Entries

朝に走る母ちゃん

朝に走る母ちゃん

朝に道路を走って来る女性がいる。
朝からジョキングか立派なもんだ。

などと思っていたら、子供が走ってきた。
走る子供
へー! やっぱり子供はげんきがあっていいな。

そしたら、又女性が走ってきた。
走る母ちゃん
ジョキングにしては、普段着の服装でジーパンである。
よく見たら、隣上の若奥さんだった。

なるほど、夏休みのラジオ体操か。
と云う事で、公民館を覗きに行った。
ラジオ体操
親子でラジオ体操をしていた。

少子化はこんな所も影響があるようだ。
親子体操になっていた。

そのうち、生きてるもの皆、呼び出されるかもしれないな。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

岩手町石神の丘美術館開館20周年

岩手町石神の丘美術館開館20周年

岩手町の石神の丘美術館が開館20周年目になります。

道の駅石神の丘内に複合施設として開館をしています。
産直、レストラン、パワー工房の加工組合そして、美術館です。

そこで、私等の産直組合では、美術館の開館20周年を応援する、
キャンペーンをする事としました。

野菜等生産者が、野菜のパッケージ(袋)に応援シールを張ります。
美術館シール
開館20周年の20の数字に合わせて20%の増量をします。
物によって、増量できないものは20%分の値段を下げます。

美術館の8月のイベントを紹介しましょう。
ちばてつやトークショー
ちばてつやさんのトークショウーですね。

子供の時は、漫画をよく見たものです。

親子マンが教室
親子マンが教室ですね。

親子で楽しめる企画のようです。
夏休みに親子で漫画絵を描くのも良いかも知れませね。

岩手町は美術館のある町です。
ぜひいらしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



道の駅石神の丘感謝祭余話


道の駅石神の丘感謝祭余話

トーキミ畑です。
トーキミ畑
広大な面積に皆さん圧倒されてました。

ブルーベリー園です。
ブルーベリー園
ご自由にどうぞ、となると皆さんあちこちに散らばりました。

今回の案内役です。
案内人
27日は、髭のTさん、28日は話の巧みなEさんでした。

野菜の事、岩手町の事を笑いを入れて話をしました。
ガイド(案内)と云うのも大きな役割だと云う事を実感しましたね。

来年は私もマイクを手にご案内をいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



道の駅石神の丘開業記念感謝祭 その2

道の駅石神の丘開業記念感謝祭 その2

28日(日)、二日目も、雨が降ったり止んだりでした。
それでも皆な、張り切って対応しました。

メンバーが入れ替わっての朝のミーテング。
朝のミーテング
さあ、準備だね。
準備開始
私は、ブルーベリー等収穫体験のご案内係で。
ブルーベリー
やって来ました、トーキミ畑。
トーキミ 1
いっぱい袋に詰めました。
ト-キミ 2
二日間のイベント楽しんで貰えたようです。

収穫体験の大半は町外の方達でした。
ありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



道の駅石神の丘開業感謝祭始まる

道の駅石神の丘開業感謝祭始まる

岩手町の道の駅石神の丘が開業11周年を迎えた。
27日(土)~28日(日)は、感謝祭のイベントである。

私も、今朝は4時から作業を開始して、出荷野菜の準備をして、
時間に間に合わせた。

集合して、ミーテング。
朝のミーテング
準備開始。
準備開始
私は、ブルーベリー等収穫体験コーナーへ行きました。
ブルーベリ体験
トーキミ畑へ
トウモロコシ体験
生で食べても美味しいよ。
トーモロコシ 2
雨が時折降る中でしたが、皆さん喜んでくれたようです。

明日もあります。
天気が良くなりますようにですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


盆踊りはやるかい!

盆踊りはやるかい!

今年も盆が近づいてきた。
早速我が地域の盆踊り実行委員会の集まりがあった。

頼もしい青年部である。
消防団の団員としても活動をしている。
盆踊り 1
どうだ、皆な。今年は盆踊りをやるか! どうする。
そりゃ オメぇ やるにきまってるべや。

で、決まり。
ふだら・・飲むべ。
盆踊り 2
じゃ、今年も太鼓の練習をしっかりしてなや。

まかしとけって。

いや~頼もしい。

盆踊りがやらない地域が増えて行く中で、此処では毎年8月15日は、
太鼓の音が響き踊りの輪ができる。

この地を離れた人たちが、盆の帰省で唯一の楽しみが盆踊りだ。
それをしっかりと迎えてやるのである。

私も若くはないが、帰郷してから応援をして手伝っている。
まあ、飲む方ですけども。
盆踊り




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



野菜の生育状況

野菜の生育状況

もう半月以上も雨が続いている。
あんなに、雨が欲しかったのに今は、お日様が恋しい。

何事もうまくいかないものである。
我が畑の野菜達、何とか日々しのいでいる。

ピーマン
ピーマン畑
パセリ
パセリ
ナス
ナス 2
ナス
ツルムラサキ
ツルムラサキ
オクラ
オクラ
インゲン
インゲン

皆な少しづつ成長してるけれども、遅れているね。
雨で気温が下がってるからだろう。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


涼むなら此処だな

涼むなら此処だな

暑い夏がやってくる。
身体が思うように動かなくなる。

人間の体は、暑さに耐えられないようだ。
寒さにも耐えられないし、至ってデリケートな動物である。

しかしながら、進化してるから工夫して対応できるのだ。
オラは、絶好の場に行くのだ。
涼む場所
此処は、最高だ!  (サンプル画像の中)

涼んで体調を整え、英気を養う。
夏バテなんてオラにはありませーんだ。

と、言う具合に行きたいものでがんすな!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

道の駅石神の丘の開業祭

道の駅石神の丘の開業祭

今月の27日(土)~28日(日)に開業11周年記念感謝祭が
行われます。

産直、美術館、レストラン、加工組合が総出で行います。
色々な模様し物もありましてね、お客さんを堪能させます。
11周年記念感謝祭
丁度夏野菜が出回る時期でしてね。

旬の野菜を積み上がてお待ちします。

何かね、野菜の値段が高くなってるんだとか。
良いチャンスかも知れません。

今度の土日は、岩手町の産直石神の丘へどうぞ。
私もイベント広場辺りにに居りますんで・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




無縁仏

無縁仏

ある処の墓参りをした時のことである。
お参りをして帰ろうとすると、
何処からともなく声がする。

「おい、オレのも拝んでくれ」

当りを見回しても誰もいない。
おかしいなと思いながら歩こうとする。

「後ろにある小さな石だよ」

「え!・・・・」
見ると、みすぼらしい石が立っていた。

無縁仏
「もう、何年もオレを拝む奴はいねぇ・・な、頼む・・」

俺は、小さな石に手を合わせて成仏するよう拝んでやった。

「ありがとう・・・ありがとう」

無縁仏か・・・、かなり古い石だな、そうとうな歳月が立っているに違いない。

墓所の中にも色々あるものだ。
俺は、墓所全体に手を合わせ、後にしたのだった。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



選挙戦終わる

選挙戦終わる

今日は、国政選挙参議院選挙の投票日だった。

この地方のハズレにも、選挙カーが来た。
実に珍しい事である。
それだけこの岩手は激戦区だったのだろう。

選挙戦終わる

農作業をする、オレの背中に手を振って行った。

なるほど、金はないけども、1票はある。

そういう思いで、一票を投じたのだった。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





これもムカデか

これもムカデか

水場でウロウロする生き物・・・。
なんだろう、これは。
今日も虫
足が15~16本あって、触角らしきものが、
後ろにも左右2本もある。
どんな働きをしてるのだろうか。

良く見ると、足だか手だかも良く分らない。

これが、進化して立ちあがったら、
どうなんだろう。

余計な事を考える一時となった。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ほたるよ来い

ほたるよ来い

夏の夜は、やはりホタルを見なくてはいけない。
都会では見れないもの、それはホタル。

暗くなって、田んぼのあぜ道を歩く。
ほーほー、ほーたる来い。 ♪
ホタルよ来い
おー!  いるいる。

こっちの水は甘いぞってなや。

わー!
ほたる
まぶしいー・・・。

「へーい、いらっしゃい」
「最近、遊びに来る子供がいないもんで、サービスしときまっせ」

てなことに、なったりしてな。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


岩手町川柳会:7月秀句紹介

岩手町川柳会:7月の秀句を紹介


今月の定例会は8日に行われました。
今月の秀句を紹介しましょう。

席題「盆」
 
日常の不参り詫びる盆の墓       YS
終戦にラジオを聞いたお盆の日     KM  
携帯のシャメで済ます息子の盆     TH
合わぬ手もありて愉しや盆踊り     SM
踊らねば燃えねばすぐ去る北の盆    MS 
年一度昔の友に合う日です       KS

題詠 「七夕}

七夕もなにもなかった冷奴       MS
いつの日か銀河を超えて行く身です   KM
短冊に願いを込める小さな手      TH
七夕へ愛しき人を恋う孤独       SK
天の川 川留め出来ぬ悪代官      YS

雑詠 「雑詠)

花嫁の父だけ泣いた披露宴       KM
ハイと言う返事心を和ませる      SK
朝食の膳にファイトを盛り付ける    MS
にぎやかなあとへ会計だけ残り     KI
経験が邪魔して人に小言言う      YS
美容師の好む頭になって出る     SM
重いけど足が遠のく一票        TH

七夕に、お盆と、賑やかになりそうですね。

さて今回、絵になる句はこれです。
川柳:美容師

川柳:シャメ



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


町の木彫り名人 その2

町の木彫り名人 その2

I さんの、希望により、名人の作品をアップで紹介します。
木彫り 1
木彫り 2
木彫り 3
木彫り 4
木彫り 5
木彫り 6
ふくろうの彫り物が得意で、人気があるようです。

木の根も、掘って運び出すのが大変で、もうこの年では
できないと言ってました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

律義な外国人

律義な外国人

我が地域を、散歩やジョキングのコースに
している人が多い。

外国人も珍しくない。
今日は、若い男女と遭遇した。

最初は男性であった。
外国人
下り坂を軽トラで降りて行くと走るのを止めて路肩に
寄って、オレの軽トラが通るのを待っていた。

そして、30m後方を女性が走っていた。
近づくと、走るのを止めてオレの通り過ぎるのを待っていた。
外国人 2
オレも徐行運転をしているのだが、用心に越したことはない。

地元の人で、このような事はあり得ない。
道路を半分以上占領して歩いているのが普通だ。

耳とか聞こえない婆さんなどは、目の前に近づいてようやく、
どける。

夫婦だとは思うが、実に律義な事である。
何だろう、日本の農家の運転する軽トラには気をつけろ、
とか言われてるのだろうか。


農道だから、作業する車とかの邪魔にならないようにとの
考えだったら、実に素晴らしい。

永久ジョキング券を与えたいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


町の木彫り名人

町の木彫り名人

木彫り名人
岩手日報記事から

産直組合員の戸埜村さんが、木彫り作品の展示会を、
道の駅石神の丘でおこなっています。
木彫り展示
一寸覗いてみた。
何やらご婦人に説明をしている。

作品数も結構ありますね。
木彫り 2
ふくろうの木彫りが結構人気だそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


マスターズホッケー大会

マスターズホッケー大会

7月14日

岩手町において#11回マスターズホッケー大会が開催されている。
会場へ足を運んだ。
マスターズホッケー
年代別のチームが、各コートで試合をしていた。
ここは、女性チームでした。

良く動くと云うか走るというますか。
凄いですね。

まあ、懐かしいですね。

実は、昨日の夜に、ホッケーの恩師西田先生に会いました。
西田先生
産直の会議が終わって廊下へ出たら、ホッケー関係者が宿泊していて、
そこに、西田先生がいるではないか。
「いや~・・先生久しぶりです」

「うーん・・、お前誰だっけ」
とは、云わず、
「おー!○○ 」
と、近づいて話をしてくれました。

高校の時の先生で、ホッケーの指導者でした。
思えば随分迷惑をかけた気がします。

マスターズ大会があるからと、相変わらず元気いっぱいでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



産直の理事会(役員会)

産直の理事会

今月の理事会が13日に行われた。
欠席者3名。公社から2名に来てイベントの概要を説明。

27日~28日は、道の駅石神の丘の11周年記念感謝祭である。
それに向けての調整会議である。
産直:理事会
産直組合の生産者が、お客様へ感謝をする日と位置づけて
各種の項目を確かめる。

さて、どんな楽しい行事となりますか。
あと、2週間後である。

岩手町のB1グルメ「焼うどん連合歓隊」に負けないように
しなくてはいけない。

さあさ、皆で知恵を絞ってね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

元祖キャベツマンの笑顔

元祖キャベツマンの笑顔

岩手町で開催のイベント、「キャベツマン食堂」も、
大成功で終了したようです。

良かったですね。

産直道の駅でバーコードを入力していると、
N君が入ってきた。

ニコニコ顔である。
今回キャベツマンに復帰したという。

きっと、いい事ずくめだったんだろう。
元祖キャベツマン
まだ余韻が残ってるようだ。

いわて町の
B1グルメ「焼うどん連合艦隊」の重要な役目を果たすのが、
キャベツマンだ。

その調子で頑張ってや。


キャベツマンの紹介をしましょう。
キャベツマン豆知識

街にはキャベツマン、畑にはキャベツ、食卓にはキャベタリアンの岩手町です。

キャベタリアンは、キャベツで作ったドレッシングです。
産直 石神の丘で販売しております。

リンクしておきましたので、興味のある方はご確認ください。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


今日の産直:道の駅石神の丘

今日の産直:道の駅石神の丘
7月11日

品数が増えてきたので、コンテナも盛り上がるように
なってきました。
コンテナの中

お客さんも、覗いていきます。
コンテナの中 (2)
「おりゃ、珍すぅごとぉ・・」
「旨そうだなや・・」

なんて、会話してるんだろうな。
と、思ったら通り過ぎました。   残念。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



防災無線タワー

防災無線タワー

我が地域の公民館の横で、突如工事が始まりました。
6月末の頃です。
防災無線
出来上がったのは、防災無線のタワーでした。
スピーカーが3方に向いてます。
防災タワー
災害等の注意喚起とか各種の警報を伝えるのだとか。

まあ、世の中便利と云うか、色々な物が出来てきます。
有難いと言えば、有難い事です。


一番最初に流れる警報は、何でしょうかね。
さしずめこの辺じゃ、「熊情報」でしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ブルーベリーの色づき

ブルーベリーの色づき

ブルベリーの実が色づきだしました。
ブルーベリー
ブルーベリーの季節ですね。

岩手町は、ブルーベリーの生産量が県内で一番なそうです。

ブルベリー農園として、開園する農家も結構います.
今年作成の新しい観光パンフレットです。
ブルーベリー観光農園

町内の9か所ですか。お好きな所で楽しめるようです。
ガイドマップ
今月中旬から8月上旬ですね。

私の知り合いもいます。頑張ってください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

産直研修:奥州市いさわ産直センター「あじさい」

産直研修:奥州市いさわ産直センター「あじさい」

今日は、JA新岩手の産直研修に参加をしました。
この辺で一つ、余所を眺める事も必要かなとね。


県南の奥州市にやってきました。
産直センター「あじさい」ですね。
産直研修 1

女性の方が組合長でした。
会員数70数名、大半が女性、出資金を出して法人を設立しての開設なそうで、
立派なもんです。
産直研修 2
我々のグループも女性が多いんですね。

女性の方がしっかりしてるんですかね。
野菜を売って、化粧品を買う。

男は野菜を売って酒を飲む。

余所の頑張りを見れば、又張り合いが出る。
明日からの活力が出たんでしょうか。

いい酒が飲めれば、それはそれでいいです。

県南ですからね。ひと足早く野菜が育つんでしょうか。
もう、大きなトマトが沢山並んでましたね。

帰ったら、トマトに水をやらねば。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


いわてまちキャベツマン登場

いわてまちキャベツマン登場

キャベツマン食堂のイベント会場にやって来ました。
会場
昨日までの雨がすっかり上げっていい天気です。

こちらは甲府からの鳥もつ煮ですね。人気で1時間待ちとか。
甲府鳥もつ煮

キャベツマンがやてきました。
キャベツマン
6人も揃って、ポーズを取ってくれました。
何か若い人のようですね。  頑張ってや~。

中央では、各種のセレモニーが次ぎ次ぎ行われてました。
セレモニー
楽しい会場だったですね。

私は、この後巡回(シャトル)バスの案内人として、
任務につきました。

いわて町、いい所バンザイでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



雨の休憩は石神の丘美術館へ

雨の休憩は石神の丘美術館へ

7月に入ってから、雨が続いている。
今日も雨だ。もう畑も大丈夫かなと思うのだが、お天道様は止まりそうにない。

こんな時は、石神の丘の美術館に行って気晴らしをするに限る。

産直と連接しているので、なかなか良い。
やっぱり雨だと同じような考えの奴がいるんだな。

Kがやってきて、野外のラベンダーを見に行くこととなった。

雨も小ぶりから、止みだして雨あがりの景色もまたいい。
石神 1
野外展示の彫刻を見る。
ふんふん・・・芸術芸術・・・。
訳が分からないが、素晴らしい。

ラベンダーが、丁度見ごろ。
香りに包まれて、気分良く歩いていく。
ラベンダー
えー!  似合わない・・。

似合わないついでに、これ。
隣にある、野立て。  抹茶を馳走になりました。
野立の抹茶
ラベンダーと、彫刻と山の木々の緑を眺めながら
茶をたしなむ。

いや~ 最高でした。

たまには、こういう事もないとね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

転作田の作物確認

転作田の作物確認

7月4日の事

地域の転作田の作物確認がありました。
転作 1
役場と農協の職員がやってきて、担当割り当てをします。

私は案内人として、事前に回っておいて場所へ誘導します。

届け出と違う所とか、新たな転作田とかがあると、
面積などを測ったりします。
転作 3
年々未耕作地が増えるのと、完全放棄地も出てきてます。

里も、なんだかんだと云いながら、人口減少の波に押され、
変化していきます。

山間の集落地は、いずれ消える運命になると思わざるを得ないですね。

ああ悲しい!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



親父と富士登山 その2

親父と富士登山 その2

【後編】

御殿場口から、夜に登り始めた。
ゆっくりゆっくりと、歩く。
頂上でご来光を拝む予定だ。

親父の足取りも、年の割には達者である。
この調子だと、大丈夫だろう。
7合目で、大休止をする。

富士の山裾で親子の会話だ。

「オラはよ、若い時に岩手山に登った事がある、それ以来だな」

「親父よ、これからが大変なんだからな」

「な~に大丈夫だ、オラァよ・・山仕事で鍛えた体じゃ」

八合目付近になったら、途端に足の動きが鈍くなった。
息も荒くなってきた。少し歩いては、止まるようになった。

「こりゃ、もしかして高山病かな・・・まずいな」
オラは不安になってきた。
富士登山
歩くよりも休んで座ってる方が多くなった。
空が白んでくる。

九号目だ。
頂上の岩が目の前に見える。

しかし、もう動けそうもない。
無理をすると危険だ。

じーっと座って目をつむっている。

「親父さあ、御来光は此処で拝むべな」

「・・・う・・ん・・だな」

頂上を急ぐ登山者の足音を聞きながら、
目をうっすら開けて、景色を眺める。

四方の連山、雲海。
東の空が一層明るくなり、光線が走る。

日の光だ、御来光だ。

横たわる親父の顔に光が当りほんのりと赤くなった。

頂上から、万歳の叫び声が響いてくる。

だいぶ経った。
親父が立ちあがった。

「大丈夫か・・無理せんでいいぞ」

「うん・・だいぶ楽になった」

再びゆっくりと歩き出した。
頂上に着いた。

「着いたぞ、頂上だ。富士山の頂上だ」

頂上だ
親父は、頂上で撮った写真を大きく伸ばして
部屋に飾り眺めていた。

疲れた顔だが、

「どうだ、登ったろう」
と、言うような表情をしている。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



親父と富士登山

方言小話:現代物

親父と富士登山

【前篇】

昭和60年の夏の事でやんした。
親父から電話が来た。
親父の電話
当時オラは、静岡に住んでいた。

「富士山さ登るてじゃ、オメよ連れてってくれな」

「何すてよ、結構大変だよ・・」

「いや~、ほれ!・・・オレもよ、60歳になったべ、
だから記念によ、富士山は日本で一番高い山だべさ」

盆の休みに一緒に登る事にしたのだった。
親父はやってきた。
何かしら気合いが入っていた。


【後編】へ続く



にほんブログ村

人気ブログランキングへ

キャベツマン食堂だって

キャベツマン食堂だって

今月7日、今度の日曜日に岩手町で行われるイベントです。
キャベツマン食堂
B1グルメの人気メニューも勢ぞろいですね。
沼宮内の大町が会場になります。

私はですね、観光ボランテアガイドとして、
会場への巡回バスに乗り込み案内を担当します。
ガイド
ええー! 本日はようこそ岩手町へ居らっしゃいました。
このバスは、会場へ凡そ15分ほどで到着します。

B1グランプリ岩手町は「焼うどん」でございます。
キャベツの覆面をした元気いっぱいのキャベツマンがお迎えを
致しております。

どうぞ、お楽しみください。

てな調子で、ご案内をする予定です。
世のため、人のため、町のために頑張ります。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村