Entries

サイクリング車も変わってきたのか

今日、八幡平方面を走っていたら、
サイクリングの集団を追い越した。

その中に、

「おや!」

と、思う自転車があった。

タイヤが太いのである。
サイクリング車
走りは良いのかな。

などと、見ていたが普通に走っていた。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

雨の日はドライブに

朝から雨振りだった。

それで、近場をドライブすることにした。

九戸村に行ったことがないとSが言うので、
場所が決定し、出発。

葛巻町から抜けるコースで行く。

九戸村らしき所を発見。
九戸村へ
東屋か浄屋か、何やらお出迎え。

キツネ・タヌキ・馬?鹿?超大型のでんでんむし。
九戸村2
「よく来たなっす・・・・」

二戸方面行く途中で、立派な家を発見。
空き家
空き家なそうだ。


二戸から一戸へ。
此処は、地切とか言う所で、御所の遺跡のすぐ近く、
女房の親戚の古い家。
一戸
立ち寄ったけど、不在だった。

ヤギが留守番をしていた。
ヤギの留守番

昼飯は、旧家「うらら亭」で。
うらら亭
明治の頃に建てられた家だとか。

中に入ると、暮らしていた部屋の中での食事をした。

主メニューは、パスタと、カレーで、ケーキのデザートに、コーヒーであった。

旧家の古い作りや飾り物を見ながら、洋風的な食事をする。

雨の方は上がり、家に帰ってきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




町の健康診断、肺がん、胃がん検診を受ける

今日は、町の健康診断で肺がんと胃がんの検診を受けた。

受け付け
受付
早い人は5時10分頃から並んだらしい。
私は5時40分頃に並んだ。20人ほどがいた。

5時45分頃から受付を開始して始まった。

天候は曇りで、風なし気温は18度くらいだったろうか。

まずは、肺がん検診車へ
肺がん検診
今は男女混用で順番で受けるんですね。

私の前は70代の婆さんでした。
顔見知りですけど。

上着は薄い下着一枚で順番待ちしてました。

胃がん検診車
胃がん検診車
胃がんの検診車は、真ん中から上がって、両側で検診できるようになっていた。
これだと、倍の速さで処理できる。

だから、待ち時間が少なくて済んだ。

何事も進歩していくものである。

バリュウムの飲む容量も、簡素になってきたような気する。

最初に発泡剤をのど元に残してのむように。
そしてバリュームをコップで一杯。

このコップも、小さめだった。

そしてもう一杯を飲んで、中へ入る。

所要時間は、5分くらいだったろうか。

さて、結果はどうだろうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




カモシカが家の裏に出現

今日の午後、家の裏(北側)に、カモシカが現れた。

岩を削った急斜面で、そこに、一匹が下りてきて、見下ろしていた。
ニホンカモシカ
角がまだ生えていないようなので、まだ子供だと思われる。

以前(6~7年前)、成獣のカモシカが2匹降りてきて、
その下にいた飼い犬と衝突し交戦した事がある。

カモシカの角が犬の首付近にささり、出血した。

急いで、カモシカを追い出すようにしたが、怖かったな。

子供のカモシカとはいえ、挑発しないようにした。

しばらく、下を眺めていたが、林の中へ帰って行った。

あの時の成獣のカモシカの子かもしれない。


第2月曜の夜は、川柳の月例会。
本日から、1名の加入があり、参加した。
川柳句会
私の近所のYさんで、大先輩である。

最近の句会の参加者は5名だったのが、6名になった。
1名だけど、人数が増えたな~というような気がした。

今月の席題は、「おもてなし」
宿題は、「嫁ぐ」
そして、雑詠の自由句です。

編集が終了したら、紹介をします。

川柳の好きな方は、コメントして頂ければ、合わせて紹介をしますので、
どうぞ、参加してください。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





岩手町の史跡巡り

今日は、岩手町の史跡を巡る企画に参加をした。

今回は、岩手川口地域の史跡である。

まずは、川口の住宅地の中心部にある明圓寺、
この寺は、結構古い。
明圓寺

川口城址
川口城跡2
この辺からは、天気予報通りの雨となった。

戦国時代までの城で、一寸小高い所に居を構えていたようだ。
今は、鉄道とか道路が通って分断となっている。

素人では、全体像が浮かんでこない。

春風亭昇太さんにでも、見てもらったら面白いかも・・。

秋浦の浄屋
秋裏浄屋2
浄屋は、かつて部落毎にあったらしいが、町に現存するのは、
この浄屋だけだと。

山岳信仰が盛んな時期のもののようで、
神の宿る山に登る時の準備を泊りがけでここでやったのだと言う。

町の史跡も、知っておかないとね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村