Entries

電気柵の設置

最近は朝早くから行動を開始している。

5時頃、畑に行く途中の道路に何やら物体を確認した。
道路に

タヌキのようだ。
道路に獣が
車の往来がこれから多くなってくる。

当然車に轢かれて、肉が飛び散ったりする。

カラスはすでに2匹近くにいてウロウロしだしていた。

まあ、しょうがない。

と、いう事で、処理をした。

まずは、道路の外へ移動し、邪魔にならない所に運び穴を掘り埋めてやった。

タヌキの雌のようだった。

例年2~3匹はお目にかかり、処理をしている。

誰かがやらないと、事故になりかねない。

避けようとして、対向車線にはみ出したり、

驚いて急ブレーキをかけたりする。

又、血肉が飛び散ると、潰されて滑りやすくなって、これも事故の要因と

なりかねないのだ。


さて、こちらは、転落事故を免れたトラクター。
トラクター 1

キズはこの部分のみだった。
トラクター2

よく見ると、分かる程度か。
トラクター3
まあ、これぐらいで済んで良かったと反省をする。


さて、今日のメインの仕事は、田んぼの周囲に電気柵を設置する事でした。

昨年は、農業普及センターの職員たちが来て、

若い職員教育を兼ねて実習をしてくれたので、大いに助かった。

しかしながら、今年は一人である。

思い出しながら、まずポールを立てて、線を4段に張りめぐらした。
電気柵

ソーラーバッテリーも同じ場所に設置した。
電気柵2

上の田
電気柵3

下の田
電気柵4
全てをせっと完了しスイッチをオンにした。

電流が流れている事を示すゲージが点滅している。

光が点滅していると流れていないのである。

おかしいなと線に触ったら ビリリッと、来て驚いた。

電気が通っていた。

ゲージの接触不良だった。

通電OKで作業終了。

昨年より少し遅れたが、まあ何とかなった。

鹿を始め色んな獣が、来ているようだし、

そのうち、被害がでるのでは心配してたからね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

トラクター、あわや・・だった

昨日の夕方、トラクターで耕運をして、次の場所へと近道でと、

急斜面の道を上がったのがいけなかった。
あわや
前部の車体が浮き上がり、斜面右側の路肩が崩れていて、

バランスを崩して、がけ下へなだれ落ち始めた。

前部が宙に浮いてるので、ハンドル操作は聞かない・・・。

丁度、木があって、そこに引っかかって止まった。

急いでエンジンを止めて降りた。

「危なかった・・、木がなかったら完全に横転の転落だった」

急いで、小屋に戻りバックホーを持ち出した。

ロープとかでけん引の策を施したが、夕やみであきらめた。

そして、夜が明けた今朝、脱出作業を再開した。

ロープは切れたので、ワイヤーを持ってきた。

トラクターの位置まで、離れているので、斜面の進入路をバックホーで拡張して、

接近する。

約2時間後に、ようやく現場のトラクターに接近し、ワイヤーをかけて引き上げに入る。

斜面の外側は路肩が緩く、バックホーが傾いたりして、

冷や冷やだった。

木も切らないといけないかと思い、チェーンソーも携行をしていた。


まあ、何とか木を避けて引き寄せる事が出来た。

そして、ゆっくり、ゆっくりと、引き上げる。
引き上げ
これは、引き上げた後の写真です。

ようやく、安心できたので撮影のゆとりができたのでした。

もし、引き上げが出来なかったら、H男氏に応援を頼もうかと、

頭がよぎった。

バックホーと、トラクターの運転する者がいる場合がある。

その方がやりやすい。

兎に角、無事に脱出した。

トラクターの前の部分がへこんでいたが、内部に影響はなかった。

良かった。

もし、エンジンに支障が出て故障整備、あるいは廃棄などと、なったら、

エライことになっていた。

まあ、まだしばらく様子を見ないと分からないけど。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



コロンの初注射

午前中に犬の注射があった。

コロンにとって初めての注射である。

地域の集会所が指定場所で、近いので、

散歩がてらで、行くともう始まっていた。

注射をする医師や職員の前で、激しく抵抗して、前に進もうとしなくなった。

何かを感じたのかもしれない。

鎖の持つ手を短くして、抑えるようにして、

なだめながら近づくと、医師の「はいおりこうさんだね、すぐにお終わるよ」

との声で、注射器が出たと思ったら、コロンの尻に射して終わった。

痛かったのかどうか、泣き声はでなかった。
注射だぜ
コロンの初注射は、まあ、スムーズにいった。

来ている犬中には、手こずるのもいる。

注射をする医師も面倒だろうが、飼い主も大変だ。

何とかして、落ち着かせようと努力をしたりしている。

以前の時に見たブルドック・・、怖い顔をしているのだが、

注射を嫌がり盛んに抵抗をする。

もう、飼い主のkさんも同じような顔になっていた。

それはそうと、お金の方をすっかり忘れていて、

新規登録料と、予防注射分を言われて、帰って出直して支払った。

まあ、ボケだね。

ボケの予防注射はあったら、受けておきたくなるね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






EM石鹸作り

今日は、久しぶりのEM石鹸作りでした。
EM石鹸作り
昨年の秋以来になりますか。

手順を忘れて、「どうすんだっけ」などと、言うベテランさんもいました。

まあ、年齢が年齢ですからね。

しかしながら、思い出せば、要領は速い。

EM石鹸作り2
凡そ2時間で作業は終了しました。

あとは、乾くのを待つだけだけです。

一か月程、かかります。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


久保小学校のプール清掃

岩手町立久保小学校のプール清掃に行ってきた。

久保小学校は、今年度で廃校となるので、最後のプール清掃となる。

全校生徒数は7名なそうだ。

清掃の応援は、岩手町EM研究会のメンバーです。

プール清掃
EM研究会の平均年齢は70歳くらいだから、

孫達と一緒に居るような気分になります。

まあ、何と言いますか、子供たちのワーワー言いながらの歓声を、

身近に聞くと言いうのは、気持ちが若返りますね。

作業は、1時間程で終わりました。

暑い夏に、プールでの授業や遊びに、再び歓声が聞こえる事でしょう。

最後の学校生活になるので、一層燃えて欲しいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村