Entries

ブルーベリーは目に良いってか

ブルーべりーは目に良いってか

ブルーベリーが目に良いと聞いた婆さんは、
よく取ってきます。

「直接食うのが一番だってな」
などと言ってモッツラモッツラと口にします。
ブルーベリーを食べる婆さん2
「いやは、食ったなや」
と、言って昼寝です。

ブルーベリーを目にやってです。
昼寝
この夏は、視力が良くなってるでしょうな。
そして、長生きするでしょう。
スポンサーサイト

畑の訪問者

7月29日(日)
畑の訪問者

今日は、岩手町の環境サークルがピーマン畑に来る日でした。
畑の訪問者
町の環境を考える熟女軍団達です。

ピーマンを取ってきました。たっぷり入れてくなんせ。
訪問者3
「どう、焼けた・・、ああいい匂いだこと」
訪問者4
満腹です。煙まで御馳走になります。
「ああ、目にしみること」
訪問者5
ピーマン畑を眺めながらの、良き日でがんした。

岩手町産直:イベント2日め

7月29日の事

産直道の駅石神の丘:10周年記念イベント2日めです。
野菜を出した後、場内を歩きました。
今日のメンバーも張り切ってましたね。
イベント会場
軽トラ市のコーナーです。
軽トラ市 1
っ軽トラ市2
軽トラ 3
軽トラ市 3
2日めになると、工夫してましたね。

イベント終了後は、例によって打ち上げです。
こう云うのが、好きですからね、当然参加です。
組合長曰く、
「いや~、終わった。この次も頼むじゃ」
打ち上げ3
M工房のプロの味さばきです。
打ちあげ2
食もすすむでがんす。
打ち上げ1
話も進むでがんす。
打ち上げ4
産直の生産者の皆さん、御苦労さんでがんした。
イベントに来てくれたお客さん、有難がんした。

暑い日に起きた出来事:それは?

思わぬ出来事
昭和26年生まれ

暑い夏に起きた出来事:それは?

夏は、暑くなる。
そして、こんな事が、

「いや~・・暑くてたまらんねーなや・・・」

と、言って思わずカツラを取ってしまったのでした。

周りにいた人がビックリ仰天。
「エーッ・・、何それ・・」
てなもんでした。

Aさんは、新しい職場に転勤してきたのに、わずか数日で
真実を暴露してしまいました。

「ありゃ、りゃ。・・・しまった」

で、大笑いでしばらくの間は、酒を飲みたびに
話のタネになってましたね。

平成3年頃の北海道で勤務していた時でしたね。
面白い人がいましたよ。

産直10周年記念イベント

7月28日(土)のこと
産直道の駅石神の丘開業10周年のイベント初日です。
本日は、私も登板で会場入りです。
7月28日:イベント 1
会場内の説明を受けます。
イベント 縁日担当 
早速、準備開始です。
私は、縁日コーナー担当で大先輩と一緒です。
軽トラ市 準備よし
軽トラ市の方も指定場所に整列しました。
記念式典の開始
式典の開始、産直の組合は特別表彰を授与しました。
園児
出番を待つ園児たちです。
長者の山の会
岩瀬張「長者の山の会」さんです。
餅撒き
餅まきは最高潮でしたね。
場内 1
さあ、お客さんが来ましたよ。
場内 2
美味しいトーモロコシです。
軽トラ市 2
軽トラコーナーも順調なようです。
縁日
縁日コーナー前です。
スーパーボール掬い
スーパーボール掬いです。
結構沢山取りますね。
本日終了ミーティング
本日終了でミーティングです。
改善するべき点などを、確認しました。

本日の勤務者、頑張ってください。

産直石神の丘:今日から10周年記念イベント

7月28日
今日から、岩手町道の駅石神の丘は開業10周年の記念イベントです。
昨日の店内を紹介します。

愛のキューリです。
愛のキューリ2
ハート型、星型に育てた優れ物です。
愛のキューリ
これって、型取りの材料は高価でね、
大きさを揃えて収穫するってのも、結構大変なんですってよ。
どうです、食卓に愛を、弁当に愛を添えてみてください。

トーモロコシが出てます。ゴールドラッシュですか。
トーモロコシ
昨年より出るのが少し遅れてましたが、ついに登場ですね。

フルーツコーナーです。
フルーツコーナー1
梅にすももですね。
フルーツコーナー2
朝方は、沢山あったと思います。

花のコーナーです。
花コーナー1
夏の、カラフルな花が出てますね。種類も多くなってきたようです。
花コーナー2
私は、「ききよう」の花が好きでしたね。
野山に咲いてましたね。
しかし、今は何処を歩いても捜せません。

さあ、イベントの土日、楽しみですね。
どんど晴れでしょう。

ツッチーはツチノコ

ツッチーはツチノコ
7月27日(金)

岩手放送のラジオを聞いてたら、
産直道の駅に、買い物に来てくれたラジオリスナーの方がいましたね。
そして、私のコンテナを捜して、野菜を買ってくれました。

こんなコメントをしてました。

「ツッチーさんは、ツチノコってイメージですか?」

・・・・ツチノコかい ! 
なるほど面白い。

それで、ネットで検索しました。
不確実な点が多い謎の動物、物体のようですね。
しかしながら、可愛いキャラで、ツチノコ捜しで町起しを
している所もあるようです。

それじゃ、オラは、こんなキャラで土の上を這い回るとしますか。

プロゴルファー:日陰温子

プロゴルファー日陰厚子
プロゴルファー:日陰温子

女子プロゴルファーの日陰温子を御存知ですか。
昭和50年頃に、大活躍をしアメリカまで行ってプレーをしてましたね。

彼女の実家は隣なんですよ。
3歳年下で、妹と同級生です。

人気絶頂の頃、県内で開催するゴルフ大会があり、
帰省してたので、急いでサインを貰いに行きましたね。

それを、ファンだという同僚にあげて喜ばれたもんです。

静岡に居る時は、
テレビ東京で「サンデー温子」とかの日曜ゴルフ番組もあり、
時折見てましたね。

名誉町民とか、東京在住の古里大使とか、町にも色々貢献してますね。
こう云う人がいると、何かと励みになります。

この夏はきゅーり、アイスどっち派

この夏はどっち派
7月25日

今朝は、雨模様。
もうすぐ梅雨も明けると暑い夏がやってきます。

最近目につくのが、キューリの漬物を串刺しにしたもの。
キューリは体を冷やす効果があるとか。

イベント会場などで、
結構ポリカリかじってる人を見かけます。

家で作って、ハイキングとか行楽地で食べるのもいいかも。
キューリを串で刺すのがミソなんですね。

さて、この夏は、どっち派になりますか。

産直組合:臨時役員会

中間監査
7月24日昼の事

岩手町産直組合の臨時役員会があり、
年度の中間監査を行いました。

野菜の栽培に忙しい合間、真面目に取り組んでます。

終了後、産直の売店に寄りました。
産直:7月24日
昼過ぎで、結構お客さん来てますね。
有難うございます。

私のコンテンの売れ行きはどうなのか覗きます。
私のコンテナ1
上のコンテナ:ピーマンと新ジャガにキューリが少し残ってます。
私のコンテナ2
下のコンテナ:山菜のミズです。

さて、久し振りに他の人のコンテナを紹介しますか。
キューリですね。
産直:白いキューリ入り
普通のキューリに、白っぽいキューリを混ぜてますね。

西洋野菜ですね。
コールラビ
コールラビっていったですかね。色違いもあるようです。
食べた事ありますか?

すももです。
すもも
おいしそうですね。いい色してます。
昔、小屋の側にいい木があって、一杯食ったですね。
結構虫が入っててね。そこをかじり取って食ったもんです。

丸い形のズッキーニのようです。
産直:7月24日2
どんな味がするんでしょうね。
隣に子供ピーマンがあります。

昔キューリですね。
昔きゅーり
このキューリの色具合が何ともいえないですね。

さんしょうの実があります。
さんしょうの実
私もたまに出してるんですよ。
このさんしょうの実をかじったら、もう大変ですよ。
舌がしばらくしびれっぱなしになります。
刺激の欲しい家族にお勧めですね。
それにしても、取るのが大変だったでしょう。
エライ!

夏野菜がどんどん入ってきてます。
トーモロコシに長ナスも入ってるようです。
量が少ないんで、すぐに売れてるようですね。

岩手町は彫刻のある町

岩手町は彫刻のある町

今回は、北上川源流の地にある水掘小学校の彫刻です。
題名は「木人」です。
水小の石 ペ2
割と大きめのが4体並んでいます。

水小の石 ぺ1
生徒達は、これと親しみながら成長していくんですね。

題名の「木人」をイメージしながら眺めますが、どうも不思議な感じです。
何を表現してんだろうかと。
「木の人」、「木と人」、目玉みたいな、コブみたいな物は何?
並んでると云う事は、林か。

4体の石の彫刻は、似てるんだけども、それぞれが別別である。
大人の見る目と子供の見る目では、違うだろうしね。

どんなイメージを持つのか聞いてみたいですね。

此処には、5月の連休の時に行きました。
校内にありますんで、見学される方は気遣いが必要です。

自分だけが楽しい

つまらない男
つまらない男

毎日毎日あっち行ったり、こっちへ来たりして。
何が楽しいのかね、いい年こいて。

たまには、旅行にでもつれてってよ。

耕運機のこんな利用

耕運機の日よけ
近くにある畑の光景

耕運機に骨組みをつけて、シートを張って日よけにしてます。
作業して、暑くなったら、休憩をするようですね。

木陰の無い所は、工夫しないとですね。
移動式で、便利だな。

何せ熱中症だとか、熱射病で倒れる人もいますからね。
畑で倒れてても、誰も気が付かないしね。

岩手町産直道の駅10周年

道の駅10周年
7月20日の事

夜に、役員の定例会がありまして、
道の駅の開業10周年記念イベントの取り組みについて
最終調整とか、細部の確認をしました。

いよいよ、次週に開催ですね。
張り切ってます。

幟旗も新しく20本ばかり発注しました。
ハッピも、色あせてきたと云う事で揃えました。

生産者一同感謝をこめて、イベントに取り組みます。

義母の見舞い

介護施設
7月21日の午後は、義母の入所する、介護施設へ見舞いに行って来ました。

大分体重が落ちて、ほっそりとなってましたね。
歩くのは人の助けがやはり必要なようです。
口の方は結構なめらかだったですね。

これから、皆で何やらゲームをやるとかで退散してきました。

それじゃ、又ね、バイバイ・・。


ピーマンの出荷

7月21日(土)
今日から、我がピーマン栽培グループでの出荷が始まりました。
ピーマン畑です。
ピーマン畑
すでに、産直とか農協への出荷はしています。
昨日、ようやくネット張りを全て完了しました。

収穫は、荷車にコンテナを縛りつけて畝の間を移動して行きます。
収穫
収穫したコンテナです。
収穫2
これを持ち帰り、大小、規格基準に基づき選別します。

選別が終わったら、専用のコンテナに入れて、集荷場(農協)へ持ち込みます。
集荷場
他の皆も持って来ました。
形のいいピーマンです。生育は順調のようですね。

今日の、集荷量はこのくらいかな。
集積2
確認をしてOKです。
さあ、午後はいよいよ関西に向けて出発です。

達者でな~・・・


ビー玉遊び

ビー玉遊び
昭和26年生まれ:ビー玉遊び

昭和30年代は、我が集落でも結構な数の子供(ワラス)がいたね。
ビー玉遊びも良くやったですね。

「タマするべ」
「タマっこして遊ぶべ」
などと、言って集まってきたもんです。

女の子が一緒になってと云う事はなかったんで、
男坊主(ボンズ)の遊びだった。

地面の固まってる所が良くて、大体集まる場所が決まっていた。
各人が、自分のタマを持ってくる。
親玉と小玉を、袋とかポケットにじゃらじゃら入れてね。

中央に丸い円を描いて、
「何個出し」
とか、言って円の中に小玉を入れます。

じゃんけんをして、順番で親玉を指で弾いてわけです。
円の側に寄せて、中の小玉にぶつけて、円から出したら自分の物になる。
近くに他の親玉があったらそれも弾いて遠くへ飛ばしてやる。

これが面白い。
弾く方と弾かれる方の心理が声とか顔に出る。

円の中に小玉が無くなったら、ゲーム終了で、再び小玉を出し合って開始です。
これを、何度も何度も繰り返し暗くなるまで遊んでたですね。

親玉もカラフルなのがあったり、大きさも本の少し違ったりしてました。
小玉を沢山持ってる人が、強いと云うか遊び上手な人でね。
得意満面ですよ。小さい子の憧れ的なもんでしたね。

ピーマン夢見詩

ピーマン恋唄
ピーマン夢見詩

オラの畑のピーマンはよ
ゆらゆらと風に揺れてるじゃ
元気におがってくれて有難うー
これから
世の中さ出て、頑張ってけれや

ピーマンが嫌いだと言って
だだこねてるワラスにはよ
ピーマンに肉でも詰めて食わせてけろ

夏バテだぁって
さっぱり、食が進まねって
ハリのねえ人にはよ
ピーマン味噌作って、マンマさ掛けてやってけろ

野菜炒め作ってる人にはよ
これを入れると、もっと美味くなると
ピーマンを刻んでやってけろ

バーベキューをやるべって
騒いでる人にはよ
少し大きめのピーマンを持たして
やってけろ

明るく陽気な彼氏が欲しいと云う彼女にはよ
ピー太を紹介してやるべ

明るく活発な彼女が欲しいと云う彼氏にはよ
ピー子を紹介してやるべ

逞しく力強い彼氏の欲しいと云う彼女にはよ
マン吉を紹介してやるべ

家庭的でしっかりした彼女が欲しいと云う彼氏にはよ
マリ子を紹介してやるべ

どうも、この頃物覚えが悪くてと
ボヤく人がいたらよ
一日一回、ピーマン食ってみてけろ

いや~便通が悪くてと嘆く人がいたらよ
一日二回ピーマン食ってみてけろ

オラはっ、ポックリと
あの世さ行きてもんだな
と、ため息ついてる年寄りがいたらよ
一日三回ピーマン食ってみてけろ

毎週月曜日はよ
ピーマンディーなんだよ
オラは毎日だけどもよ
いっぺぃ、食ってみてけろ

ああ、おかすねな
ああ、面白えなや

道の駅石神の丘:10周年記念イベント

石神の丘10周年
次週は、道の駅石神の丘が開業10年を迎えてのイベントです。
私も、産直組合の一員として一役しますので宜しくお願いします。

主なる内容です。
石神10周年2
岩手町の野菜、キャベツは有名になっておりますが、このキャベツから生まれたのが
焼酎の「キャベチュウ」ですね。
今回、新しい品種が発売になるようです。

産直組合の生産者は、「軽トラ市」なるものを、計画してます。
自分達で作った野菜を、軽トラの荷台で直接販売します。
これは、初めての試みですね。
農家ってのは、畑で黙々と働くのが今までの姿でしたが、
買って食べていただくお客さんと会話すると云うのは苦手なんですよね。
まあ、お楽しみです。

2日間の、スケジュールです。
石神裏 2
どうぞ、石神の丘、道の駅にお出って来なんせ。

ピーマン生産者講習会

JAピーマン講習
7月18日:JA新岩手のピーマン講習会

いよいよ、7月半ばも過ぎてピーマンの市場出荷が始まります。
これからの栽培管理と、出荷の基準確認をしました。

ここは、旧川口支所です。
御婦人が多かったですね。旦那は作業中ですか。

岩手町は野菜の生産が盛んでして、ピーマンは確か3番目でしたか。
いいピーマンを作ってね、良い評価を得たいですね。

あっつじゃ~

暑い
7月18日(水)

昨日の午後から天気が回復して、今日の暑さは真夏。
県内でも30℃を超えた所もあるとか。

昼近くに見た光景。
自転車の御老人、木陰で一休み。
ひたすら下を向いてました。

人間は、何とデリケートにできてるものなのかと
つくづく思ってしまいます。

岩手町川柳会:7月秀句の紹介

岩手町川柳会、7月句会での秀句を紹介します。
7月句会
会場は、沼宮内公民館の和室です。
今月の参加者は5名で、少なかったですね。


席題 「雷」   選者  H

雷に脅され止める外仕事        YS
雷電を脳軟化症に通したい       SM
雷に一時は動転集中す         KI
妻のいる日は着けておく避雷針     MS

自句 
雷を落として欲しい国会に

宿題 「舌」   選者  M

二枚舌その時々に使い分け      YS
愛犬の挨拶は顔ベロでくる      TH
舌に味希望のとびら見えてくる    SK
二枚舌使って世の中潜り抜け     KI
特選
受けようかよそうか舌癌の手術    MS
自句
酔うとすぐ舌が一枚増えてくる

宿題  「雑詠」  選者 I

落ち着ける場所かもしれぬ最後尾   MS
嘘少し混ぜて楽しい会もある     YS
空梅雨の日射し求めて布団干す    TH
てふてふと書けば飛びそうな黒揚羽  SM
特選
仏壇の父母に朝晩礼を言い      SK
自句
単身赴任ようやく朝茶呑める時間

【私的コメント】
「舌」での
★ 酔うとすぐ舌が一枚増えてくる
が面白かったですね。
二枚舌

飲む量が増えるごとに、舌が回ってくる。
なるほど、そうだよなと思いました。

夜の一杯

夜の一杯とつまみ
夜の一杯

Sさんのコメント、
「一杯、本当は何杯?」 に答えて。

外出での飲酒は、厳しく戒めらてますんで、
風呂上りの一杯は、もっぱら発泡酒の缶ビールです。

大体1~2缶で済ませてます。
焼酎があると、割って飲むんでついついお代わりしてる時もありますが。

つまみは、ある時無い時さまざまです。
今は、昨年のクルミがあるんで、割って実をほじくってます。
それと、ブルーべりーですね。

クルミで栄養をつけて、ブルーベリーで目を良くして
本の少しのアルコールで気持ち良く酔う。

どうです、都会ではできないでしょう。
至って健康的な飲み方です。

今日も雨降り

雨の作業
7月16日(月)

早朝から土砂降りの雨。
空も暗い。

しかしながら、晴耕雨読とはいかないのが今の百姓。
産直への出荷もしなくてはいけない。

雨が降っても時間は止まらない。
自分との戦いだ。負けるな親父。

雨具をつけて外へ出る。
軽トラに乗って畑へ行く。

雨が弱まり止んだかと思うと、再び強く降る。
負けるな親父。
何時もと同じように仕事する。

体に雨水が染みてくる。
上から下へと。
長靴も濡れて来た。

まあ、こんなもんさな。雨だもの。
負けるな親父。

結局、一日こんな天気だったなや。
負けなかったな・・・親父。

風呂入って、一杯やるか。
雨も、内臓までは染みなかったからな。

明日はドンと晴れだべな。

アリ帝国の崩壊

アリ帝国崩壊
7月15日(日)
ハウスの片づけをしたら出て来たのが、アリの巣。
縦横無尽に居住の通路が走り、卵も数多くある。

スコップで、掘るとさあ大変。
アリの一大事?
やたらに動き回る。卵を持っていくものもいる。

オラは、何事もなかったように、作業をする。
大体だな、人の仕事場に巣を作るんて太え野郎達だ。
確かにな、雨風は防げて、温かい。こんないい所はないかもな。

しかしながら、お前達の勝ってな行動を許すわけにはいかない。
立ち去れ!!
オレは強い気持ちを持って、アリの巣をスコップで削っていく。

それにしても、こう云う緊急事態での統制はどうなってるんだろう。
女王アリはいるようだが、直接指揮してるんだろうか。
参謀とかいるのだろうか。
あの位の巣、帝国を作るなんて相当な統制とか規律とかが出来てるはずだ。

その日暮らしの虫が多い中で、蓄えを習性として労働に精を出し、
女王の元に忠誠である。
何と素晴らしい事か。

オレは感心をしながら、アリを追い払った。

盛岡材木町:よ市7月14日

7月14日(土)の事
久しぶりに、盛岡のよ市へ行きました。
梅雨時期で、天気予報は曇りか雨だったのですが、
少し晴れ間が出て、良い夕涼みになりましたね。

よ市:7月14日

広げた野菜類は、ピーマン、ブルーべりー、オカヒジキ、山菜ミズです。
相棒は自慢のミニトマトです。これが又甘くて評判なんですね。
よ市:7月14日 2
「あらま~んこのピーマン随分色が濃いわねー 」
「で、しょう。作ってる人が、濃いですから・・味も濃いですよ」
なんて、親父ギャクを飛ばします。

よ市のスーパーなお客
「おめ~・・高いよ・・」の婆さん
よ市の客 高いよ
自転車を押して小柄なお婆さんがやってきます。
各店の品物をじっと見て歩いてます。
私ん所にも、来ます。そして、じっと品物を眺めてます。

「いよ!、婆ちゃん。どうこの野菜 」
と、声をかけますと。決まって、
「高いよ、だりゃ・・そんたに高けりゃ買えなえーよ」
と、返されます。

並べる野菜の値段は随分安いはずなんだけども、婆さんの懐事情では
手が出ないもんですかね。
この3年間、一度も勝ってもらえてないです。

顔なじみになっているんで、最後に不敵な笑みを残して隣へと
移動していきます。

ハエ取り紙にひっかかる

ハエ取り紙にくっつく
今時期、うるさいのがハエだ。
築50年以上の我が実家は、次々と湧くように出てくる。

そこで、活躍するのが昔ながらのハエ取り紙である。
台所とか、いそうな所へ吊るして歩く。

これでよしと、しばらくして部屋に行ったのである。
何か目の前にあって、近づくと顔にベタッと貼りつく。
ありゃりゃとつい手で触ってしまった。

ベットリとくっついて離れない。今度はシャツにまでついてしまった。
むりくりはぎ取ったが、ベトベトの液体がこびりついてネバネバする。

日常の変化には自分でやった事なのについていけない。
さっき、そこにハエ取り紙をぶら下げた事を忘れているのだ。

もしかしてハエの崇りか。
「ここでもがき苦しんで死んでいくオレらの気持ちを知れ。」
てか。

そうか、このネバネバじゃその体では逃げ出せないよな。
しかしよ、ハエ叩きで叩きつぶされるか。フマキラーなどの液体をかけれたりするんだから
恨んだってしょうがねえんだよな。

それにしても、ハエ取り紙を吊るしてる家って少なくなったよな。
ハエ取り紙そのものを知らない人もいるかもな。




ブルーベリーの訪問者は何者?

ブルーベリーの訪問者は誰?
ブルーベリーの摘み取りに行ったら、
こんな虫がいましたね。

クモのでかいのかと思ったんですが、
どうやら違うようだ。

ジッとして動かない。
触角っての?結構長い。
ブルーベリーを食ってる訳ではなさそうだ。
何かの虫を狙ってんだろう。

まあ、様々なのが居るね。

夏用の休憩所

簡易休憩所

畑の横に夏用の休憩所を建てました。
川の側になります。

暑い時に休める所が必要なんですよね。
所が、今日は雨風と風が強くて、
シートがバホッバホッして煽られ、
雨水はダラダラ漏るし、もう少し工夫が必要です。

首都圏でのふるさと会

首都圏ふるさと会
広報いわてまち7月号から

首都圏在住する人たちの「ふるさと会」が18回目となってます。
会員数は541人とか。
ふるさと岩手町出身者の首都圏での活躍と元気な姿、届いてます。

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村