Latest Entries

梅雨が明けたってな

東北の我が地も梅雨が明けたらしい。

例年よりも8日早いとか。

まあ、それはいいけども、日中の気温は30℃を超えてる。

特に12時過ぎから15時頃までがピークだ。

この間に外で作業をするのは、地獄だね。
暑い
野菜達も必死になってるだろうしね。

放っておくわけにもいかない。

意を決して、出動するのだ。

汗だく・・・。

手作業だと限界が来そうだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

只今の農作業

捗っていない農作業です。

つる性野菜のアングルを作成しているのですが、

まだ、途中です。
アングル作成中
まあ、始末が悪いと言えば整理整頓とか後片付けの

出来ないせいもあるのです。

アングルの置き場所、止めるねじの置き場所などが、

何処に置いたか、しまったかといって探したりするのです。

その探しに行って、その事を忘れて違う事をしたりするもんだから、

どんどん遅れて行ってしまう。

こういうのは、計画があってもその通りに進まなくても、

誰も責めるわけではありませんからね。

自営業の悪い所です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




岩手町川柳会 7月秀句の紹介

岩手町川柳会の7月定例会、秀句を紹介します。

席題 「夏の果物」

梅干を その日の厄よけに一つ          KM

湧き水に 誰何冷やして待つ三時         NR

悲しみも知らずに実る さくらんぼ          SM

店先に メロンが並びうらめしい           TH

水蜜桃 亡き母が特に好きだった          SM

仏前に桃を供えて 夏知らせ            NR

熟れすぎて 香り漏らしているメロン         YK

夫には 云わない西瓜の抱き心地          MS


宿題  「点」 

おやつドロ 動かぬ証拠点々と           YK

点滴の持つ安堵感 孤独感             MS

他人殺めても 点とれと教えしや          YK

八十路きて 及第点を子に貰う           SM

自分史の 何処に打とうか句読点         SK

点字読む 指が見つけるすき間風        MS

一点の判断ミスが 大惨事            SM

人生に 点数付ければ情へこむ          NR


雑詠 (自由)

新語追う 消化不良の老いの辞書         SM


あっぱれだ 抜いても抜いても生える草       TH

ただ祈るだけの 荒ぶる出水川            YK

暑くても 寒くても愚痴 こぼし生き          NR

空き家でも 季節の花が咲き             SK

W杯 黒いだんがんが攻めて来る         KM


川柳愛好者の投稿の句を紹介します。

「夏の果物」

〇  夏はスイカ だけど違うね スイカは野菜      I

(評) スイカは立派な果物の一種です。これ、よく間違うのです。

「点」

〇  点々と ケモノ足跡柵の中               I

(評) ケモノですね。電気柵の中にも小さな獣が入ってきてます。
   小さいケモノは、稲までは食べたりはしません。


絵になる川柳

川柳 7月雑詠 1 ペ
 家の周りとか、良く草を取っているんだけどね・・・。
もう、草を褒めるしかないです。




川柳 7月 席題 「点」 ペ
子が孫を連れて来る。何かにと、付き合い面倒を見る。
何かの期待に応えてるんでしょうね。




川柳 7月 雑詠2 ペ
愚痴をこぼす人は、あらゆるものにこぼすものです。
それにしても、暑い・・、動きたくないよ!


今月も川柳を楽しむことができました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




田の水を抜いてみた

水稲栽培の管理、「土用の中干し」とやらを実践する事にした。
田の水抜き
株数が確保できたら、という条件がある。

その株数はそんなに増えていない。

しかしながら、やってみないと、分からない事が多いから・・で、

やる事に決したのです。

丁度雨降りも終わったようだし、田を干すには今がチャンスと。

中干しをすると、秋の収穫時期には、乾きがいいらしい。

で、ぬかるみがないか、少なくて済む。

勿論、実の入り育ちも良いと。

先人たちがやって来た経験だからね、覚えた方が良いのだと。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



我が家の猫と犬

我が家の猫のソラです。
ソラだよ
大分貫禄がついて来ましたね。

休む場所は、色んなとこです。

今は、私の憩いの場所の小屋の中にいました。


犬のコロンです。
コロンだよ
こちらは、鎖に繋がれているので、少し可哀そうです。

しかしながら、鎖を離すと何処へ走っていくのか分かりません。

今度は捕まえるのに大変な思いをします。

何せ、我が家は国道がすぐ前ですから、

この前も、国道へ出て行って車が徐行してくれましたけどね。

危ないです。

と、いう事で、我慢をしてもらいます。


ソラとコロン。

どちらもオスです。

男同士の同じ家に飼われる身、仲よくやりましょうよ。
お互いにね
と、言ってるかどうか。

時折、じゃれあいが本気になるような気配があります。

要注意ですね、じゃれてんだな、などと見ていても安心はできません。

何せ、猫の爪は刺さりますから、犬の牙は鋭いですから・・・。

まあ、お互い近い年齢ですからね、それぞれの違いを意識して、

成長していくんだろうな。

運命と云うのがあるのなら、ソラとコロンの出会いも運命だろうしね。

勿論、私との出会いもね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




Appendix

プロフィール

大坊峠のツッチー

Author:大坊峠のツッチー
岩手県は北緯40°に位置する岩手町から地域の情報を発信します。山里で農業を営み、昭和26年生まれの人生と、方言による創作小話・童話を綴ります。尚、作品は著作権とし、無断使用はお断りします。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

お楽しみはこちらで

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村