Entries

北上川の源泉

北上川の源泉

清らかな流れが各地の歌に詠まれる北上川。
この川の源が岩手町にあります。

弓弭(ゆはず)の泉と呼ばれる所です。
北上川の源泉
ころは平安時代の後期、前九年の役において、源義家が安倍一族との戦いで
この地に置いて、熱さに苦しんでいる時に、弓弭で岩頭を突くと清水が湧き出て
兵に潤いを与え救ったのだという。

以来コンコンと湧きい出て川となり大河となって、太平洋へと流れて行くのです。

すぐ隣に御堂観音があります。
静かにたたずんでいます。

古い古い歴史を刻む場所ですね。
蝦夷と呼ばれていた頃、中央から討伐軍がやってくる。

この地は戦場だったのだ。
馬が走り、弓が飛び、刀と刀が激しくぶつかり合っただろう。

あちこちに死体が転がっていたかもしれない。

そんな事を思いながら、泉の水をひしゃくで汲み上げて
飲むと、体にぐっと浸みて来るのである。

何がって、源義家と、安倍の貞任の思いがですよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

ツララが伸びる

1月9日
北上川のツララ

岩手町は北上川の源流の地です。
ツララが伸びてきてました。
2北上川 
此処は、夏に子供たちが水遊びをした所です。

勿論三十年以上も昔の話です。
水深も大分浅くなったといいます。

両岸の木にロープを張って、女の子も
シミーズ姿で泳いだと云います。
女はシミーズ
真冬に真夏の風物絵ですけども、こんな感じですかね。
どうです、ツララが溶けてしまうようでしょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村



北上川を守る:岩手日報の記事から

北上川を守る
4月19日(木):岩手日報の記事より。

岩手町の水掘小学校は、北上川の源泉の地にあります。
その生徒たちが川を守る活動をしています。

素晴らしいですね。

Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村