦争が終わって、トドが帰ってきたよ
本に良かったと思ったなぁ

トドは、ワラスを抱いて、しばらく離さなかったなぁ

それからしばらくして
この辺でも電気を入れるって話になってなやぁ
オラは喜んだよ

トドとかじいさまどに早く入れてけろってなや
ふでも
「だりゃ電気つうのは、高いもんだでな、
ゼニこぉかかるっつうから、わかなえじゃ」

てね、なかなか話が進まなかったんだな
オラは、電気があれば
「夜間に踏んずけてで歩かなくても済む、夜鍋もできる」
てなや、何度も頼んだよ

ようやくこの近くの人達と一緒になって、電気が入ったのよ
踏んずけて歩く嫁2
あんときや、ほんに面白かったなやぁ
オラの一番の思い出だぁ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




大荒れの天気になった

昨日から雪降りになった。
全国的に冬型の天候になって大荒れになり、
関東地区の混乱だけがTVに映っていたね。

昨日の午後から家の周囲とかを雪かきする。
雪かき
昨日は30センチ位の積雪で、今朝は同じく30センチくらいかな。
合わせて40センチから50センチ程が積もった。

気温は高めだったので、湿った雪になって重い。
こういう雪は、危険なんだよね。

急いでハウスに行って、屋根の雪を降ろした。
詳しくは、雪が下に流れ落ちるようにしたのである。
これは、まだ暗い6時前に出ていって行った。

その後、除雪機を持って行って、通路とかを除雪した。
ハウス除雪
軽トラで侵入できるようにね。

ハウスの中です。
奥がビニールを二重にしてるとこです。
ハウス内
作りは雑ですけどね。
これでも、骨組みが倒れたりして苦労はしてます。

二重にしているハウス内の作物ですね。
ほうれん草と、小松菜が生えてます。
ハウス野菜
産直に出せるほどの収穫量はありません。

冬に野菜を栽培する要領を、ネットとか他の人のブログを見たりして、
参考にしたりしてますけど、進捗は遅々です。

自家用で食してます。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





ローラーカナリアのコンテスト

岩手町の話題です。

ローラーカナリアの鳴き声コンテストがありましたね。

(岩手日報(新聞)の記事から)
ローラーカナリア
私の知り合いのMさんも常連で参加して、一度全国大会で優勝をしています。

毎日カナリアの美声を聞いて癒やされてるんでしょう。
と、思いきや飼育に気を使ってるらしい。

やはりね、きれいな声で鳴いて貰うには、
色々な作が必要ですよね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



岩手町川柳会:1月秀句の紹介

岩手町川柳会今月の句会は11日でした。

今年も、沢山句を作って楽しみたいと思います。
それでは28年初句会の秀句を紹介します。

席題  「成人」

和服着て成人式があばれ場所         YS
十五で震災二十歳になりました        MS
古晴れ着隅に笑顔の我が子いる       TH
成人式責任も増す門出なれ          NR
成人式一皮むけた顔となる          KM
成人よ国を発展さす意気込みを        NR
献血へ二十歳になった使命感        SM

宿題  「松」

正月の松竹梅も人目引き             KI
冠雪の松がついてる初電車           KM
一本の松が津波の証言者           MS
松竹梅御神酒も美味い三が日         YS
床の間の松凛としてお正月           SK
藁屋根に松が生えてた田舎道         TH
伝統の門松の中にある気概           NR

雑詠  「自由」

今年こそその気も無くて年明ける         YS
卵酒とろり女のお正月               SK
ふところであったまる事のない年金        KM
特等席こたつでやじる初場所           KM
老い進みこれにて止めると言う賀状       NR
数々の恥で鍛えた面の皮             MS
一坪のハウス日を浴びて読書する        YS
起きてすぐ新雪踏む清々しさ           TH

今月の絵になる川柳はこれです。

川柳:28年1月 成人
大人になったからね、飲む飲む・・、そして頭がガンガンになる。
ありましたね。まあ今でも時折ありますけど。


川柳:28年1月 「松」
幼い頃までは、藁屋根の家や小屋がありましたね。
屋根が崩れたりして、松の木が生えてたり、野花が咲いてたりしてね、
懐かしく思い出します。


川柳:28年1月雑詠1
冬の寒い時に、ハウスを立てて、中で読書する。
もう気分は最高ですね。

コメント欄への投句を紹介します。

「成人」
きてみればヤンキーばかりの成人式      a

評: 今年は全国各地でニュースになるような騒ぎになってましたね。
  早く大人になって欲しいです。


「松」
門松は使い回しが出来ぬのか         a

評: 立派な松を建てる家がありますね。
  どうするんでしょう。

どうもありがとうございました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



新年会は、ついつい・・・だね


16日(土)は、某会の忘年会だった。

会員は、22名ほどいて、本日の参加者は8名だった。
T友新年会 1

普段は、互いに別な仕事しているから。
自分の事をまず、アピールしないとね。
28年新年会は

例によって、2次会へに流れて・・・だね。
2次会 2
まあ、この後次も行った。

そう、ラーメンを食いに。
で結局帰ったら翌日になっていた。

で、本日の午前中は、アウトだった。
どうもね、今年もこんな調子で歩いて行きますね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






岩手町環境サークルの活動:新春講演会

今日は、第3金曜日で、岩手町環境サークルの活動日である。

毎年新春1月は、EM(有用微生物)活動をしている人を招いて話を聞く事に
している。

今回は、em-ネット岩手の、高橋Go氏の講演でした。
高橋Go氏 講演
高橋氏はEM普及の実践者である。
本日の主は、EMによる放射能除染効果についてでした。

環境サークルの面々・・・。
環境サークル 1月15日
改めて、放射能汚染の実態と、EMの効果を確認したね。

EMの活用については、私は農業で野菜等の栽培で実践をしている。

今年は、さらに利用度を高めて豊かな土壌にして、
良い作物を作らねばと思っている。

さて、本日の人気は、EMを利用した発酵飲料でしたね。
EMジュース
EMの健康飲料はかなり普及している所ですけど、
自分で、作って飲むってのが、やはりいい訳でしてね。

高橋氏が作ってきたEMヨーグルトとかジュースとかを試飲してみた。

サークルの会員から喜びの声が上がりましたね。

「早速、作りたい」  と。

高橋氏のブログは「EMプラットフォーム http://www.em-platform.com/blm/ 」
で発酵飲料の作り方などが記事になっておりますので、
興味のある方は訪問してみてください。

私のブログにもリンクしておきました。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




煙突が詰まったよ!

昨日の事。

夜に入って、ストーブの燃えが悪くなった。
薪の質が悪いのか・・・、
などと思いながら過していたのだった。

そのうち、煙が隙間から噴き出してきた。
蓋を開けると、それこそ部屋に煙が溢れ出した。
煙突が詰まった
どうやら、煙突が詰まったらしい。
煙が流れないのだ。

煙突の掃除は年末12月の半ばに実施ている。
まだ1ヶ月経っていない。
で、大丈夫だろうと思っていたのだ。

まあ、しょうがない・・・・ストーブを焚くのを諦めた。

そして、朝起きて煙突の掃除をしたのだった。
朝も5時半だとまだ暗い。
携行電灯を持ってハシゴなどを準備し、煙突を取り外す。

作業している間に、徐々に明るくなってきた。
 煙突の掃除が終わって、取りつけて、火を焚く。

今度は燃える。
ようやく一安心である。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





鏡開き・・まずはお神酒からだね

過ぎゆく正月ですね。

玄関の締め飾りも下げました。
で、神棚のお供えなどは、どうするのか。

そうか、鏡開きだな、何時だっけ。
暦を見たが、書いてない。

ネットで調べると、一般的には11日頃だとか。
地域によって異なるようだ、早い所で4日、15日とか20日と云う所もある。

そうか、じゃこだわることなくするとするか。
鏡開きは御神酒から
「氏神様の山の神よ、今年もつつがなく始まりました」

「一年間の無病息災に、何ぞとお守りを・・」

で、本日は、夜も遅くなったので、
お神酒を一本下げる事と致します・・。

まずは御神酒から
と、云う事で感謝をしつつ頂きました。

神のお供え物をいただくと、力が備わるのだとか。

私は神にすがって今年も生きていくのです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




正月の後遺症

新年も明けて半月が過ぎる。

年末年始のTVは、お笑い番組を主として見た。
面白い。
それぞれに特徴があって、楽しめた。
正月番組後遺症
正月が過ぎて、TV番組も、普通に戻ってきた。

しかしながら、ユーチューブなどで見る事が出来る。
それが何本もあるのだ。

ついつい、見てしまう。
癖になりそうだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



岩手町川柳会の初句会

本日(11日)は、岩手町川柳会の初句会でした。

毎月第2月曜日が句会日です。

今年も、川柳で楽しみます。
初句会
私が7年ほど前に加入した時は、12~3名の会員がいましたけどね。
今は8人で句会の参加者は6名になりました。
2名の方は、投句で参加をしています。

平均年齢も大分高くなっております。
最高齢は91歳ですか。

これが又、味のある句を披露するんですね。

私は、農作業とか里山生活からの句を作れればと思っています。
見たまま、感じた事にユーモアを含めれればと思ってはいるのですが、
なかなか気にいった句はにはなりません。

まあ、楽しい時間を過ごせればと思ってます。

さて、今回の句の秀句は、編集等が終わりましたら紹介をします。

句のできた方は、コメント欄で投稿をしてください。
合わせて紹介をします。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



小屋へ行くとツララが伸びていた

今日は、日曜日なんだね。
明日も休みなので、連休だけど、そういう事は関係が無くなってきたな。

と、云う事で午後は奥の小屋の方へ行った。

ツララが、結構長く伸びていたな。
ツララ
普通今時期は、この小屋の前には、雪がのっこりと積もって、
近づけないのに、屋根にも積もって無い。

ツララだけが頑張ってるって感じだね。
それも一本だけ。

さて、大きい方の小屋で休憩だね。
ストーブに火を焚いて暖をとる。
小屋の中
午前中に誰か来たようだな。

雪にタイヤの跡が残ってたからね。
少し幅が広くタイヤも大きい目の車のようで、
此処まで上がって引き返して行ったようだ。

車から降りた形跡はないようだけどな。

猟友会の人とかがたまに来るようだが、
小屋の方までは車を乗り上げない。

誰か知らずに興味深々で登って来たのかな。

まあ、しかし泥棒目当ての者もいるからな。

親父は、鍵とか入口の封鎖とかをしっかりしてたな。

オレは、入口の封鎖まではしてないけど。

しかしながら、毎日行ける訳ではないので、
用心は必要だね。

ドローンでも飛ばして、警戒しなくちゃいけないかな。
まあ、そんな金は無いけど。

と、言っても値段を確認した事は無いけど。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







今日も真冬日で道路はアイスバーン

今日の日中も気温はがらずにマイナスだった。
真冬日と言うやつですね。

で、道路はアイスバーン。

うっすらと雪が積もってその下が凍っている。
これが危ないのだ。

滑るからね。
アイスバーン
坂道とかカーブだと、車の走行はハンドルが利かなくなる。
冬タイヤでも、凍ってたらアウトだね。

で、今日は車の運転は止めた。
ヘタに走って、ぶつかったり路面に乗り上げたりしたら、
二重手間になってしまうから。

歩いてハウスまで行ったけど、これが歩きづらい。

ツルツルだから。
年を取ってる分、運動神経とか反応も悪いからなや。

何と云うか、上手に転べないのだ。
下手したら頭からゴッツンといくから。

腰でも変に打ったらしばらく、終わりだし・・・。

まあ今時期はしょうがない。
雪がもう少し降ってもいいけど、気温は下がらないで欲しいな。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





シシが降りてきた

今日は、シシを見た。

道路際まで降りてきて佇んでいた。

行き交う車の方をじっと見ている。
シシだ!
随分大きな体をしていたね。

強そうだったな。
国の天然記念物指定動物だからね。

勝手に捕獲はできない。
まあそういう道具は持ってないけど。

冬眠しないから、エサを求めて里まで来るんだろうな。

他の獣も多くなってるから、そのうち、獣間での縄張り争いとかが
増えていくんだろうな。

そうなると、田畑は戦場になるかも・・・。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

寒くなってきたな・・、今日は真冬日

今朝は-6℃で、日中の最高も-で、真冬日になった。
雪は少ないけど冷えはそれなりにある。

この先、平年並みになる気候の予報になっている。

昨日だかが小寒で、今月の半ば過ぎが大寒になっているね。
寒くなったけど
人間、慣れると自分に甘くなるからな。

雪かきも、まだ1回しかしていない。
これも、結局は運動不足の原因になっているのだ。

今年も元気老人を目指して、躍動しないと・・。
ただ、気持があっても、体が動かないてのが、最近の傾向だからね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





余った「きなこ」を牛乳で飲む

正月も5日が過ぎた。
餅も食った。

で、今年は「きなこ」を自分で作ってみた。
大豆の緑と云うのを植えたからね。

味噌でも作ろうかと思ったんだけど。
一寸、手が出ない。

で、餅を食う正月になって、「きなこ」を作る事にしたのだ。

まあ割と簡単にできたのである。
それで、調子に乗って沢山作ったのだ。
きなこを食べる
やはり自分で作った豆は、美味いななどと言っては食べるが、
食い過ぎてもしょうがない。

で、余った。
どうしようかと迷ったあげく、牛乳で飲む事にした。

コップに「きなこ」を入れて牛乳を注ぎかき混ぜ、飲む。
これが又、飲みやすく美味い。

豆乳か。
そうか、豆乳だったのか。

養分も良いようだし。
と言う事で、うまく処分できた。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


方言詩:枯れた桜

方言詩: 枯れた桜の木

オラの庭に桜の木があるんでがんす
それが枯れてきたんだな
桜の木
この桜の木は、オラが小学校に入る時に植えたというから
樹齢は60年位なる勘定だなや
木ならば、まだまだの年齢のはずなの
なんじょしたんだべ

親父が、8年ほど目に亡くなってなや
その頃から、枝が枯れ落ちるようになったんだな
つける花も少なくなって来てなや
今年は、元気なねえな・・・なんて見上げたもんでがんすよ

庭の桜は、オラ達4人の兄弟を楽しませてくれたな
順番で学校へ入ってなや
帰ったら桜の木の下で遊ぶんだ
桜の木 2
オラ達と一緒に成長してなや
毎年毎年綺麗な花を咲かせたな

「この辺じゃ一番きれいじゃ・・、一番の桜だ」
と、云って眺めたんだ

桜もオラ達を見てたんだろうな
大きく大きくなったんだろうな
もっと綺麗に、もっと大きくって、もっと沢山花を咲かせようってなや

母ちゃんが云ってた

ある時に、車が突っ込んできたんだって
その車は、桜の木ぶつかって止まったんだ
桜の木はびくとしなかったんだよ

その後も毎年、春になると花を咲かせたんだ
オラ達兄弟は、大きなって家を次々と出て行ってなや
残された、父と母の二人が、見上げたんだな

「この地域じゃ一番きれいな花じゃ・・一番の桜じゃ」
てなや

親父が8年前に亡くなったんだ
そのころからんだな枯れてきたのは
年々弱って来てなや
枝が枯れて風邪で折れるようになったんだ
桜の花の数も少なくなってまばらになってなや

老化には、まだ早すぎるんじゃないのかな
心配をして眺めてたんだ

庭は道路に面していてなや、枯れた枝が走ってる車に
落ちる危険が出てきたんだ

オラは、悩んだよ
オラ達と一緒に育って来たんだって

オラ達は早く逝くかもしれない
しかしながら桜は、次に続く世代も見守って欲しいってな

でも限界だな、勘弁してけろって
切ったよ・・・、倒したよ

大きく、大きく横倒しになったっけな
枝の先の方は殆どポロポロになってたな

切った幹の根元の部分は空洞になってたな
車がぶつかった時の衝撃が基なんだろうか

痛かったんだろうな
耐えて来たんだろうな

それなのに、そんな素振りをせずに
毎年花を咲かせて、オラ達を楽しませてくれてたんだ

無理をしてたんだろう
我慢をしていたんだろう

ありがとう
ありがとうな

決して忘れないよ



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





庭の桜を切り倒した

正月の三が日がすぎた。
今日から仕事初めの人も多いだろう。

疲れて仕事場で休むとかね。
正月終わりましたか

まあ、当方は自営業だから休みは自分次第と云うか、
天候次第。
雪の少ない正月。今日も曇ってるがまあまあの天気。

気になる庭の桜の木。
桜の木
老木になって、枝が枯れ落ちるのだ。場所が道路に面しており、
風によっては、危ないのだ。

よし、やろう。と、チェーンソーを持って決行に。
決行する

かなり慎重に作業をし、凡そ2時間・・、切り倒せた。
桜を切る

株の真ん中は空洞になっていた。
切り口
虫が這い出てきた。巣とか冬眠場所だね。

何らかの作用で冒されたんだろう。
それが原因で、枝が枯れたりしたんだろうな。

樹齢凡そ60年。
長きに渡り我が家を楽しませてくれました。
長い間お疲れさんでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







仕事始めだね

雪の少ない穏やかな正月になった。
年末年始も一応の行事をこなすと、
体を持て余してしまう。

と、云う事で山へ行った。
雪が少ないいので小屋まで車でいけるし、
山道も歩きやすい。

カンジキとかを履かなくて大丈夫だ。
長いノコギリを持って、杉の木の枝うちをした。
枝うち
温かいんで、汗をかきながらの作業になった。

間伐もしたいけどね。
まあ折を見てぼちぼちだな。

所で、県内の宮古だったかで、熊に襲撃されて怪我をした人がいたな。
この辺で熊にやられた人はいないけど。

警戒はしないとね。
鹿の足跡と、ウサギの糞はあちこちにあるね。

で、オレの足跡と、匂いをつけて置くと。

食い過ぎかな少し体の動きが鈍いと云うか、
しんどくなってるね。  うーん、まずい。


働かなくちゃなー。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


今年も始動、まずは産直そして神社へガラポンへ

新年の二日目、産直の営業開始の日。
早いもんですね。

まだ、正月気分でいるのに・・・。

絵の方を更新しました。
2日コンテナ

正月気分を表現しておかないとね。
2日コンテナ2

で、帰りは、地域で一番大きな稲荷神社へ初もうで。
稲荷神社
二日目となると、参拝者はまばらでした。

お賽銭を上げて礼拝をしたので、御利益はバッチリとある。
そう確信をして、大町の売り上げ感謝のガラポン会場へ。
ガラポン
13回の回す権利を持って、ガラガラポン・・・。

しかしながら、出てくるのは皆スカばっかり。
お賽銭の分の御利益も回収できず。

ふーん、まあまあやはりこんなものか。
夢は膨らませるようになっているのだ。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村