Entries

消防団の出動

消防団の出動

昨日の山林火災、現場は我が大坊峠の北側で、
葛巻町との境界付近である。

昨日に引き続き早朝から、消防団が出て行った。
我家の前を、次々と通って行く。
ご苦労様である。

地域の消防団員も消防車に乗って出動して不在、団員の車が止めてある。
消防団の出動
一週間程前にも、山林火災があり出動した。
気持は穏やかではあるまい。

それぞれが、仕事を抱えての団員である。


私も、かつて、山林火災に携わった事がある。
もう20年以上も前のことですけども。

ヘリの散水する袋(入れ物)へ、川から給水をするのである。
給水
当時は、散水バケット(名称は忘れた)を上空からヘリが降下して、
取りつけてやったのだ。

散水の終わったバケットを切り離して再び給水する。
結構忙しかったような気がする。
消火し、作業終了の連絡が入った時は、安心したもんだ。

消火作業の現場では、色々な取り組みをしている事でしょうね。

今のヘリによる放水場面を見ていると、技術が向上しているなと感じます。
上空からの散水は、高いと水が霧状になってしまいます。
風向きによっても、散水位置がずれますんで、効果がうすくなりますからね。

それにしても、山火事の発生は異常ですね。
緑濃くなる今時期は、ないはずなんだけどもね。

6月の梅雨時期まで油断できないか。
山に入る方火の始末にはくれぐれも、気をつけてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

ピーマン苗の受領

ピーマン苗を受領

今日は、ピーマンの苗を受け取りに、M農場へ行きました。

大きなハウスの中で、苗作りをしています。
苗受け取り

先客です。
軽トラ2台で、婆ちゃんと母ちゃんですかね。
頑張るね。
苗受け先客

ピーマンの栽培をやり始めてから、M農場で苗を受け取ってますから、
顔見知りになってます。
ピーマン苗受け
Mさん一家は、働き者揃いですね。
毎日毎日、年がら年中働いてますね。
何時休むんだろうかと、心配する程です。

奥様もね、よくまあ次々と動いて働いてます。

私はこの逆かな、なんてね。

「あの人は何時働いてんだろう」
「それにしても、動かないし段取りは悪いし良く百姓やってるよな」

などと言われないように、しなくちゃな。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



アスパラ苗植えに雷様

アスパラ苗植えに雷様

アスパラ苗の植え付け二日目。
何とか今日中に作業を終えたい。
アスパ植え2
順次植え付け穴を開けて、苗を配り植えていく。

所が天候が急に悪化、暗くなってくる。
雷が鳴り出した。
非難
風が少し出てきた。
雷の音も近づいてくる。

稲妻も光り出した。
やばいなや、一雨来るか。
と、そわそわしていたら、天上からとてつもない音が、
ゴロゴロ・・・ゴロゴロ・・・

とわ! まずい
一目散に小屋へ走る。

ゴロゴロ・・ピカピカ・・ドカッーン
雨宿り
とわー!  何処か近くに落ちたんじゃないか。


しばらくじっとして、休憩。
雨の音を聞きながら考え事をするが、雷が真上をゴロゴロと
騒ぎまくって邪魔をする。

ちっとも休まらない。雨は時折強くなる。

小一時間経過してようやく小降りになり止んだ。
作業を再開し、植え付け終了。
アスパラ植え完了
やったー!
誰も見ていない山の中の畑で満悦。
苗数385本。来年の春は何本食えるだろうか。

と、夢を膨らまして帰るのであった。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ウチのは犬猫なんだよ

ウチのは犬猫なんだよ

今朝の事。
畑で作業をしていると、近くのK爺さんが歩いて行く。

「お早う~ がんすたー」
と声をかける。

「おー! お早う」
「何処へ、行くんですか?」

「あー! なーに、ほれ、回覧板を置いてくるんだ」
と、行って元気よく歩いてく。

その後を「ミャー・・・・ミヤァー・・・」
と泣いて一匹の猫がついて行く。
犬猫
「ネコがついてますよ」

「あーん、うんな、これさ、犬猫なんだよ」
「え! 犬猫?」

「うんだ オレの後をボッて来るんだ」

K爺さんの奥様は、2年ほど前に亡くなり今はネコとの居住生活だ。
このネコは、どういう訳かK爺さんが行く所について歩くのだ。

大概のネコは、飯さえ貰えば我関せずでゴロッと横になってるのだが、
このネコはどういう訳かK爺さんの傍を離れないのである。

帰りの道。
犬猫2
K爺さんはネコを両手で抱いて帰ってきた。

すごい親密さだ。
言葉も通じてんのかな。
もしかして会話をしてるのかな。

今度ネコの名前を聞いておこう。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


岩手町観光ボランテアガイドの会

岩手町観光ボランテアガイドの会

月一回の定例会に参加をしました。
ガイド定例会
月一回の集まりも、所属するサークルとか団体が多いと、
結構夜も暇なしになります。

それこそ、酒なしではやってられない。
となりますが、最近は体力が落ちておりますんで無理はしません。

発言も控えめにしておきます。
さて、今回のテーマは来るべき岩手国体に向けての準備ですね。
旗振り役
種目は、グランドホッケーとゴルフの会場になっておりますから、
結構な数の選手団が集まって来るであろうと。

そして、プレ国体とかミニ大会とかが実施されるので、来年辺りから行事が
色々入って来るであろうと。

当然、注目度が上がれば観光客も来るであろうし、関心を寄せる人も多くなるだろうとね。
そこでガイドの出番がある訳だが、どうするかと。

うーん、まあご案内を丁寧にいたしましょうかね~・・。
いや、この人数じゃ足りない。増やさなくちゃ。

今回の結論は、道の駅の観光案内所にガイドを配置して、
訪問者に町のPRや説明をするという事になりました。

当初は、月数回の日曜日とかに配置して、結果を定例会で審議して改善して行くと
云う事です。

ですから、6月の後半の日曜日には、道の駅の構内(休憩所)に
ガイドが配置します。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


山菜取り

山菜取り

山菜が次々と出てますね。
タラの芽、コゴミとか、行者ニンニクが終盤となり、変わって
出て来てるのが、シドケ、ウドですね。

今日は日曜なので、少し多めに産直に出そうかなと。
まず、畑から「ニラ」ですね。
2番刈りになります。
ニラ刈り

続いて近場の山に入ります。
ウルイですね。
この辺では、「ウルッ」と言ってます。
うるい
「ウルッ、取るさ行くべ」
とか何とか言ってカゴ背負って山さ行ったもんだすな。
山菜とり
山に入る時は、携帯ラジオなどは持っていきます。
最近は危ないですからね。
特に山菜取りは、沢沿いの低地を歩きますし、
取ってる最中は視野が狭くなりますんで。

ミズです。
一寸まだ小さいですね。
みず 1
これなんぞは、「山菜ラーメン」などには大体入ってますね。
お浸しもサクッとして、良いですね。
ただ、皮をむかないといけないのが一寸面倒です。

シドケです。
良い形ですね。山菜の王様とか呼ばれてたような気がします。
独特の香りがあります。
しどけ

さて、急いで帰ってグラム測って、袋に詰めて、産直へ直行です。
兎に角今月一杯は山菜オンリーです。

皆さまもぜひどうぞ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


アスパラの苗が余った

アスパラの苗が余った

近所のT家では、アスパラの苗を新しいのに植え替えてました。

どんなもんか様子を伺いに行く。
アスパラ植え
前のアスパラは、かれこれ20年以上も過ぎて、収量も落ちたんで、
限界を感じて替えたそうだ。

又、来年から楽しみだな。
と80歳を超えた婆さん。元気だね。何時まで生きるつもりなんだろう。
アスパラを食べてるからか。

それで、注文したアスパラの苗が余ったんだそうだ。

「どう、植えてみないか」
てな。
アスパラの苗

「えー!・・後20年か。オレは生きてるな。なら植えてみるか」
と、言う事で、余った苗、約350本を頂戴することにした。

  (代金は、注文した値段です、ただではありません。)

それではと、早速畑の準備に、取りかかったのでした。

アスパラは、堆肥を投入しないといけないらしい。
そこで、鶏糞をゲット。
鶏糞
此処は、H氏の置き場である。
何かと世話になっている。有難いことだ。

そして、通称畑茶の3番へ運んで、散布する。
畑茶3番
まあ。手作業ですけどもね。

この後は、耕運して、畝を立てマルチを張ります。
親父の命日なんですが、休んでる暇が無くなりましたね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

地域の役員会

地域の役員会

今年又一つ、役を受けてしまった。

第1回の役員会があった。
ポ役員会1
「今年1年、しっかりとやりましょう」
「ふだ!」

「各自自分の任務を把握してください」
「はい、任せてください」
役員会2 ポ
てな訳で、案外早く終了しました。

で次は懇親会です。
「酒出して・・酒。つまみとおかず出して」
小宴2 ポ
「はい! 乾杯」
「いや~ ・・飲めるなや」
小宴 ポ

皆が持ち寄ったものが並びました。
ワラビの炒め物。
ワラビ ポ

タラの芽の天ぷら。
タラの芽 ポ

川魚の天ぷら。
岩魚 ポ
岩魚にヤマメ、これが又いいね。
「ホイ! パクッといこうぜ」
ごちそうさん
酒が、足りなくなりそうな夜となりました。

じゃ、地域の行事しっかりやりましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




エビネ(山野草)が満開です。

エビネ(山野草)が満開です。

えびね蘭 2

庭に植えてるものです。
咲き誇ると見ごたえがあります。

大事に育ててるんですが、昨年の一大事。
花が無くなっていたんですね。

ありゃ~誰にやられたのだろうかと憤慨してたら、
仏壇に飾られてました。
山野草の花飾り
婆さんが、切り取ったのでした。

どうも、花ととなると見境がないようで。
今年も用心です。

今朝の産直では

今朝の産直では

産直の開店は午前9時。
ですから、その前に品物を用意します。
産直:Mさん
Mさん、山菜取って来ましたね。

「今日の収穫よ・・・」

Eさん。
「オレも取ってきたよ」
産直Eさん
70歳を超えてるのに、山へ朝から入ってね。
元気良いですね。
ちょこっと声かけして、会話を楽しみます。
産直:朝の一時
「今日は、まんずこんだけだ・・」

「畑さ植えてたのが丁度良くなったらったよ」

Mさん、Eさん共に70歳は超えてる。

エライ!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



子供は天使

子供は天使

近所のS婆さんがアスパラ畑で作業をしていた。

今年の出来はどうかなと様子を窺いに行って話をしてました。

そしたら、孫のミーちゃんがやってきた。
「婆ちゃん、いっぷくしてねー」

可愛い声である。学校から帰っておやつでも見つけたのだろうか。
お菓子を持ってきた。

「ありゃ、どうもありがとうね、おじちゃんにもあげてね」

「うん、じゃ半分こして、食べてちょうだい・・」
いっぷくして
「ほー、おじちゃんにも、くれるんかい、ありがとう」

と、言う訳で、いっぷくのお菓子をいただいた。

いやはや、優しいこである。

子供は、ほんに天使だな。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

岩手町川柳会:5月特選句の紹介

岩手町川柳会:5月特選句の紹介

毎月1回の定例会、秀句を紹介し絵になる川柳句を描いたりしてます。
今回の雑詠の特選句を、絵にしました。

「さよならが とっても上手な タンポポ毛」

川柳:5月作「たんぽぽ」
野原や道端に咲くタンポポ。
やがて、綿毛になり風に吹かれてふーっと飛んで行く。

素晴らしい詠みですね。
作者Sさんに拍手ですね。

実は、コメントをくれたIさんのリクエストに応えたものです。
感想有難うございます。川柳会の励みになります。


さて、こちらは田んぼの中。
田植えが終わった後を根直しをするNさん。
根直し
普通は、奥様達の女性がするんですが、奥様の足腰も弱くなり、
一人黙々と作業をしてました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



我が里の春もランマンかな



我が里も春ランマンかな

田植えが始まりました。
T氏、苗作りに失敗したとか云ってましたが、大丈夫なようですね。
田植え

我が奥の地では、八重桜がまだ咲いてます。
八重桜

山道へ入ります。
まだ歩きやすいですね。
山道

破れ傘の山野草。
破れ傘
妖怪の傘お化けになりそうです。

いかり草です。
いかり草
これは、ほんの少しですけども、角みたいなのを吸うと
甘みがあるんですね。

子供の頃は、良く取っては口に入れてました。

山道をさらに歩きます。
大分草は生えてきてます。
山道2

笹が茂ってます。
良く見ると、笹が花を咲かせていました。
笹の花
珍しいですね。
何かの前兆かな。
もしかして、オレは、大金持ちになるのかもしれない。

さて、下って沢に入ります。
もうすっかり緑ですね。
奥の道

クレソンですね。
まだ勢いが足らないですね。
クレソン
これは、ほんのりとした辛さがありますね。
生でも勿論いけます。

息抜きの散策でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


岩手町川柳会:5月秀句の紹介

岩手町川柳会:5月秀句の紹介

今月も岩手町川柳会の句会が行われました。

秀句を紹介します。

席題   「連休」

農家には休む話は怠け者          TH
となりにも孫の声せぬ連休日        KM
定年のその日暮らしは長連休        TH
連休を誰が決めたか空財布         SM
連休日車が通らない町となり        KM
子供等が帰ってドッと出る疲れ       MS
連休も客次第です自営業          YS

題詠  「DNA]

ごまかせぬ最後の決め手DNA       YS
白いのもあるカラスのDNA          MS
DNA権力の罪あばきだす          SK
冤罪が無罪となったDNA           SM
オンチだと親譲りだよ何が悪い       TH
おれも子も孫まで似ているDNA       KI
今の世にDNAだけはうそがない      KM

宿題  「雑詠」

病気には弱かったな強い母         MS
コルセット腰を固めて遊ばせず       SM
明日もある確かめるように床につく     KM
山や川写真へ収め帰郷する         KI
責任者ほんとか深々頭下げ         YS
さよならがとっても上手なタンポポ毛    SK
桜咲きカエルも起きて花見する       TH


今月の絵になる川柳はこの句です。
川柳:「連休」
何処かへ行きたい気分だが先立つものが・・・・。

川柳:「DNA]
大陸のある地域には、白いカラスが実在するそうですね。


川柳:「雑詠」5月
丁度花見をする頃あいを見てカエルが冬眠から
覚めてやって来る・・・。

今月も楽しませていただきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



産直理事会

産直理事会

岩手町の産地直売組合の役員になって4年目になる。
毎月1回、理事会が開催されている。

今月は、各部会長を交えての会議であった。
理事・部会長会議
会場は、新しく出来た「かだるハウス」である。
20名ほどの人員が集まって会議が出来る。

便利になった。

毎回、色々な問題点や課題を討論する。
因みに組合長は女性である。

組合創立の初期の会議は、毎回遅くまで、問題点があって
話し合ったそうである。

今はもう12周年であるから、落ち着いたのであろうか、
遅くまでもめるようなことは無い。

結論が出ないようなら、検討課題として先送りとする。

「この次、改めて話し合いましょう・・・」
などと言ってね。

そして、忘れたりする。

産直の良い所、悪い所。
特性を把握して、対応をして行く訳だ。
役員活動
まあ方向性としては、お客さんが来るようにするには、どうすればいいかである。

今の売り上げを倍にするには、お客さんの数を倍にすれば良い訳だ。

と、言う訳で今月の会議も終了。

只今、野菜苗を野外にテントを張って販売中です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


産直で「ふれあい市」

産直で「ふれあい市」

土日は、我が産直で「家庭菜園ふれあい市」が開催されています。

野菜苗が主です。
苗販売
沢山の野菜苗が用意されてます。
組合員がアドバイザーとして対応してますので、
植え方や管理などをお客さんと会話してます。

色々聞いた方が得ですね。

こちらは店内です。
山菜以外にも、品が揃ってきたようです。
産直店内


やはり屋外の方が賑やかですね。
キノコ部会の「シイタケの試食」コーナーです。

Mさんは、おなじみです。
「温かいの食ってねーか・・めぞ!」
産直ふれあい市 2

私も「キノコ部会」の所属ですからね。
今度、やらないといけないな。
呼び込み
どうですか・・・。

まあ、しかしMさんの定番ですからね。
てな訳で、明日まで市を開催してます。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


山火事発生

山火事発生

昨日の午前中の事だ。町内の東側、北山形地域で
山林火災が発生した。

我が家からは15km程離れていて、煙などは見えなかった。
消防団は急いで出動して行った。

農作業とかある中、御苦労さまの事です。

岩手県内では、沿岸部の山田町の山林火災が続いていたので、
2か所での火災である。

幸いにして、気温が低く風も無かった。
そして、天気も雨になり、下火になったようで、今日の午前中の
現場確認によって鎮圧の宣言が出された。
山林火災
山林の火災は、私が小学校に入る前に住んでた山奥の方であり、相当な面積が燃えた。
今でも山に入ると尾根の部分に、消火活動で類焼を防ぐために盛った土の跡が残っている。

今はね、消火にヘリが空中から散水して、早く対応しているが、当時は人力で、鍬とかタガ、
スコップを持って入って行ってた。

黒く焼けた山に入ると、カタツムリのカラがあちこちに残っていて、拾って歩いた
記憶がある。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


腰伸ばし体操

腰伸ばし体操

朝は産直の出荷用に行きます。
「行者ニンニク」ですね。
行者ニンニク収穫 2
もう、芽が出来てきました、そろそろ終盤ですか。
ただ、「ギョウジャニンイク」は遅くまで食べる事が出来るんですね。

北海道にいた時に、随分でかくなった物を馳走になりましたね、
それ以来私は山菜は行者ニンニクだと、トリコになりました。

本日のメイン作業は、小豆植えです。
小豆植え
昨年、失敗して少ししか収穫できなかったですからね。
今年は、しっかり準備して植えました。

しかし、この後の用心が必要です。
かすかに聞こえる。

デレスケデッホー の声。

そう、山鳩です。

これがね、豆類を植えると必ずやって来るんですね。


こういう作業は、腰も痛くなります。
身が縮みます。

そこで、軽い体操ですね。
腰伸ばし体操
大相撲の琴奨菊(大関)のしきり前の動作、背を反る動作ですね。
あれがいいですね。

のけぞれるだけのけぞる。
案外スムーズにできないのです。

年かな、などと感じながら背伸ばしをして、再び作業をします。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





マルチ張り急ピッチ

マルチ張り急ピッチ

畑の耕運の次は肥料等の散布。
次がマルチ張りだ。

雑草の対策で、どうしてもマルチ張りは必要である。
マルチ張り 2

終わったら、軽トラに積載して次の予定地へと移動する。
まるで行商だね。
移動 2

耕運とか、マルチ張りとか機械力での作業であるが、
リモコンで出来ないかなと。
無人作業機
畑作業の内容入力をして、作業オンをすると、自動的に開始するのだ。
私は椅子に腰かけて、作業を見守る。

かなり体力が温存できる。
気力の維持もできる。

宇宙に飛ばす物体をリモコン操作できるのであるから、
目の前の作業を出来ないはずがない。

どなたか開発してください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


タンポポの変身

タンポポの変身

タンポポの黄色い花があちこちに咲いてる。
増える一方だからな。

ふと見たら、変身してるじゃないか。

ありゃ~・・早いもんだな。
タンポポ綿毛
綿毛と云うらしい。

見事なもんだね。
これが風で飛んで行き、増えていくんだな。

子供時は、摘んで吹きとばして遊んだもんだね。
タンポポ飛ばし
それと、たんぽぽのクキは空洞になってるんだな。

これを適当に切って、吹くと笛になるんだね。
ビーー
とか、
ブーー
とか、微妙に太さ長さで違ってね。
やり出すと結構面白いもんだったな。



まあ今でも出来るけどもなや。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




方言詩:雨音は子守唄

方言詩:雨音は子守唄

雨音は子守唄

とっとっ・・・
ありゃ~ 雨っこぁ降ってきたな

雨か~・・
オラはよ、この雨の音を聞きながら寝るのが好きでな

何かな、ぐっすりと寝れるんだじゃ

ふーん、寝るべが

さーー・・・さーー・・

ああ振ってるな

さーー・・さー ~~

ざーー・・ざーー~~

ああ、いい気持ちだなや

吸い込まれるようだじゃ

ざーー・・ざー・・

ぐーぐーぐーぐー

朝までぐーぐーぐーぐー

雨っこが止むまでぐーぐー


にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




日曜日の楽しみ

日曜の楽しみ

農家に曜日はあまり関係が無いが
やはり日曜は何となく違う。

まずは、産直へ朝の野菜出荷からですね。
行者ニンニク以外の山菜も少し出しました。

「こごみ」「ボウ菜」、それに「よもぎ」ですね。
全部合わせてもコンテナ一杯にはなりません。
産直:5月11日
ヨモギは、餅の色付けの材料が一般的ですが、
天ぷらでも案外行けるんですね。

まあ試しにどうぞ。

その後は作業をして、夜が日曜ならの楽しみなんですよ。
大河ドラマです。
今年は「軍師兵衛」ですね。

この時間はリラックスして観賞します。

戦国時代の勉強にもなります。
なるほど、播磨はそうだったのかとね。

うーん荒木村重は信長を恐れないか。
などと言いながら見てます。
大河ドラマ
しかし、まあ年間を通してのドラマですからね。
役者も大変かななどと。

これからさらに激動の世を乗り越えて行く訳ですから、
楽しみです。

あの時代のオレの先祖は何処で何をしていたのであろうか。
もしかして播磨にいたのかも。
なんてね・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


婆さんのテレビ観賞

婆さんのテレビ観賞

婆さんの楽しみの一つはテレビの観賞だ。

特に昔馴染みの人が出ると大喜びである。

今日は志村けんの動物番組があった。
テレビ鑑賞
つぶやいたひとこと。

「しむら・・、カカもらわねでケダモノ飼ってらな」

(※ カカ=嫁  ケダモノ=動物  )

ふーん、なかなか芸能通である。

因みに志村けんは1950年生まれだから1歳年上である。
若い人に取り囲まれながらも頑張っているなと思っている。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

作物は元気に

作物は元気に

5月になると、寒さに強い冬越しの野菜も色良く伸びて来る。
さて、どうなってるかな。
収穫さ

ニラです。
ニラ 2

ニンニクです。
ニンニク 2

ネギです。
ネギ 2

量は少ないですけどね。

産直に出せるのは、ニラですね。

以前、近所から株を貰って増やしました。
太くてね、元気が良いから食べ応えがあります。


産直石神の丘に出荷です。
一番刈りとしてアピールです。
産直:ニラ出し
ツッチー君は、絵でお客さんを迎えてます。

ありがたい事です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


山の片付け

山の片付け

農作業の合間を縫って、山の片付けをする。
やり残してたものだ。

倒した木の薪を運びます。
山の片付け
一か所に集積して置きます。
薪積み
上にトタンとか敷いて完了です。
積み完了
今年は、山の方は此処までですね。

あとは、秋以降になります。

さて、山林内でイップク(休憩)です。
山の中の憩い
木に囲まれていると、何となく落ち着きますね。

親父は、とにかく毎日山の中に入ってましたね。
木を植えたり、枝を切ったり、下草を刈ったりしてね。

まあ、私はそこまでいきませんが、折角ですから、
楽しみたいです。

一寸中へ、案内しましょう。
葉ワサビです。
葉ワサビ
丁度花が咲いてます。食べごろですね。

行者ニンニクです。
成長のピークですね。
行者ニンニク
今は産直へ出荷中です。

シイタケです。
あまり量が出てないので、今晩のおかずにしました。
椎茸

こういうのがあると、来るのが楽しみになりますね。


本日も訪問有難うございました。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


種を蒔く前の耕運

種を蒔く前の耕運

桜が散って種を蒔いても良い季節がやってきた。

私の管理する畑は、あちこちの飛び地である。
中山間地はつらい。

まあ愚痴を言ってもしょうがない。
それぞれの人生さ。

さてここは、最奥地の畑だ。
米糠を散布した。
米糠散布

この後は、耕運である。

トラクターの耕運の操作が今一うまくいかない。
均一にならない、波打つのである。
耕運最盛期
帰農してもう7年位になるか。

今年も始まったな~・・・と。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





ツバメの巣

ツバメの巣

産直の帰りにある店で発見。
ツバメの巣。

例年此処に巣を作ってるようだ。
今年もやってきたという事か。
ツバメの巣 2
卵を産んだのかどうか。

尾が時折揺れていた。
しばらく見ていたが、他に動きは無かった。


ツバメが我が家の小屋でも巣を作った事がある。
つばめの巣
ツバメが来る家は繁盛するとか、言うもんだから放っておいた。

ところが、下からはネコが来るし、上からはカラスとかが飛び回っている。
安全な場所と云うのはなかなか確保できないようだ。

一か月近く居ただろうか。
その下は糞で一杯になった。

挙句、ヒナは何者かに食われて羽毛が散乱していた。

親鳥の姿は消え、オレは、糞と羽毛の後始末をしたのだった。

それ以来、ツバメは巣を作りに来ない。
我が家は衰退へと向かっているのであろうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



きぬさや植え

きぬさや植え

産直の仲間達は順調に野菜の苗の植え付けが進んでるようだ。

私も、種で育てたきぬさやを植えた。
きぬさや植え
畝にビニールをかけて、穴を開けて苗を植える。

この野菜は、低温に強いので霜が降っても負けない。
今朝なんかもプラスだけど6℃位だった。


種の袋一個で丁度一畝分だったね。
産直の出荷を考えればもう少し欲しかったかな。

まあしかし、苗作りに失敗する可能性もあるからね。
きぬさや2
支柱を立てて、ネットを張って完了だ。
一寸風が強いなや。

頑張って巻きついてな。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ゴールデンウイーク

ゴールデンウイーク

ゴールデンウイークである。
勤めている時は、暦を気にしたもんであるが、
田舎暮らしの農家となると、全く関係が無い。

ただひたすら世間の浮かれた話を聞くだけである。

それでも作業をしながら、感じる光景があった。

孫と散歩をする近所の人だ。
孫の散歩
私より年下であるが、孫がいる。

幼い子供の声は、響くね。
普段は静かな田園がほんの少し賑やかになった。

手を休めて眺める。

「ほー嬉しそうだな・・」

仕事が休みか。
親が何処かへ出かけ、ワラスを預けたのかな。


などと、想像をする。

やがて話声も遠ざかり過ぎて行った。

オレは、しばらくそのまま案山子になった。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



春は目覚めの季節

春は目覚めの季節

畑の側でよたよたと動いてる奴がいた。

良く見るとカエルだ。
冬眠から覚めたようだ。目がトローンとしている。
カエル 2

どれ、オレが誘導してやろう。
カエル 3
「出発進行ー  」

ゲロゲロゲー


タンポポが一斉に咲きだしたよ。
良く見ると、良い色してんだね。

黄色は集中力を高めるんだっけかな。
たんぽぽ

それじゃ、そこで一寸一休みだな。
たんぽぽ 2
「ほほー・・、ふかふか気持ちいいなや」

さて、いい考えが浮かぶかな・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村