Entries

黒豆の収穫作業を開始する

今日はほんの少し陽射しが出た。
そこで、黒豆を引く事に。
黒豆畑
黒豆は、植え付け直後は日照り状態で種の生育が悪く、
半分ほどしか発芽しなかった。
それで、2週間ほど遅れて再度植えたのだった。
生育に差が出て、まだ葉っぱが落ちないのもある。

まあ、しかし時期だからね。
豆ひき

引いて行くと、こんなのがあった。
何の卵
カマキリの卵だ。
よくまあ、こんな形で産みつけるもんだね。
簡単ににはとれないようになっている。

さて、引いた黒豆は、ミヨ作りはせずに家に持って帰って干す事にした。
運搬
軽トラで3回の運搬だった。

こちらは、ピーマン畑。
ピーマン終了
根を抜いて、終了です。

又来年頑張って貰います。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

黒豆のミヨを見つけた

10月も終わりだ。
残ってる作業で豆の収穫がある。

産直の帰りに、豆のミヨを見つけた。
豆のミヨ2
昔は結構見る事が出来たが、いまは見かける事がほとんどなくなった。
豆のミヨ
豆を束ねて、一か所に立てて摘み上げる。
そして、屋根としてワラを被せるのだ。
しばし見る
こういう形にして、乾燥させるのだ。

乾燥して豆のカラが弾けて来たら、豆打ちとなるのだ。

黒豆の畑が気になるな。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



季節の変わり目か、スネが痒い。

季節の変わり目なのかどうか。

この時期なると左足の脛が、妙に痒くなる。

特に風呂などに入ると、痒くなるのだ。
かゆい
これは、触ったりなでるともぞかましくなる。

そしてかくと気持ちが良いのだ。

これがくせになると大変な事になる。

止められなくなって、汁がでるようになる。
こうなれば、もう大変だ。

昨年は、かゆみに効く薬を塗って、何とか直した。

で、徐々にかゆみが増してくる。
ここは、ぐっと我慢だ。

乾燥肌とかなんとかいう、すると乾燥皮膚か。

濡れタオルでも時折浸し見るかな。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


日本シリーズ観戦

秋の夜長の野球中継。

日本シリーズ、夕飯時から始まる。
これ見ると途中で止められない。
日本シリーズ
ヤクルトは久しぶりの日本シリーズ。

岩手出身の畠山は4番バッターだからね。
ついつい力が入ってしまうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


里芋を掘る

里芋を掘る事に。

霜が3度ほど降って、あの大きな葉っぱもしおれてしまった。
里芋
里芋は、この辺ではあまり植えてる人は少ない。
でもまあ、里芋は人気がるからね。

で、昨年から植え始めているのです。
里芋掘り

今回の収穫。
産直にも、出せれば出そうかなと。
里芋2

こちらは、現在乾燥中のサツマイモ。
サツマイモ
実りの秋です。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



黒ニンニクが出来た

黒にんにくを作るために、炊飯器に入れて保温していた。

そろそろいいかなと蓋を開ける。
黒にんにく
実は数日前にも開けて見ていたのだ。

皮の色もいいね。皮をむくと真っ黒くて柔らかいニンニクとなっていた。
うーん、ばっちりだね。
おやつとしては、最高品だ。
黒にんにく2

まんず、食うべ。
黒にんにく頂き
黒ニンニクの効用は、数多くあるようでね。

昔は薬だったとか。
何でも血液がサラサラになるらしい。

まずは、効果があるかどうか我が身で試してみる事に・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




稲コキ作業の区分を紹介

水稲栽培、最後の最大作業が稲コキだ。

新米もいただいた事だし、まあ、満足だったですね。

で、この稲をコク作業の区分を紹介しますと、こんな感じですね。

稲をコク人
稲の束をハーベスタ(機械)へ次々と投入して行く人ですね。
これは、大体家族の中で年配の人。
婆ちゃんとかね。やはり、稲の束を丁寧に上手に入れていきますから。

稲を配る
これは、もう良く動ける人ですね。
いかに効率よく早く、ハセから稲を取りだし、運ばないといけないです。

ワラの始末
稲の束が、ハーベスター(機械)から流れて落ちます。
これを束ねます。
この稲束(稲ワラ)は今度は再利用しますからね。

米袋の管理
そして、モミが袋にクダを通して流れてきます。
袋が一杯になると、警告の音がします。

すると、走って行って袋を見て、受け口を切り替えたりします。
一杯になった袋は、チャックをして運びます。

この受け口のクダをしっかり確認しておかないと、こぼれてたりします。



こういうような農作業はやはり人数がいた方がいいですね。
賑やかで張り合いがでます。

人数が少ないと、役目が増えますし捗らない。
疲労も多くなります。時間もかかりますから。

遠い昔になりますが、親父たちが若かった頃を思い出しますね。
よくやってたなぁって。

その頃、オレは何も考えずに、新米だとか言っても、それほど感動もせずにいたような気がする。
親の一所懸命に気がつかなかったよなーって。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






新米、やっぱり待ちきれない

稲コキが終わって一夜が明けた。
一寸筋肉痛が残っている。

そして、だんだん気になってきたのが新米だ。
どうも、食べずにいるってのが、何かしらもったいない。
気になる新米
やっぱり頂こうじゃないか。

と、いう事で、コイン精米所へ。
コイン精米所
モミを投入。
モミ投入
機械が稼働して精米された米が受け口から流れてきた。
受け口
米袋に収納。
収納
袋1表でこの位だった。概ね20Kg。
一寸少ないような・・・。  まあいいか。
この位
早速、米を研ぐ。
米を研ぐ
夕飯用にタイマーをセット。
炊飯器
夕飯時には炊き上がっている。便利な物だ。

「おー! ふっくら・・・いい香り」
焚き上がり

水分量の含みが多いのかな、ミズミズしい。
なんかもうおかずがなくてもいけそうだな。

まあーついでに、今晩のメニューを紹介します。
今晩のメニュー
まあ、きわめてシンプルだと。

サツマイモの天ぷらの所にあるのは、ピーマンです。
珍しいのは、木の実サルナシのジャムですか。
これね、甘すっぱい。独特の味。

と、いう事で、新米ですね。
初めての米作り、ついに自分の口に入りました。

美味いね~・・・。
柔らかい、ふっかり。

もーやめられない。 ってやつだね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今朝は冷えた。そして稲をついにコキました。

今朝は、マイナス3℃だった。
もう、完全に霜降り。
霜

辺りの草とかも白くなっていた。
霜2
盛岡で初氷を観測した。
と、ラジオで放送していた。
水溜りはね、薄い氷が張っていたね。

どんどん、寒くなる。   まあ、当たり前だけど。

と、云う事で、我が家の農作業。
田んぼの稲です。
凡そ20年振りで復活した水稲栽培も大詰めの稲をコク作業である。
一昨日、小屋に格納してあるのを、動かしてみたのだ。

所が動かない。エンジンがかからない。
それで、機械屋に連絡をしたのである。

本日の午前中に、この地区担当のUが来て、
点検をした。  何せ久しぶりの事だから、稲コキ機械も自分が動く
機械だって事を忘れているのだろう。
はーベスター点検

30分ほどして、始動。黒い煙を吐きながら音を上げて動き出した。

小屋から外へ出して、いざ田んぼへ。
始動

午後、女房もやって来て作業を開始。
稲こき
それぞれ各部の機能も異常がないようだ。
稲コキ2
袋に米の籾がはきだされてくる。
稲コキ4
ワラも溜る。
稲コキ5

と、云う事で作業は終了した。
目標とした、収穫の袋数は10だったが、12だった。
まあ、ずっぱりと入れた訳ではないから。
しかしながら、概ね目標を達成したね。

次年度は、この数字が基になる。
で、軽トラに積んで、家に持ち帰ったのでした。
稲コキ6
凡そ10aの田んぼの稲コキ作業、途中休憩を入れて2時間半かな。

まあ、まだ、色々後片付けがあるけどね。
取りあえず、終了した。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



一寸頭の体操で休憩を!

色々、忙しい人は何時も忙しい。

貧乏だと思ってる人は、やはり絶えず忙しい。

忙しいの字は、心を亡くすのだとか。

まあ、兎に角やる事が沢山ある。

と、云う事で忙しい貴方に御方、少しの休憩をして、気分転換をしましょう。

JA新岩手の「ゆめごうり」10月号のクロスワードパズルです。
JA新岩手10月
答えは・・・。
うーん、月初めの方が良かったかな。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




サツマイモ掘り

サツマイモを掘った。

今朝は気温が下がり霜が降った。

霜に弱いのがサツマイモである。

葉が霜でやられる。次に土中の芋も腐ってくるのだとか。
サツマイモ掘り

今年は2畝植えている。

昨年は、さっぱりだったが、今年は結構良さそうだ。
芋掘り
しばらくは、サツマイモが主食なりそうかな。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





ニラの植え替えをする

10月も半ばとなりましたね。

夏野菜が終わりとなり、秋の野菜となります。
私の場合は、と云うと。産直の上のコンテナ。
コンテナ上10・20
ピーマンに春菊ですね。
春菊は少量ですが、収穫できるようになりました。

下のコンテナ。
豆類の収穫が順次出来てます。
コンテナ下10・20
今、メインは「金時豆」ですね。
次は「花豆」、「いんげんの豆」と、なります。

本日の農作業は、ニラの植え替えですね。
現在のニラは、2年ほど経過しましたので、場所変えをします。

掘り上げたニラです。
ニラ

これの茎を切って、根を3~4本に割って植えます。
ニラ植え替え

植え替えの時期は何時が良いのかとネットで見たら冬とあった。
冬は、雪に覆われてるんでこの地域ではできない。
ニラの植え替え
やはり今かな。
根が張る前に霜でも降ったらマズイのかな。

などと、考えながら作業をした。

来年の春は、良いニラが生えてきますように・・・だね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





岩手町川柳会:10月秀句の紹介

岩手町川柳会の10月の秀句を紹介します。

席題  「山登り」

二百山登るスピード並はずれ        NR
紅葉が見事に進む山登り          SM
山菜ときのこが出たら山登り        TH
山登り頂上に着いた満足感         KM
一日に何度変わるか山は魔女       MS
山登り知らない同士もご苦労さん      YS

宿題   「墓」

好きだった花火供える子のお墓        MS
里帰り墓があるから来てくれる         KM
墓石も中国製に押されてる           YS
この墓を誰が先行き守るやら         KI
天寿だと勝手に決めて納骨し          SM
道端に昔の墓が残ってる            YS
墓参り嬉し悲しみを語りかけ          TH

宿題    「雑詠」

自己管理お酒も少し飲んでます        SM
幸せでちょっと不便な白い杖          MS
気が和む言葉も和む旬の味          SK
手も足も出ぬと思わず舌を出し        NR
秋風に負けずに向かう野菜たち        TH
無口という男の胸底深いもの          KI
どの神も戦争しろとは言わぬはず       YS
錆びた夫婦かえって話が多くなり       KM

絵になる川柳はこれです。
川柳:「山登り」10月
山登りは、やっぱり頂上の征服ですね。
感激の余韻は、下山した後でもしばらく続きます。

川柳:墓 10月
時折見かける、古い墓が気になります。
昔、そこに人が住んでいたんだな。
どのような生活をしていたのだろうか。

川柳:雑詠10月1
ふーん、そんな時があったな。

◎ コメント投稿の句を紹介します。

「山登り」

人生の長い険しい山登り        a
山登る野鳥のさえずり空に消え    T

「墓」

墓参りエレベーターが参道か      a
墓の文字苔生し見えず彼岸花     T

投句、ありがとうございました。  



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 

日曜は、公民館祭り

18日の日曜日は、公民館祭りでした。
公民館祭り
公民館を利用して活動する団体やサークルが活動を紹介するのだ。
公民館祭り2 (2)

陶芸とかは、女性の会員数が圧倒的に多いそうだ。
公民館祭り3 (2)
誰か関心を持ってくれればと・・・。

我が川柳会も人で不足である。
「一緒に楽しみませんか・・・」
川柳の活動を紹介

じっくり見ている人がいると気になります。
公民館祭り4
他に俳句・短歌もありますからね。

と、云う事で公民館祭りでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ












いこいの村で泊まりで一杯

土曜の夜は、八幡平市にある「いこいの村」に泊まりで
懇親会だった。
いこいの村
いこいの村へは、3年ぶり位の利用ですか。

この日は、スポーツ少年団とかの団体が利用していて、
随分と賑やかだった。

前職OB、支部の役員である。
参加者は7名だった。
宿泊で一杯
泊まりだと落ち着いて飲める。

まぁ・・、あまり飲んではいけないのだが。
こういう場になったら、もうそんな事は考えません。

てな事で、ブログはお休みでがんした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


岩手町川口から見る岩手山

岩手山の冠雪、岩手川口で撮影した。

岩手山は県で一番高い山で2038mである。
岩手山冠雪
岩手町の方から岩手山を見ると、富士山のようです。
岩手山の冠雪
初冠雪も、例年よりも10日ばかり早いのだとか。

冬が早く来そうな気配を感じる。

と、云う事で薪を運ぶ事に。

昨年の残り。
薪
今年分を準備できるまでは、これでしのぐ事になる。

袋に入れます。
薪を袋に
軽トラで運んで家に持って帰ります。
積載
薪を積んでおく場所とかが未整理なので、当分はこのような状態が
続きます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今朝の気温は1℃だった。霜の対策は!

今朝、5時の気温は1℃だった。
少し明るくなった空を見ると、雲が結構覆っていた。

この位雲があれば、霜は降りないかな。
霜予防

ピーマン畑に行って、寒冷紗を確認をする。
霜対策
風で飛んだりして外れたのを掛け直した。

雲間から陽射しが差し込む。
光射冷却現象で地表の温度がグット下がるのだ。

気温は、下がらずに2℃になっていた。
まあ兎に角霜は降りなかった。

明日も、同じように霜注意報が出て予想気温は2℃である。

連日、震えるな。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



霜が降る前に豆引き

今日の夜から冷え込むとか。
明日の朝の気温の予想は2℃だ。

H氏に云われてた。

「小豆は霜に弱いぞ」

で、小豆引きをした。
今日の天気は、時折日が射すけども雨が降る、実にいやな天気だった。

これは、小豆引きが終わって、引き続き「金時豆」を
引いた後の写真だ。
金時豆引き
取りあえず根を抜いておけば良いらしい。
豆引き
この後、干さなくちゃいけない。

まあ、食べるまでには色々手間はある。

さて、夕方になってもう暗くなろうとする5時近くに、
天空から何やら音がする。
渡鳥 夕方
どうやら、渡り鳥のようだ。
隊列が二つあって、1~2匹が行ったり来たりしていた。

指示してるのか、指示をされて動いてるのか。
渡鳥の夕方2
二日ばかり前は、早朝に飛んで行った。
今度は夕方だ。

そろそろ、着陸しなくちゃいけない。
その辺の確認かな・・・。

などと、想像して見上げていた。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




岩手町川柳会の定例会

今月の川柳の定例会は、12日(月)にありました。
現在の会員数は8名、句会参加者は6名でした。

川柳定例会
今月の席題は、「山登り」。

宿題は、「墓」でした。

秀句の整理・編集が終わりましたら、紹介をします。

川柳に興味のある方、一句ひねってみたい方は、
気軽に参加をして、コメント蘭に投句をしてください。

紹介時に合わせて紹介をします。
名前は、呼び名の最初のローマ字とします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




誕生日プレゼント

今日は、誕生日である。
64歳となった。

誕生日だからと云って、特に何をしたと言う事は無いので、
それほど、この日を重視していたわけでもない。

朝飯時に、宅配便がやってきた。
受け取ると、息子からだった。

そして、中身を開けるとキーボードが出てきた。
誕生日プレゼント
それで、父の誕生日祝いである事に気がついたのだ。

「そうか、こういうのもアリか」
とね。

東京に住んでいて、私のブログを父親通信として覗いてるらしい。
まあそのつもりも含めて記事を書いてはいるのだが。

竹素材のキーボードである。

木の家には合うかな。
これで、ブログを書いてな。

と云うようなメッセージであろう。

てな事で、今夜は誕生日を祝って少しだけお酒を頂く事にした。

「ムヒー・・、うんめーなや~。」
自分で祝う
で、早速パソコンに取り付けたのだった。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




薪ストーブの準備を完了

今年の冬は、早くなりそうな気配。

そこで、ストーブの準備をする事にした。
ストーブの設置
① 煙突の穴
  ここは、取り外してガラスを張ってるのを元に戻す。
 もう、大分クギ穴だらけになってきた。

② 煙突の組み立て
  ストーブの元の方から順番に組み立てていく。

③ 薪を運ぶ
  小屋の方に積んでる薪を運んでくる。

④ 着火
  さて、着火だね。

そのストーブ。
ガラス面をフキ掃除しないと、炎が見えないな。
ストーブを設置

まあ、兎に角これで、冬を越して行かなくちゃいけない。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



もう渡り鳥が南の空へ飛んで行く

昨日の朝だ。
天空から鳥の声。

見ると雲の切れ間から渡り鳥が飛んでるのが見えた。
もう渡鳥が
あれ! もうそんな時期か。

などと思ったのだ。
ラジオでも言っていた。
渡り鳥の白鳥が湖とか池に来ていると。
例年よりも10日ほど早いようだとか。

すると、シベリア方面はもう凍って、エサがないのだろう。
だと、今年の冬は早くなるかも。

数日前も霜注意報が出たりしているし。

まあ、温かい方へ移動できる鳥はいいだろうがな。
この時期に飛来する渡り鳥は寒がり屋かもしれない。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ニンニクを植える

今朝の早暁、何やら音が鳴りだした。

まだ暗い、何の音だっけ。

などと、意識朦朧の中、
音声が流れてきた。

「火災発生・・・、消防団は・・・」

え!、火事!
早暁の火事
外は風が強いようでもある。

こりゃ大変だ。

ストーブとかを使いだしたからな。

手入れとかをしないで、使ったり。
取り扱い要領を忘れてたりするから。
気をつけなくちゃいけないな、などと、自らを戒めた。


さて、今日の午後はニンニクを植えた。

ニンニクを植えるのを今年は、止めようと、一時はあきらめていたのだ。
しかしながら、一昨日N氏と雑談をした時に、ニンニクならまだ間に合うよ。
と、云われたのだ。

そして、Tが昨日ニンニクを植えていた。
そこで、量を少なくして植えようと決心をして取り組んだのである。
ニンニクを植える
肥料分を沢山必要とする作物なので、鶏糞を運んでと以前は考えていたが、
余裕がないので、これまで、使って余ったものやらを散布した。

面積的には昨年の3分の1かな。
まあ植えれて良かった。

もう一つ植えたいのがあったのだ。
タマネギである。

昨年失敗をしたので、今年こそはと思ってたのだが、
種を植える時期を失してしまった。

昨年、植えるのが遅くなって、細い苗なので、さっぱりと冬を越せず、
残った苗も成長が悪かった。

そして、今年もその時期を失したのだ。

今日植えたニンニクはどうだろうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





冷えるなや、まずは電気ストーブからか

朝晩の冷え込みが強くなってきた。
夜の室内の気温は14℃くらいか。

じっとしていると寒い。

薪ストーブを準備しなくちゃいけないが、まだ煙突とかを取りつけていない。
薪自体がないけど。

と云う事で、先ずは、電気ストーブで暖を取る事にする。

まずは電気ストーブ
何かね・・・、今年は秋の深まりが早いような気がしてきた。

次は、灯油のストーブになるけど。


薪ストーブの使用する時期も早まるかも。
まずいね、これは。

早めに製材所から、木っ端をもらってきておかないといけないな。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




塩分取り過ぎ だって

現在、病気予備軍として役場の健康指導を受けている。

9月に血液と尿の検査を実施してその結果に基づき指導を受けたのだ。

体重は、再び上昇傾向にあるので、気を抜かずに頑張りましょう。
とかね。

担当の女性は、陽気な人で笑顔を絶やさずに説明をする。

色々改善されてきているが、塩分の摂取量が多いですね。
と、云われた。
健康指導
朝飯は、鮭の切り身の焼いたものに、納豆が定番だと言ううと、
サケの切り身は塩分が多いですよ。

納豆についてる醤油の袋、半分の量で充分です。

野菜のお浸しに醤油をかけ過ぎないように。

と、云う具合に説明をする。

有難い事である。
日常の事で、自分じゃ気がつかないから。

そして、農作業で夏場に向けて減量できたが、今後はどうするか。
でしたね。

結局、30分で良いから歩いてくださいねー。
で、結果を1ヶ月後に郵送してください。

連絡が無かったら、こちらから電話をしますと、きた。

まあ、彼女らは仕事だからね。

と云う事で、健康指導は続くのである。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



霜注意報で慌てる

霜注意報が出た。
予想気温が5℃。微妙な温度だ。3℃以下になると、確実に霜が降る。

0℃とかになったら、強い霜となってもう、作物はアウトで終いである。

朝5時の気温は5℃。空は雲なし。日が登り明るくなってきた。
光射冷却で、気温がグット下がるのだ。

「これは、まずい」
と、云う事で燃える物を持っていって、煙を上げた。
煙を上げる

重要なのはピーマン畑である。
霜防ぎ
ピーマンの収穫は、10月半ばまでは継続をしたい。
現にまだ、実が沢山ついているのだ。

色々他の作業があって収穫ができないでいるのだ。
何とか霜にやられないようにしなくちゃいけない。

大分前までは、古タイヤなどを燃やして、煙を上げていた。

今は、そう云う事はできない。
薪とか木切れ新聞紙などを燃やすが煙はさほどでない。

まあ、どのくらい効果があるものか。
抵抗をしてみた。

幸い、気温は5℃以下には下がらなかった。

しかし本日も、霜注意報が出て、さらに気温が下がると予報が出ている。
朝の3時で5℃の予想だ。
うーん、参ったね・・・。

徐々に強くなっていくと言うか、
秋が深まっていくのだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


稲刈りが終わったよ

週間天気予報が全く外れてしまった。
田んぼが乾くのを待っていると、益々天気が崩れ、ぬかるんでいく。
と、云う事で残ってる稲を刈る事にした。
稲刈り1 ペ
2条刈りのバインダー。
機械は有難いね。タイヤが広いので、ぬかるみでも動いてくれる。
無事に刈り終わった。
稲刈り2
刈った稲を、キャッター(運搬機)でハセまで運ぶ。
稲刈り3
これも有難いね。ゴム履帯で幅が広いのでぬかるみでも大丈夫なのです。
稲刈り4
これで、何とか稲刈りの方は終了です。

2週間程したら、今度は脱穀だ。
それまでに、天気が良くなって乾いて欲しいけどな。

まあ・・、写真だけだと、いとも簡単に作業をしているな。
と、云うイメージになってしまうので、作業の実態を少し紹介します。
稲刈りアラカルト
① バインダーが動かない。
  バインダーが途中で調子が悪くなって、エンジンがストップした。
  スターターの紐を引っ張って、エンジンがようやくかかってもすぐに止まる。
  どうしたものかと、燃料キャップを開けてると入っているではないか。
  それで、再度スターターの紐を引っ張るの繰り返し。
  途方に暮れて、燃料キャップを開けて、フィルターを取ってみたら、空だった。
  フィルターが目詰まりして、フィルターの中には少し燃料があったのだ。
  それで、燃料は入ってる物と思ったのだ。
  で、ガソリンを給油したら、エンジンはかかり、作業ができたのだった。

② バインダーで稲を順調に刈っていたのだが、途中で稲が束にならなくなった。
  麻紐であるが、先の手前で切れている。
  ぬかるみではどうにもならないので、田から引き上げて点検する。
  紐を結んで、再度動かしてみるが、やはり切れて束にならない。
  紐の通し方がズで表示されているが、最後の部分が載っていない。
  分からないので、積載して近くの人の家まで行って見てもらう。
  やはり、最後の紐を止める部分に紐が詰まってるとかで、
  ドライバー・ペンチで詰まった紐を取り除いてくれた。
  これで、再度作業を開始できたのだった。

③ ハセ作りで支柱の杭を打つ時に泥が跳ねた。
  水が溜ってるからね。
  そこへ杭を打ち付けるのだ。数回打ち付けをくり返して、
  深く差し込む。これが、まごまごと云うか、打つタイミングが悪かったのか、
  泥が跳ねて、顔にピシャーと来たね。
  
④ ハセが重みで下がった。
  稲の束を順次ハセにかけて行くのだ。
  良い感じだなと、見たらガクッと下がって、下の段が地面に着いている。
  縛りが足りなかったのか。
  やり直しだった。
  上から掛けたのを取り外してやりなおしたのだった。

と、まあこんな調子でがんした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




強風の被害はこんなとこも

先日の強風の被害は、こんなとこにも。
アングル
露地トマトの雨除けに使ってたキューリ用アングルが吹っ飛んで、隣の
アングルを超えて転んでいた。

トマトは雨とかに当たると割れるんでね、それでキューリ用のアングルを
利用して栽培してたのだ。
路地トマト雨よけ
アングル上部に、ビニールを覆ってたので、風が入ると落下傘状態になったのかな。

取りあえず、組み立てをほどき、回収をした。

まあ色々体験をして行くわけですね。
と云う所で、祭りで浮かれるってわけにはいかないんだな・・・。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


聞こえて来る祭りばやしで落ち着かない

産直の絵を更新しました。
10月3日コンテナ
お祭りムードでね、盛り上げたいと思います。

出荷する野菜の方は、随分と少なくなりました。

下のコンテナです。
10月3日コンテナ下
ゴーヤとナスですね。

ゴーヤは、茂っている葉の中に隠れている場合があります。
大きいのを発見となると、嬉しくなりますね。

ナスは、この間の朝の気温が5℃になった辺りから、凋んで来て、
もう大きくなれないですね。

それに、10月だし、キューリに続き限界ですね。

さて、帰って来ての作業、畑にいると聞こえてくるのです。
笛や太鼓に掛け声が・・・。
聞こえる祭り囃子
賑やかで楽しそうで、引っ張られそうになりますね。

まあ、此処は気持ちだけ音に合わせて、作業を優先させる事にすると。

今晩の夜のパレード、丁度強い雨となった。
どうだったんだろう。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







想定を超える強風で、ハセが倒れてた

昨日からの通過した低気圧、夜に雨が降っていた。
それが、徐々に風が強くなって、いった。

強い風は、昼過ぎまで続いた。

で、田んぼへ行って見ると、昨日立てて稲を干したハセが、横倒しなっていた。
倒れてた
いきなりこんな風が吹くとはな。

まあ風は、あるとは思ってはいたのだが、まさかこんなに強い風になるとはな。
解決は

兎に角・・、兎に角だ。
補修と云うか、やり直しをしなくちゃ。
復旧
倒れてないハセをまず、補強してそれに倒れた方から稲を移す。
次に、ハセを再度建て直す。

取りあえず、終了した。
復旧2

自然を甘く見ちゃいけない。
まあ、こんなもんでいいんじゃないかー。
と、云うのが私のこれまでの人生だからね。
今に至っても、抜け切れてないってことだね。
復旧3

折角少し乾いた田んぼだったが、再びぬかるんだ。
しかしながら、稲の方は、倒れずに踏ん張ったな。

エライ!

もう少し辛抱してくれれば、刈り取ってハセに干してやるからなーー。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村