FC2ブログ

Entries

朝霧を吹き出す山

朝霧を吹き出す山

今朝はひんやりした、気温であった。
夏が終わって秋が近づいてきた事を肌で感じた。

近くにある山の中腹から霧が出ていた。
かなり、濃い霧である。
朝もや
どういう事だろう。

地形の関係、気流の関係。
私はかねがね、あそこは不思議な所だと思っていた。

大きな石があるらしい。
その場にふさわしくない、人工的な石がだ。
古代に誰かが運んだのではないかと、長老は云うのだ。

と、すると大昔に、大勢の人があそで暮らしていたのだ。
あの朝もや、吹き出す霧は、何かを云い現わしているのかもしれない。

古代人のメッセージだ。
この私を呼んでいるのかもしれない。

又、楽しみが増えた。

古代の人々、縄文の人々は、山の中腹で暮らしていた。
きっと、居たに違いない。

なぞは霧に包まれている。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村